オンラインゲーム、MMORPG、アプリ、ソーシャルゲーム、家庭用ゲームなどゲーム情報を毎日お届け!

イベントレポート
 
『龍が如く4 伝説を継ぐもの』完成披露会:出演者、アーティストらが登壇

2010.03.16

『龍が如く4 伝説を継ぐもの』公式サイト
 

 いよいよ2010年3月18日(木)に発売となる、プレイステーション3向けソフト『龍が如く4 伝説を継ぐもの』(以下、『龍が如く4』)の完成披露会が、本日3月16日(火)、東京・品川の「品川インターシティホール」において開催された。

 『龍が如く4』は、過去のシリーズで主人公を務めてきた桐生一馬に加えて、秋山駿、冴島大河、谷村正義の3人の新たな主人公が登場。歓楽街「神室町」を舞台に、4人の視点でストーリーが展開されていく。また作中には、シリーズでお馴染みのカラオケ、パチンコ屋といった現代ならではの娯楽施設が多数登場し、現実世界と同じように利用できる。

▲完成披露会には、中央の『龍が如く』シリーズ総合監督・名越稔洋氏を筆頭に、本作でキャラクタを演じる俳優陣、テーマ曲を手掛けたアーティストの面々も出席。とても豪華な顔ぶれとなった

 完成披露会には、『龍が如く』シリーズ総合監督をつとめる名越稔洋氏をはじめ、本作に出演した北大路欣也さんや成宮寛貴さん、小沢真珠さんをはじめとしたキャスト陣が参加。さらに、テーマ曲を提供するZeebraさん率いるアーティスト陣も登場し、『龍が如く4』の完成と間近に迫った発売を祝福した。

※各写真をクリックすると、拡大したものを見ることができます。

シリーズ総合監督・名越稔洋氏

「初の4人の主人公の物語を、シリーズ最大のボリューム、最高のクオリティで描けました。皆さんにこうしてお届けできることを、とても嬉しく思っています」


谷村正義役・成宮寛貴さん

「イベントが多く、麻雀や警察に関する専門用語も覚えなければならず、収録には苦労しました。熱く、シブい『龍が如く』の世界を演じることができ、うれしく思っています」


リリ役・小沢真珠さん

「今回、声優に初挑戦させていただきました。新鮮で、すばらしい作品に関われたと思います」


城戸武役・桐谷健太さん

「画をみて、相手の呼吸に合わせながらの収録に、戸惑いましたが、今日こうしてここに立ち、作品の出来上がりがとても楽しみです」


堂島大吾役・徳重聡さん

「若くして、東城会という組織を率いる大吾の格好良さを、演出の横山さんと一緒に作り上げることができました」


浜崎豪役・高橋ジョージさん

「前回と違って、『4』の浜崎は粘りというか、ずるさもあったりしますので、その違いを楽しんでもらえると嬉しいです。顔のCGは……どうですか? 似てないですよね!?(笑)」


杉内順次役・遠藤憲一さん

「僕は自分の顔が強面であまり好きではないんですが、今回の杉内のCGは強面ぶりを強調するような作りになっていまして、比べると自分の顔は可愛いもんだと思いましたね(笑)」


新井弘明役・沢村一樹さん

「新井弘明という男は、男気があるんですが、品のある極道というキャラクタで、役づくりは苦労しました。前日に収録した『セクシー部長』が抜けきらないままで、大変でした(笑)」


宗像征四郎役・北大路欣也さん

「画をみないまま、収録した台詞が多くあります。そういった台詞が、ゲームのどういう状況に当てはまるのか気になりますね。迫力のある映像から、色々なものを貰えそうな気がしています」


 本作のプレイスポットの目玉ともいえる「キャバクラ」に登場するキャバ嬢役をオーディションの末に勝ち取った、7人の女性陣も登場。代表してRioさんが「オーディションに受かった時から、この日が来ることを楽しみに待っていました。すばらしい作品に関われたことを幸せに思います」とあいさつしている。

▲1,500人もの応募があったオーディションを合格し、ゲーム内にキャバ嬢役で登場する7人。イベントやWeb番組にも出演するなどして、これまで『龍が如く4』を盛り上げてきた

Rioさん
愛原エレナさん
一木千洋さん
河崎姫華さん
森麻耶さん
水谷望愛さん
齋藤支靜加さん

 また、ゲーム内でセクシーに主人公たち(+プレイヤー)を癒してくれるマッサージ師「マリ」役として参加している、タレントの矢口真里さんも登場。「人生でここまでセクシーな台詞は言ったとがないです。私も、ちゃんとセクシーな台詞がいけるんだと自信がつきました(笑)」と収録の感想を語った。

マリ役・矢口真里さん

 ゲーム本編ではオープニングで聴くことができる、本作のテーマ曲「Butterfly City Feat. RYO the SKYWALKER & MUMMY-D」。こちらの楽曲を手掛けたZeebraさん、Mummy-Dさん、RYO the SKYWALKERさん、DJ Hasebe a.k.a Old Nickさんらアーティストもステージに現れた。

▲左から、Zeebraさん、Mummy-Dさん、RYO the SKYWALKERさん、DJ Hasebe a.k.a Old Nickさん

 Zeebraさんは「HIPHOP、レゲエのシーンから、レジェンドと呼べる面子に声をかけました」と3人を紹介。
 Mummy-Dさんは「相談役だったのに、ここに立っていてびっくり(笑)」、RYO the SKYWALKERさんは「HIPHOPの重鎮たちと、僕もレゲエを背負ってつくりました」、DJ Hasebeさんは「3人のパートが引き立つように、ゲームパートと合うように楽曲をつくっています」とコメントした。

 最後に、締めの挨拶に立った名越氏からシリーズの新プロジェクト『PROJECT K』が発表されている。その模様は、こちらの記事を参照していただきたい。

▲本日の司会は、シリーズの主人公・桐生一馬を演じる俳優の黒田崇矢さんと、DJ/アナウンサーのケイ・グラントさんが務めた

◆『龍が如く4 伝説を継ぐもの』
メーカー:セガ
対応機種:プレイステーション3
ジャンル:アクションアドベンチャー
発売日:2010年3月18日(木)予定
価格:7,980円(税込)
プレイ人数:1人
CEROレーティング:「D」(17歳以上対象)

■関連コンテンツ
[イベントレポート]
神室町の新たな物語:『龍が如く』新プロジェクト『PROJECT K』が判明
『龍が如く4』体験&サイン会:名越監督に気になるアレコレ聞いてみた
【現場レポ】サイン会in「ドンキ」の店内!『龍が如く』名越監督が登場
名越監督×曽利監督対談:世界を捨てた、世界で戦った2人がアツく語る
スタジオに潜入:Zeebraと“戦友”3人が『龍が如く4』テーマ曲を生披露
名越監督がジャッジ! 「松屋」で販売される『龍が如く4』カレーを決定
事務所NG寸前のセリフも!?『龍が如く4』矢口真里さんインタビュー
【TGS2009】桐生の物語は完結するのか!?『龍が如く4』名越稔洋氏に直撃
【TGS2009】映像、主人公を初披露! PS3『龍が如く4 伝説を継ぐもの』
TGS2009の出展情報も公開『龍が如く』総監督・名越稔洋氏がラジオ出演
『龍が如く4』キャバ嬢最終オーディション:競争率は200倍以上、7人決定
1,500人からキャバ嬢選抜『龍が如く』次回作オーディション会場に潜入
[新作紹介]
『龍が如く4』怒涛の武器攻撃、「師匠」の鍛錬でさらなる高みを目指せ
主人公達の戦闘シーンを確認『龍が如く4』天啓、チェイスバトルも再登場
『龍が如く4 伝説を継ぐもの』新たな伝説を彩る男たち/女たちを一挙紹介
[インタビュー]
ゲストは釘宮理恵さん『龍が如く』Webラジオ:作品の魅力を訊く
[プレスリリース]
三井のリパークに『龍が如く4』オリジナル屋外広告看板が出現
『龍が如く』の「桐生一馬」がシェービングアイテムのPRキャラに就任
名越監督のサイン&握手会も実施『龍が如く4』発売日に抽選会を開催
『龍が如く4』×カラオケ館! コラボ企画でオリジナル「角テル」を販売
■関連リンク
最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像