オンラインゲーム、MMORPG、アプリ、ソーシャルゲーム、家庭用ゲームなどゲーム情報を毎日お届け!

イベントレポート
 
任天堂・岩田社長も“黒いWiiでバックアップ”『モンハン3』完成披露会

2009.07.03

関連URL:『モンスターハンター』公式ポータルサイト
 
 カプコンは2009年7月3日(金)、東京・六本木にある「ラフォーレミュージアム六本木」において、Wii向けソフト『モンスターハンター3(トライ)』(以下、『モンハン3』)に関する完成披露発表会を実施した。

会場となった「ラフォーレミュージアム六本木」内。『モンスターハンター』シリーズに登場する受付嬢の姿をしたコンパニオンの姿も

※各写真をクリックすると、拡大したものを見ることができます

 『モンハン3』は、プレイヤーが「ハンター」となって、襲い来る強大なモンスターたちに立ち向かうハンティングアクション『モンスターハンター』シリーズの最新作。対応機種がWiiへと移行し、Wiiリモコンを使用した新たな操作方法と、クラシックコントローラを用いた従来の操作方法の2種類の操作でプレイすることができる。

 披露会では、同作のプロデューサーを務める辻本良三氏が登壇し、同作に関するプロモーション映像や、オンラインを通じた「ネットワークモード」での実機プレイを披露。今後予定されている様々なタイアップ企画についても発表された。
 さらに、お笑い芸人「次長課長」の井上聡さん、ネゴシックスさんが登場し、『モンハン3』をプレイするステージイベントも行われている。

任天堂・岩田社長が登壇、『モンハン3』への期待を語る
 発表会には初め、同社の代表取締役社長である辻本春弘氏が登壇。「『モンスターハンター』シリーズは、2004年に第一作目が登場して以来、シリーズを重ねるごとにご好評いただいているタイトルです。今回はWiiというハードの特性を利用し、さらにおもしろいものになっているので、楽しんでもらえたら幸いです」と語った。
 
 続いて登場した、『モンハン3』のプロデューサー・辻本良三氏は、「本作は今までのシリーズとシステムがかなり違っていて、まるで1から新しい作品を作り直したようなイメージでした。その分スタッフも、おもしろいアイディアをどんどん入れられたと思います」とコメントしている。

カプコン代表取締役社長・辻本春弘氏は、さらなる『モンスターハンター』シリーズの成長を期待するコメントをした 『モンハン3』プロデューサー・辻本良三氏は、オリジナル作品のような新鮮な気持ちで本作を作り上げたと語った

 さらに来賓として、任天堂の代表取締役社長・岩田聡氏も登場。岩田氏は「このソフトに注がれているエネルギーはすさまじいものがあります。まさに、Wiiというハードの限界に挑戦した作品です」と話した。
 さらに「ハードを持っていない人に、本体と一緒に購入してもらえるようなすばらしい作品に仕上がっています。我々もソフト発売に合わせて、黒いカラーのWii本体や、クラシックコントローラーPROといった周辺機器を展開し、バックアップしていきたいです」ともコメント。

任天堂の代表取締役社長・岩田聡氏。洗練された作品である『モンハン3』が、ゲーム市場を盛り上げてくれることを期待すると述べた

 岩田氏は最後に「今年に入って大きなヒット作に恵まれず、元気の無かったゲーム市場を盛り上げてくれることを期待しています」と締めくくった。

辻本氏、辻本プロデューサー、岩田氏の3名が、『モンハン3』の今後の成長を期待しつつ、ガッチリと握手を交わした

謎の“船”も登場…? 『モンハン3』最新プロモーション映像
 さらにステージ上では、完成したばかりの『モンスターハンター3(トライ)』に関するプロモーション映像が公開された。
 PVでは、草原や砂地、火山や雪山など、あらゆるフィールドでハンターがモンスターたちを討伐する様子を収録。すでに発表されている、ハンターの手助けをしてくれる「チャチャ」の姿も確認できた。

火山や雪山といった、厳しい環境のマップをはじめ、水中をハンターが泳ぐ様子も収録。冒険の強い味方「チャチャ」の姿も

 また、CGアニメーションで製作された住民のキャラクタたちが、街の中を行き交う様子や、ハンターたちがモンスターの去り行く姿を見つめる姿なども映像内に収められていた。

街の住民達が生活する様や、小高い丘の上で、去り行くリオレウスの姿を見つめるハンターたち

 PVの最後には、巨大な船のような乗り物の上にハンターたちが乗っている様子も収録。この部分に関して辻本氏は、「情報は追ってご紹介していきます」と話している。

巨大な船のような謎の乗り物が登場。果たして、ゲーム中でどのように関わってくるのだろうか?

アイテム交換、インテリア… ネットワークモードの秘密!
 その後ステージ上では、辻本氏、および『モンハン3』のディレクター・藤岡要氏が登壇。両名による、同作の「ネットワークモード」における実機プレイが行われた。

藤岡氏、辻本氏は、今回の会場が初披露となる「ネットワークモード」実機プレイを披露。ちなみに左上の画面が藤本氏、右下の画面が辻本氏の画面だ

 ネットワークモードでは、サーバー選択後に「外門」と呼ばれる場所を訪れる。この場所からさらに、作成・選択した「街」へと進み、オンラインプレイをはじめていくことになる。

大きな石がそびえ立つ「外門」。ここから特定の街へ向かうことになる

 街では従来のシリーズ作同様、素材やアイテムなど、クエストで役に立つアイテムを売る店が登場。さらに本作では、アイテムを別のアイテムと交換してくれる「アイテム交換所」が存在する。藤岡氏曰く「ゼニー(お金)が心細く、アイテムだけは余っているという時、便利な施設です」とのこと。なお、交換できるアイテムの内容は1日ごとに新しいものに変わるという。

石造りの町並み。ここを拠点として「ネットワークモード」は進行していく 不要なアイテムを、欲しいアイテムと交換できる可能性もあって、非常に便利だとか

 さらに、宿泊施設となる「ゲストハウス」について、ハンターランクが上昇するほど良い内容のものを利用できるとのこと。「ランク1」のゲストハウスは藁でできたベットだが、「ランク2」になると、きちんとした家具が配置される。さらに、家具などのインテリアを部屋の中に配置することも可能。きのこの形をした電気スタンドなど、ユニークなものが多数用意されているようだ。
 ちなみに、自分のゲストハウスに他のプレイヤーを呼んで、雑談したり、インテリアを自慢しあったりすることも可能だ。

ゲストハウスはハンターランクに応じて変化。低いランクの部屋は、藁でできたベット
一方、1つランクが上がればちゃんとした一室に。インテリアを楽しむこともできる

 さらなる変更点としては、クエストをこなしている最中のプレイヤーに対してもチャットで呼びかけることができるようになったということ。プレイヤーの人数が集まる間、時間つぶしにクエストをこなしているプレイヤーも、メンバーが集まったら即座に呼び戻すことができるというわけだ。

黄色く表示されている文字が、クエスト中の「HUNTER3」に呼びかけたチャット

 最後に、新登場の武器である「スラッシュアックス」をどのように使用するのかについて、その戦闘方法が公開された。スラッシュアックスは抜刀すると、通常の斧と同じような攻撃モーションで敵を攻撃することになる。さらに「Zボタン」を押すことで剣の形に変化し、大剣に似た攻撃モーションで敵を攻撃できる。武器の携帯を変化させつつ、「斧」から「大剣」に途切れなくコンボを繋げることも可能だ。

左が抜刀時の「斧」状態で、右が変形後の「剣」状態。同じ武器で、攻撃モーションが異なったものに変化する

 さらに「剣」の状態では、黄色い光を放ちながら刃を振動させ、モンスターの体につきたてるという特殊攻撃が使用可能。上手くヒットさせれば爆発させられるという。

チェーンソーさながらに振動しながら敵に大ダメージを与える特殊攻撃も使用できる

CMに妻夫木聡さん起用!モンハンフェスタ、狩人の宴の情報も!
 さらに辻本氏から、『モンハン3』に関する今後の展開についての説明が行われた。まず、同作のテレビCMに関しては、『モンスターハンター』シリーズが大好きだという、タレントの妻夫木聡さんが起用されることが発表。妻夫木さん本人からのビデオメッセージも公開された。

『モンハン』シリーズを350時間以上プレイしているという妻夫木さんがCMに起用されることに ビデオメッセージでは、CM撮影に際して先行プレイした『モンハン3』について、妻夫木さんが熱く語った

 ビデオメッセージ内で妻夫木さんは、「長年シリーズをプレイしているハンターとして、CMに出演できるのは嬉しく思います」とコメント。「グラフィックもシステムもすごく進化していて、水中のフィールドなど、今までに無い要素も満載なので、楽しみにしていてください」と述べた。
 また、CM撮影時に一足速くプレイした『モンハン3』については、「ウラガンキンがやばいぐらい強い」「ラギアクルスがすごく速くて…」など、新登場のモンスターについて熱く語っていた。

 さらに会場では、妻夫木さんが出演するCM映像も公開された。内容は、妻夫木さんが自宅のリビングでくつろぎながら、『モンハン3』を楽しくプレイするというものになっている。

CMでは、新登場の黒いカラーのWiiを使用し、妻夫木さんがモンスターを討伐する様子が収録されている

 なお同作のCMは5バージョン製作されており、他のバージョンには、『モンスターハンター』好きでお馴染みの、お笑い芸人「次長課長」のメンバー・井上聡さんも登場。さらに、シリーズ初プレイという女優の石橋杏奈さんも、初心者の女性という視点でCMに出演する。CMは、7月中旬から放映される予定だ。

「次長課長」井上さんも、別Ver.のCMに出演する シリーズ初プレイという石橋杏奈さんもCMに出演

 さらに、『モンスターハンター』シリーズファンに向けたイベント「モンスターハンターフェスタ '09」について、開催日程や内容が発表された。
 イベント内容としては、『モンハン3』を使用し、モンスター討伐のタイムを競う「MH3(tri-)最速ハンター日本一決定戦」がメインとなる。さらに、ステージイベントや、イラストコンテスト、物品販売なども実施される。
 日程は、8月23日(日)に千葉県の「幕張メッセ」で開催される「東京大会」を皮切りに、大阪、名古屋などの全国5箇所で実施。最終的に決勝大会が、10月25日(日)、今回の完成披露発表会と同じ会場である「ラフォーレミュージアム六本木」で行われる。

『モンスターハンター3』を使用し、最速タイムが競われる「モンスターハンターフェスタ '09」。今年も全国各地で開催される

 ほかにもタイアップ企画として、NTT東日本・NTT西日本の提供するネットワークサービス「フレッツ光」に関する、「Wii/ニンテンドーDSi接続設定パック」に関連して、「90日間狩り放題スペシャルキャンペーン」を実施。同サービスを9月30日(水)までの期間に申し込むと、『モンハン3』の「ネットワークモード」を90日間分利用できる料金である「2,000Wiiポイント」を進呈。さらに、オリジナルのマグカップと座布団もプレゼントされる。

 また、寿がきや食品とのタイアップ商品として「狩人麺(ハンターメン)」が、全国のコンビニで9月7日(月)より発売される。ちなみに味は、「ピリ辛とんこつしょうゆ味」となっている。

90日間ネットワークモードを利用できるWiiポイントをはじめ、オリジナルグッズも手に入る「90日間狩り放題スペシャルキャンペーン」 新モンスター「ラギアクルス」が描かれたパッケージの「狩人麺(ハンターメン)」

 さらに、「幕張メッセ」で7月18日(土)から開催される、恐竜に関する展示会「恐竜2009 ― 砂漠の軌跡」とのタイアップも実現。会場内に、モンスター「ラギアクルス」の、全長2メートル以上もある頭骨が展示されるという。ほかにも会場では、特別CGムービーの上映や、フィギュア先行販売なども行われる。

 そして、「パセラリゾーツ」グループと共同で実施されるコラボイベント「狩人達の宴 Final」の実施も発表。このイベントは、過去に2回にわたって開催された、『モンスターハンター』にまつわる料理メニューを提供するという内容のものだ。
 メイン会場となるパセラリゾーツ グランデ渋谷では8月4日(火)から8月31日(月)まで開催。一部のメニューを楽しめるサブ会場はカラオケパセラ全店、ロスカボス全店で、8月1日(土)から8月31日(月)まで開催される。

一般の恐竜たちと同様に、ラギアクルスの頭骨も「恐竜2009 ― 砂漠の軌跡」の会場に展示される 3回目を迎える「狩人の宴」。今回はどんなメニューが登場するのだろうか

次長課長・井上さん&ネゴシックスさんが、ボルボロスと対決!
 さらに会場では、『モンスターハンター』シリーズファン向け携帯コンテンツ「モンハン部」に関して、8月1日(土)より、「よりもとモンハン部(仮称)」というスペシャルコンテンツが登場することも発表された。同コンテンツは、吉本興業に所属するお笑いタレントたちが出演する動画コンテンツなどといった内容が予定されている。

 会場には、「よしもとモンハン部」に出演する、「次長課長」井上さんと、ネゴシックスさんが登場した。

 井上さんは、自身が出演する『モンハン3』のテレビCMについて触れ、「CM撮影時に『モンハン3』をプレイしたんですが、はまりすぎて、普段自宅でプレイしている感じになってました」と語った。
 一方ネゴシックスさんは、『モンハン3』がいよいよ発売されることについて「“やっと出たな”って感じです。今から発売日が楽しみです」とコメントしている。

 2人はステージ上で、画面分割で2人同時プレイを楽しめる「闘技場」モードを使用し、協力して「ボルボロス」の討伐クエストをデモプレイした。

井上さん、ネゴシックスさんによるデモプレイの様子。2人とも、新モンスター「ボルボロス」への討伐に挑むのだが…

 井上さんは新武器のスラッシュアックス、ネゴシックスさんは大剣でプレイ。序盤からボルボロスの激しい突進攻撃にあって大ダメージを食らい、2人とも大苦戦を強いられる。ボルボロスの攻撃で泥状態にされたネゴシックスさんに、井上さんが「オレはお前を救ったりはせぇへんからな」といきなり言い放ち、会場の笑を誘うという場面もあった。
 なんとか井上さんが、スラッシュアックスの特殊攻撃を叩き込んで爆発させようと狙うも、素早いボルボロスの動きに翻弄され、まったく攻撃が当たらない。何度も力尽き倒れてしまったところで、タイムオーバーとなってしまった。

健闘むなしく、ボルボロスを倒すことはできなかった

 プレイを終えてネゴシックスさんは「めっちゃ悔しい」と一言。井上さんも同様に悔しがりつつも「スラッシュアックスは武器の携帯を変化させられてすごく楽しい。はやく製品版でもプレイしてみたい」と語った。

●会場の様子
 会場には巨大な「ラギアクルス」の模型や、ラギアクルスの素材から作られる「ラギアクルス装備」のモデルなどが展示。さらに製品版『モンスターハンター3』のパッケージや、予約特典のヘッドフィギュア、『モンスターハンター』シリーズに関するイラストコンテストの作品も飾られていた。

チャチャの模型や、『モンハン』のマークが刻まれた旗など、様々なアイテムが展示されていた

●『モンスターハンター3』画面写真


◆『モンスターハンター3(トライ)』
メーカー:カプコン
対応機種:Wii
ジャンル:ハンティングアクション
発売日:2009年8月1日(土)予定
価格:
<通常版>7,340円(税込)
<クラシックコントローラPROパック>8,490円(税込)
<LIMITED EDITION>9,440円(税込)
プレイ人数:1~2人(オンライン時:最大4人)
CERO審査:「C」(15歳以上対象)

■関連コンテンツ
[動画配信]
【映像配信】チャチャ奮闘『モンスターハンター3』クレイアニメで先取り
未確認モンスター、多数…!Wii『モンスターハンター3』最新PVを配信中
【TGS2008】待たせた諸君! Wii『モンスターハンター3』PVを配信
[イベントレポート]
『3(トライ)』新曲に聴き惚れた『モンハン』コンサート「音楽狩猟祭」
『3』、モンハン部、課金…『モンスターハンター』5周年パーティまとめ
甘くて、もちもちフルフルベビー「狩人達の宴 G」メニュー披露会で試食
カプコン・辻本良三氏「『モンスターハンター3』は今夏発売」と発表
『モンハン』初のオーケストラコンサート「狩猟音楽祭」5/6開催決定
【TGS2008】『モンスターハンター3』ラギアクルスとの水中戦をレポート
【TGS 2008】『モンスターハンター 3』画面上下分割でのプレイが判明!
[プレスリリース]
飲めば暑さ無効!?『モンハン』の「クーラードリンク」商品化
『モンスターハンター』アイルーの「キャラメルコーン」登場
『モンハン』一緒に寝たい!「寝そべりぬいぐるみ」登場
カラーはテオ・ナナの2色! PSPお得な『MHP 2nd G』同梱版が登場ニャ!
■関連リンク

(C)CAPCOM CO., LTD. 2009 ALL RIGHTS RESERVED.

最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像