オンラインゲーム、MMORPG、アプリ、ソーシャルゲーム、家庭用ゲームなどゲーム情報を毎日お届け!

インタビュー
 
「RJC2009」予選トーナメント:ガンホー中村氏、厳選3試合を映像で紹介!

2009.05.20

関連URL:『ラグナロクオンライン』公式サイト
 
 いよいよ2009年5月23日(土)に開催が迫った、MMORPG『ラグナロクオンライン』の日本一ギルドを決定するトーナメント大会「Ragnarok ONLINE Japan Championship 2009」(以下「RJC2009」)決勝トーナメント。4月7日(火)より開始されたオンラインによるトーナメントを勝ち抜いた精鋭8ギルドが優勝を目指し、ディファ有明で激突する。
 さて、今回は決勝戦前に、予選トーナメントで最も白熱した3試合のハイライトを動画でピックアップしてお届けしよう。
 さらに、「RJC」などのイベントでお馴染み、今回も大会の推移を見守ってきた同社第一マーケティング部・中村聡伸氏に、各試合のコメントと、見どころを挙げていただいた。

【F1-4】Hey! Means VS. Icicles
☆見どころ☆
Hey! Meansのチャンピオンがうまく相手の陣に切り込むシーンは必見!

1'28
Hey! Meansの阿修羅覇凰拳がIciclesのハイプリーストに命中!

1'48
Hey! Meansの阿修羅覇凰拳がIciclesのプロフェッサーに命中!


試合の模様を見るには この画像↓をクリック

【ストリーミング映像】 WMV形式: 47MB 3分6秒


 「RJC」のスタンダードな構成である、パラディン、ハイプリースト、チャンピオン、ハイウィザード、プロフェッサー、クラウン、チェイサーの7人。
 この構成の場合、プロフェッサーの「ランドプロテクター」でライバルの範囲魔法(「ストームガスト」)を無効化しつつ、陣形を組んで攻めていく戦術となる。

 ハイウィザードの「ストームガスト」は、威力こそ強力ではないが、3回HITさせると相手を凍結させる追加効果が魅力。凍結状態になると一切の行動ができなくなり、この状態を解除できるのはハイプリーストの「リカバリー」が必要だ。
また、クラウンの「寒いジョーク」も広範囲のキャラクタ全員を一定確率で凍結させる効果があるため、ハイプリーストは凍結しないように陣の後方に位置していることが多い。

 攻めの要はチャンピオン。1撃で大ダメージを与えることが可能な阿修羅覇凰拳を使い、回復するヒマを与えずに倒すのが目的。ただし、スキルを発動させる準備に手間がかかる(練気功→爆裂波動→練気功でスタンバイ)うえ、使用後はSPが0になるため連発できない。また、パラディンの「ディボーション」で守られているキャラクターに撃っても、ダメージをパラディンが肩代わりしてしまい倒せない。相手のスキをついて接近し、スキルを決める技術力が問われる職業だ。

 チェイサーが取り入れられている理由は、チェイサーの持つ「クローンスキル」が有効活用できるから。「クローンスキル」は自分が後に受けたスキルを覚えて使えるようになるもので、ハイウィザードの「ストームガスト」をクローンすることで、相手の凍結を狙いやすくなる。また、ハイウィザードはプロフェッサーの「ランドプロテクター」を消し去る「ガンバンテイン」が使えるため、チェイサーに「ストームガスト」を任せて「ガンバンテイン」に集中できるメリットもある。

(中村氏)

【F1-6】カレーの具 VS. Andromeda
☆見どころ☆
すばやい動きでイッキに畳み掛けるカレーの具の動きをじっくり見てみよう。

1'15~
カレーの具のパラディンが「プレッシャー」連打でハイウィザードを撃破!

試合の模様を見るには この画像↓をクリック

【ストリーミング映像】 WMV形式: 36MB 2分24秒


 前述の基本構成で登場したAndromedaに対し、カレーの具は、パラディン、ハイプリースト、スナイパー、ハイウィザード、プロフェッサー、クラウン、ジプシーという、かなり変則的な構成でのチャレンジ。

 カレーの具が若干出遅れたが、それを見たAndromedaのハイウィザードが勇み足で前に飛び出してしまった。そこに、カレーの具のパラディンが「プレッシャー」を決め、ハイウィザードを撃破。プレッシャーは相手のステータスに関係なく一定のダメージが与えられる遠距離攻撃スキルで、連打できればかなりのダメージ源にできる。

 その後、カレーの具のスナイパーが「ファルコンアサルト」でクラウンとプロフェッサーを倒して、試合の流れは完全にカレーの具へ。Andromedaのプロフェッサーはカレーの具のスナイパーに「ディスペル」を決めているが、直後に「ディボーション」のかけなおしがされるなど、適応力の強さが見える。

(中村氏)

【G2-2】Dekopin VS. Four Seasons
☆見どころ☆
1'28
DekopinのチャンピオンがFour Seasonsの陣営に飛び込み、「阿修羅覇凰拳」が炸裂!

試合の模様を見るには この画像↓をクリック

【ストリーミング映像】 WMV形式: 39MB 2分37秒


 こちらは基本構成同士の戦い。
 Four Seasonsは「寒いジョーク」を積極的に活用しているが、このスキルは味方にも影響があるという諸刃の剣。開幕早々に味方が凍結してしまい、出遅れる形に。
 若干Dekoopin側が押していく形で、下がりながら「ランドプロテクター」を展開していたFour Seasonsプロフェッサーに接近。プロフェッサーはカウンターで「ディスペル」を放つが間に合わず、「阿修羅覇凰拳」が決まった形だ。
 ちなみに、「ディスペル」は対象にかかっているスキルをすべて無効化できるため、「阿修羅覇凰拳」の準備状態を解除できる。

(中村氏)


 以上、中村氏の解説のもとお送りした予選トーナメントの厳選3試合。お楽しみいただけただろうか? もちろん、5月23日(土)の決勝戦の模様もお届けするので、期待してお待ちいただきたい。

◆「ラグナロクオンライン ファン感謝祭2009」ステージイベント
●日時
2009年5月23日(土)10:00(9:30開場)~18:00(予定)
●場所
東京・お台場(会場:ディファ有明
●入場料
無料
●スケジュール
[9:50] 開会式
[10:30] 「瀬名」オンステージ ~RJC2009イメージソング公開~
[10:55] カンファレンス 第1部
[11:20] スペシャルコスプレステージ
[12:10] RJC2009決勝トーナメント 1回戦
[14:20] ラグナロクオンライン検定
[15:15] RJC2009決勝トーナメント 準決勝
[16:20] カンファレンス 第2部
[17:00] RJC2009決勝トーナメント 決勝戦&閉会式

■関連コンテンツ
[インタビュー]
「メモリアルダンジョン」は3月! 2009年前半の『RO』の全貌とは
感謝祭で判明『ラグナロクオンラインDS』のすべて。関係者にも直撃取材!
無料ワールド「スクルド」開設!夏休みは『ラグナロクオンライン』が無料で楽しめる!?
[プレイリポート]
街が完全崩壊…!? 『RO』魔王モロクアップデート直前レポート
『RO』モスコビアアップデートを先行体験&開発インタビュー!
3次職などのインタビューも必見!『RO』名もなき島アップデート
[イベントレポート]
『ECO』無料化!『RO』ワールド移住!?『北斗』はタイトル変更に
『ラグナロクオンライン』移住サービス発表!? 秋には日本で世界大会も
「三次職」極秘映像も公開やで!『RO』ファン感謝祭2008レポート
[プレスリリース]
「ラグナロクオンライン ファン感謝祭2009」スケジュール公開
「ウイルスキラー」USBメモリシリーズに『RO』新登場
『ラグナロク』「RJC 2009」決勝トーナメント出場ギルド発表
日本一ギルドが決定!『ラグナロク』ファン感謝祭の概要公開
■関連リンク

(C)Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). All rights reserved.
(C)2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像