オンラインゲーム、MMORPG、アプリ、ソーシャルゲーム、家庭用ゲームなどゲーム情報を毎日お届け!

イベントレポート
 
Wii『ドラゴンクエストX』が電撃発表され、騒然となった発表会をレポート

2008.12.10

 
 スクウェア・エニックスは2008年12月10日(水)、東京・新宿のホテルパークハイアット東京において関係各社を招き、『ドラゴンクエスト』プレス発表会を実施。
 シリーズ最新作であるニンテンドーDS向けソフト『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』(以下『ドラクエIX』)の発売日を2009年3月28日(土)、価格を5,980円(税込)と発表した。

左から、『ドラゴンクエスト』シリーズエグゼクティブプロデューサー・三宅 有氏、ゲームデザイナー・堀井 雄二氏、任天堂 代表取締役社長・岩田 聡氏、同社代表取締役社長・和田 洋一氏

※写真をクリックすると、拡大したものを見ることができます。

 会場では、『ドラクエIX』制作の総指揮をとる堀井 雄二氏ら同社関係者に加え、任天堂代表取締役社長である岩田 聡氏も登壇し、今回の発売日決定に関してコメントしている。

「がんばって発売日には……間に合わせます!」(堀井氏)

◆『ドラゴンクエスト』シリーズエグゼクティブプロデューサー・三宅 有氏

「私たちは昨年より、『ドラゴンクエスト』の展開に関して、2つの施策を行ってきました。ひとつめは“かつてのゲームファンに再び『ドラクエ』を手に取ってもらう”、ふたつ目は“まだ『ドラクエ』を知らない人たちに『ドラクエ』を遊んでもらう”というものです。前者は、DS向けにリメイクされた『ドラクエIV』『ドラクエV』を発売し、どちらも100万本を超える出荷本数を記録したことで上手く訴求できました。また、後者のターゲットは『ドラクエ』を遊んだことがない子どもたちになるわけですが、そのような層にも業務用カードゲーム『ドラゴンクエスト モンスターバトルロード』を発表し、多大な支持を得ています。3月に発売する『ドラクエIX』は、そのどちらの層にも遊んでいただけるものにするべく、制作を進めてきたものです」


◆ゲームデザイナー・堀井 雄二氏

「今、制作は本当に佳境というか終盤に入っているところで、調整などを行っています。がんばって3月28日の発売日には……間に合わせます! すごいがんばります(笑)『ドラクエIX』は、携帯機向けに作ってきたわけですが、かなりの数のスタッフが関わっています。制作が進む中でスタッフも育ってきて、今回は僕の手から離れた部分も結構ありますね。安心して任せられるようになりました。『ドラクエIX』は、遊びの要素が盛りだくさんですので、発売を楽しみに待っていてください」

◆任天堂代表取締役社長・岩田 聡氏

「『ドラクエIX』の発売日が決まって、私としても嬉しい限りです。任天堂としては、スクウェア・エニックスさんと協力して『ドラクエ』を展開していく上で、2つの目標があります。ひとつは、日本国内市場でさらに『ドラクエ』を普及させること。もうひとつは、海外市場にも『ドラクエ』を普及させることです。現在の海外市場を日本と比較した場合、DSなら2倍、Wiiに至っては4倍もの規模を有しています。その大きな市場にもっと『ドラクエ』を普及させたいということです。欧米向けにはヒットしないと見られていた『脳トレ』作品が受け入れられていることを踏まえると、日本独特のRPGである『ドラクエ』が受け入れられる余地も十分にあるでしょう。これからも『ドラクエ』で市場を盛り上げていきたいですね」

◆スクウェア・エニックス代表取締役社長・和田 洋一氏

「みなさんも『ドラクエIX』の発売日が決まることを心待ちにしていたと思いますが、私も本当に心から楽しみにしていました。最近のゲームを手に取ると、難しい、何だかよく分からないようなものも見られます。しかし、『ドラクエIX』は安心して深く楽しめる作品です。通信機能やWi-Fi対応機能を採用したことで、敬遠される方もいらっしゃるかもしれませんが、それらに初めて触れるものとしてどうぞ安心して遊んでください。子どもたちにも是非。『ポケモン』よりおもしろい……かもしれませんよ?(笑)。来年3月を期待してお待ちください」


レベルさいこうまで やりこむのじゃ!!」 (すぎやん)
ニンテンドーDSiを使用して『ドラクエIX』をデモンストレーションする堀井氏

 その後、堀井氏はステージ上にてニンテンドーDSiを使い、『ドラクエIX』のサンプルソフトをプレイして見せた。披露されたのは町中のみとなっていたが、パーティキャラクタ4人の名前をみると、「すぎやん」「アキーラ」「ゆうぽん」という、どこかで聞いたようなニックネームが表示されていた。
 実は「すぎやん」とは本作の楽曲も手掛けている作曲家・すぎやまこういち氏、「アキーラ」は本作のキャラクタデザインを担当する漫画家・鳥山明氏のこと。もちろん、「ゆうぽん」は堀井氏自身を指す。それぞれのニックネームがついたキャラクタには各氏からのメッセージが記載されていたので、ここで紹介しよう。

●「すぎやん」 (作曲家・すぎやまこういち氏)
まほうつかい、Lv.20、4月11日生
「ウオッホン! わしは すぎやん。 77才。 とうきょう在住の 作曲家じゃっ! おんがく めいっぱいガンバったのじゃ。 いまから はつばいが たのしみじゃのう♪ レベルさいこうまで やりこむのじゃ!!」


●「アキーラ」 (漫画家・鳥山明氏)
ぶとうか、Lv.20、4月5日生
「オッス! オレは アキーラってんだ! 年は53才! ペンギン村では 有名な 漫画家さ! ドラクエが みんなで いっしょに あそべるなんて スゴイですねっ! ぼくも はつばいが たのしみです!」


●「ゆうぽん」 (ゲームデザイナー・堀井 雄二氏)
せんし、Lv.20、1月6日生
「ハーイ! 僕は ゆうぽん。 とうきょうから 世界にはばたく ゲームデザイナー 54才なのさ。 もうすぐ あたらしい ぼうけんへの トビラがひらきます。 きょうは さいしんの えいぞうをもってきました!」


電撃発表! Wii向けに 『ドラゴンクエストX』 開発中
 最後に、堀井氏の口から衝撃的な発表が。次回作『ドラゴンクエストX』をWii向けに開発中だというのだ。「まだ話しちゃマズかったかな(笑)」とそれ以上の詳細について堀井氏は言及を避けたが、「『IX』が携帯機だったので、次はWii」と開発のいきさつを少しだけ明かしてくれた。発表会に同席していた岩田氏からは「Wii向けに『ドラゴンクエストX』を開発していただいているようで、嬉しい限りです」との発言もあり、口頭での発表とはいえ、開発着手は確かな情報のようだ。

 最新作の発売日が決定したその場で、次回作の開発が発表されるというサプライズは、『ドラクエ』の歴史でもおそらく初めての事態。3月28日の『IX』発売を楽しみにしつつも、『X』にも期待が高まるところだ。今後の発表をお待ちいただきたい。

会場で展示されていた『ドラクエIX』のオフィシャルグッズ。ジグソーパズルやフィギュアコレクションなど。春より順次発売

『IX』の発売にあわせてホリから発売されるスライム型スピーカー(手前)と、DSi専用のプロテクトケース

『IX』のキャラクタに扮したコンパニオンの姿も

カードを収めるアルバムなど、『ドラゴンクエスト モンスターバトルロードII』のオフィシャルグッズ。12月より順次発売

12月3日(水)より一部で稼働が開始されたばかりの『ドラゴンクエスト モンスターバトルロードII』の試遊スペース


【ムービーシーン】

【ゲーム画面】

■関連コンテンツ
[新作紹介]
仲間と共に冒険へ!『ドラクエIX』ルイーダの酒場に新たな看板娘が!?
『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』冒険の舞台、町とフィールドを紹介
主人公はズバリ“キミ自身”『ドラクエIX』の世界をのぞこう!
12・3より稼動開始!『DQMBII』プレイに役立つ新情報をお届け
舞台はついに天空へ――『DQMBII』5つの新要素を紹介!
[イベントレポート]
【TGS2008】物語に大きく関わる光る列車が空へ!『ドラクエ IX』新ムービー
【TGS2008】『II』では人も参戦!『ドラゴンクエスト モンスターバトル』
続編は天空シリーズが舞台! 『ドラゴンクエスト モンスターバトルロード』感謝祭
ウェインツ瑛二も思わず熱くなった!『DQ モンスターバトルロード』
[インタビュー]
すぎやまこういち氏インタビュー:『IX』では過去作品の音楽も流れる
[プレスリリース]
『ドラゴンクエストIX』2009年3月28日(土)発売決定、『X』はWiiで開発中
『ドラゴンクエストIX』TGSでお披露目した最新PVを公開中
DS『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』2009年3月発売
『ドラクエIX』最新情報は、ゲームショウのSPステージで公開
『DQ モンスターバトルロード』稼動1年でカードの出荷数が1億枚を突破!
ペアで300組を招待『ドラクエ MB』6月にアキバでファンイベント開催
カードゲーム『DQMB』全国8都市で「代表勇者決定戦」開催
業務用カードゲーム『DQモンスターバトルロード』新シリーズ稼動
■関連リンク

『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』
ハード: ニンテンドーDS
メーカー: スクウェア・エニックス
ジャンル: RPG
発売日: 2009年3月28日(土)予定
価格: 5,980円(税込)
プレイ人数: 1人(ワイヤレスプレイ対応2~4人、ニンテンドーWi-Fiコネクション対応予定)

※ゲーム画面は開発中のものです。内容は実際の商品と異なる場合もあります。
(C)2009 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/LEVEL-5/SQUARE ENIX All Rights Reserved

最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像