オンラインゲーム、MMORPG、アプリ、ソーシャルゲーム、家庭用ゲームなどゲーム情報を毎日お届け!

イベントレポート
 
続編は天空シリーズが舞台! 『ドラゴンクエスト モンスターバトルロード』感謝祭
2008.06.28
関連URL:『ドラゴンクエスト モンスターバトルロード』公式サイト
 
 2007年7月の稼働以来、子供たちを中心に多くのファンを惹きつける人気アーケードゲーム『ドラゴンクエスト モンスターバトルロード』。そのイベントが、2008年6月28日(土)、29日(日)の2日間に渡って開催されている。

 本作は、『ドラゴンクエストI〜III』の“ロトの伝説シリーズ”の世界観をもとに作られており、『ドラクエ』シリーズに登場するモンスターが描かれたカードを使って、迫力のバトルを繰り広げるするカードゲームだ。

 今回のイベントでは『ドラゴンクエスト モンスターバトルロード』の公式対戦大会の2代目王者を決める「第2回王者決定戦」を開催。28日(土)に行なわれた小学生大会では、対戦大会後に『ドラクエ』シリーズの新作が発表された。ここではその新作の情報を中心に、イベントをレポートしよう。

子供から大人まで、会場中から歓声があがる新作発表会
 全国から選ばれた小学生たちの白熱カードバトルに沸いたステージ会場。そこに『ドラゴンクエスト モンスターバトルロード』のプロデューサーである市村龍太郎氏が登場した。

 稼働から1周年を迎え、さらに7月から稼動する新バージョン『ファイナルコレクション』についての説明のあと、「実は驚きの発表があります」と市村氏。そしてステージ場の画面に『ドラゴンクエスト モンスターバトルロードII』のVTRが流れると、自然と会場中から拍手と歓声が沸きあがった。

 『ドラゴンクエスト』シリーズの最新作となる『ドラゴンクエスト モンスターバトルロードII』は、『ドラゴンクエストIV〜VI』の“天空シリーズ”をモチーフにし、筐体からカードまですべてを一新した新作カードゲーム。これまでの『ドラゴンクエスト モンスターバトルロード』の魅力をそのままに、新カードや新モンスター、新しい技などが追加されたものとなる。さらにプレイした結果を、専用のICカードにセーブすることも可能になった。新作ゲームとはいえ、現在稼働中の『ドラゴンクエスト モンスターバトルロード』のカードもそのまま使用可能となっている。

 さらに市村氏によって『ドラゴンクエスト モンスターバトルロードII』の新型筐体が特別公開されると、会場は大盛り上がり。子供たちが携帯電話やデジタルカメラを持って、ステージに集まる場面もあった。
 
期待の『ドラゴンクエスト モンスターバトルロードII』は、2008年12月より稼働予定。秋にはさらに詳しいことを発表できるとのことなので、ファンは新たな情報が明かされるのを楽しみに待っていよう。


 驚きの事実が明かされたステージイベントのほか、グッズコーナーや全国200店舗にて限定展開している『ドラゴンクエスト モンスターバトルロード』の乱入対戦台のプレイコーナーを設置。さらにケータイアプリ『ドラゴンクエスト モンスターバトルロードMOBILE』の体験コーナーや、7月17日発売予定のDS版『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』の試遊台などもあり、親子連れや『ドラクエ』ファンで大賑わいとなっていた。


【『ドラゴンクエスト モンスターバトルロード』関連コンテンツ】
[プレスリリース]
ペアで300組を招待『ドラクエ MB』6月にアキバでファンイベント開催
カードゲーム『DQMB』全国8都市で「代表勇者決定戦」開催
業務用カードゲーム『DQモンスターバトルロード』新シリーズ稼動
『ドラクエクエスト モンスターバトル』200店舗で先行稼動

[イベントレポート]
ウェインツ瑛二も思わず熱くなった!『DQ モンスターバトルロード』

【『ドラゴンクエスト モンスターバトルロード』関連リンク】
『ドラゴンクエスト モンスターバトルロード』公式サイト

(C)2007 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)KOICHI SUGIYAMA

 

最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像