オンラインゲーム、MMORPG、アプリ、ソーシャルゲーム、家庭用ゲームなどゲーム情報を毎日お届け!

プレイレポート
 
『RAMBO/ランボー』お披露目、俳優・藤岡弘、の野生を見た!?
2008.05.29
関連URL:『RAMBO/ランボー』公式サイト
関連URL:映画「ランボー 最後の戦場」公式サイト
 
 セガは2008年5月29日(木)、東京・お台場のジョイポリスにおいて、業務用ガンシューティングゲーム『RAMBO/ランボー』のプレゼンテーションを開催。ゲストとして俳優の藤岡弘、さん、グラビアアイドルの優木まおみさんが登場した。

※各写真をクリックすると、拡大したものを見ることができます



 この『RAMBO/ランボー』は、最新作にして完結編となる「ランボー 最後の戦場」も公開されたばかりの映画「ランボー」シリーズを題材とした初のガンシューティングゲーム。プレイヤーは映画の名場面をランボーとなって追体験しながら、マシンガン片手に様々な戦場を駆け抜けていくことになる。





野生に目覚めた!? 藤岡さんの本気プレイに会場騒然!
 会場のステージには、『RAMBO/ランボー』の筐体が設置されており、藤岡さんと優木さんがさっそく挑戦することになった。


 「ゲームは世代しゃないから、あんまりやらないなあ」という藤岡さんと、「体感ゲームは割りと得意です」という優木さん。しかし、ゲームが開始されると藤岡さんの様子が豹変。まるでランボーが乗り移ったかのような鬼気迫る雰囲気で、敵兵を撃ちまくりはじめたのだ!
 

 当初、ステージ1だけをプレゼンテーションとしてプレイするはずだったが、藤岡さんのプレイが予想以上に上手く、あっさりステージ1をクリア。そのままステージ2に突入し、優木さんがゲームオーバーになってしまった後も、快調にステージを進んでいく。


 大量の敵を倒して「怒り」ゲージを溜めた藤岡さんは、一定時間ランボーの怒りが爆発し、攻撃力アップ&無敵状態となる「怒りシステム」を発動! 勢いは止まらない。


 すっかり『RAMBO/ランボー』にハマってしまった藤岡さん。司会者の制止も耳に入らない様子で熱中していた。

平和ボケ日本人、これで野生に目覚めろ!
 プレゼンテーション後、藤岡さんと優木さんにさっそくプレイした感想を聞いた。

●藤岡さん
 「いやあ、コレは熱中して、つい我を忘れて楽しんじゃうね(笑)。僕は実際にマシンガンを撃っているので、反動が無かったりするのが少し違和感を感じるところではあるけど、でも良くここまでリアルに作ってあるなと思う。相手を撃っていて恐ろしい瞬間まであったからね。反射神経、持続力、決断力なんかを養うのにも良いんじゃないでしょうか。平和ボケしている日本人もこれをプレイして、野生に目覚めて欲しい!」

●優木さん
 「藤岡さんにサポートされっぱなしでしたが、楽しかったです(笑)。ゲームの随所で映画のワンシーンが流れるのも良いですね。“あ、この場面のスタローンかっこいい!”みたいな感じに楽しめます。カップルの方にもオススメします。でも、男の人は先にゲームオーバーにならないでほしいです(笑)」


 ちなみに、映画で主人公のランボーを演じるハリウッド俳優のシルベスター・スタローンさんと藤岡さんは同い年。最近、完結編「ランボー 最後の戦場」を観たばかりだという藤岡さんに、映画の感想と、同世代の俳優としてスタローンさんをどう見るか、聞いた。

●藤岡さん
 「僕も、映画の舞台となったミャンマーに最近1ヶ月ほど滞在していて、そこでいろんな部族の人たちと実際に出会っていたから、映画でミャンマーの人たちが傷つく場面を見るのはとてもつらかった。そういった描写も含めて、『最後の戦場』はとてもリアルな作品。僕は『ランボー』シリーズは全部観ているけど、今回が一番リアルに戦場を描いていると思う。
 スタローンの演じ方、作品の撮り方には“世界のどこかで起こっている、痛みや悲しみを伝えなければならない”という使命感があると思うし、僕もそれにはとても共感するところがある。この映画を観て、世界がどう動いているのか、少しでも感じてもらえたらと思うね。」


 映画「ランボー 最後の戦場」はすでに公開中。ガンシューティング『RAMBO/ランボー』は、2008年中に全国のアミューズメント施設などで稼動開始の予定だ。今すぐ野生を感じたい人は劇場へ、「ランボーになって」野生を感じたい人は、筐体の稼動開始を楽しみに野生を磨いてお待ちいただきたい。

★関連コンテンツ
【イベントレポート】
セガ内覧会レポ:『VF5R』『メルティブラッド AA』『ランボー』出展

『RAMBO/ランボー』
ハード: アーケード
メーカー: セガ
ジャンル: ガンシューティング
発売日: 2008年予定
プレイ人数: 1~2人

『RAMBO/ランボー
(C)SEGA
FIRST BLOOD & (C)1982 StudioCanal S.A.
FIRST BLOOD PART II & (C)1985 StudioCanal S.A.
RAMBO III & (C)1988 StudioCanal S.A. All Rights Reserved.
Rambo(R) is a Registered Trademark owned by StudioCanal S.A.
「ランボー 最後の戦場」
2007,アメリカ,ギャガ・コミュニケーションズ
(C)2007 EQUITY PICTURES MEDIENFONDS GMBH & CO.KG IV

最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像