オンラインゲーム、MMORPG、アプリ、ソーシャルゲーム、家庭用ゲームなどゲーム情報を毎日お届け!

@アキバ!がいど  
第156回
アキバでは珍しい正統派美容室「fuwat」でモテモテに!?の巻
2010.10.25

 秋葉原にはよく行くけど、「通」ってわけでもない、そんな微妙な立ち位置の記者が、皆様と一緒に秋葉原についてお勉強してアキバ通を目指そうという、そんなコーナーであります。
 今回は、10月10日(日)にオープンした美容室「fuwat」の様子をレポートします。

fuwatではウィッグのカットサービスもアリ!

SHOP DATA
fuwat
営業時間: 12:00〜22:00
定休日: 火曜
住所: 東京都千代田区外神田4丁目6-7
電話番号: 03-5256-1528
 2010年10月10日(日)、中央通りから1本入った路地裏にfuwatという美容室がオープンしました。「なんでそんな所に?」と思われるかたもいるかもしれませんが、店長さんによると「アキバ付近に、普通のお洒落な美容室がなかったから」とのこと。

 確かにここ最近、JR秋葉原駅周辺を中心に急激にお洒落っぽさが増している感のあるアキバですが、普通の美容室はあまり見かけた覚えがありません(その分メイド美容室はありますが)。酔眼です。

 ただしこのお店、普通の美容室ではありません。なんとウィッグをアニメやゲームなどのキャラクタ風にカットしてくれるサービスもあります(11月から開始予定)。コスプレイヤーなら一度は体験しているでしょうが、ウィッグのカットは思った以上に難しいもの。筆者もスキ鋏ではなく普通のハサミでカットに挑戦し、どうしようもない出来にもうひとつウィッグを買ったという苦い経験があります。料金がかかるとはいえ、ウィッグをプロの腕で仕立ててもらえるというのは、特にクオリティを重視する人にはうれしいサービスではないでしょうか。。

▲内部はやや狭めですがその分アットホームな雰囲気。最大3人同時にカットできる ▲置いてある雑誌には、ゲーム雑誌やコスプレイヤー向けの専門誌も
▲こちらがウィッグカットの仕上がり例。誰かと思えば「らんま1/2」のシャンプーらしい。ものすごく渋いセレクトだ ▲カットの内容次第だが、1週間ほどウィッグを預けることになるそう。料金は5,000〜15,000円で、それ以上もあり得るとか

美容室初体験の筆者がカットに挑戦! 仕上がりのほどは……?

 上でウィッグカットのサービスを紹介しましたが、もちろんメインはカットやカラー、ブローなどのセットです。料金は大体以下のような価格帯です。

カット(セレクトシャンプー、ブロー、頭皮マッサージ込み)……5,000円
カット……4,000円
カラー……5,000円〜
詳しくはこちらでご確認を)

 店長さんのオススメはセットメニュー。カットとカラーで合わせて8,000円からなので、かなりお得だと思います。

 ……と、先ほどから微妙に文章の歯切れが悪いのは、実は筆者美容室に来たことがないため。だっておしゃれ過ぎて恐いし。
 というわけで、fuwatの実力を確かめるため、生まれて初めて美容室でカットしてもらいました。その模様は以下をご覧ください!

▲これがカット前の筆者。確か2ヶ月くらい髪を切っていなかった気がする ▲まずはどんなカットをするか美容師さんに相談する。なんとfuwatではiPadを2台用意。希望する髪型のイメージを伝える手段や、待ち時間の暇つぶしとして活用できる
▲髪形が決まったら次はシャンプー。fuwatでは3種類のシャンプーから、好きなものを選べる ▲選べるシャンプーは、すごくスースーするクール系、健康にいいビタミン系、匂いのいいアロマ系の3つだ
▲次に髪を切ってもらう。「美容師さんがオーストラリア帰り」だの「最近白髪が増えてきて」などの雑談や深刻な相談が楽しい ▲髪を切り終わったら洗い流して、マッサージをしてもらう。fuwatではこのマッサージに力を入れていて、本場(?)のタイ人から教えてもらったそうだ
▲別料金を払うと、10分や20分かけてのマッサージも受けられる。特にこの肩甲骨あたりを刺激されるマッサージが痛気持ちいい!  ▲最後にワックスとスプレーでセットしてもらう。アキバでデートするときにぜひしてほしい!(もちろん相手はいませんが)
▲ついに完成! 個人的にはいい具合になったと思うのですが、どうでしょう?
モデルはイマイチでしょうが……
(※)これよりこの目つきは何なんでしょう… カッコつけているんでしょうか…(編)


【AKIHABARA New Spot】
アキバ系献血ルーム「akiba:F」がゲームメーカーの手によってさらに痛く?
SHOP DATA
akiba:F
営業時間: 10:00〜11:30/13:30〜17:00(成分献血)
10:00〜12:15/13:30〜17:45(全血献血)
定休日: 12月31日、1月1日
住所: 東京都千代田区外神田1-16-9 朝風二号館ビル5F
電話番号: 03-3251-8201

 2009年10月1日(木)に、JR秋葉原駅電気街口の近くオープンしたakiba:F。アキバでは2軒目の献血ルームですが、いきなり初音ミクとのコラボをするという度肝を抜いた展開で、かなりの注目を集めました。(その様子についてはこちら。)

 このakiba:F、その後も「刀語」や鉄道模型とのコラボをしていましたが、10月15日(金)からは“ゲームの祭典”と題してゲームメーカー6社とタイアップ。アトラス、アクワイア、セガ、バンダイナムコゲームス、フロム・ソフトウェア、マーベラスエンターテイメントの最新タイトルに関連したものを展示しています。

 実際に訪れてみると、確かにいたるところがゲームまみれ。立派な痛献血ルームです(注射の“痛い”とかけているわけではありません)。ちなみにこの展示は2011年1月12日(水)まで行なわれまが、その後もとあるコラボを予定しているそうです。従来の献血ルームのイメージを壊し続けるakiba:F、今後の動向にも注目です。

▲財団法人日本産業デザイン振興会が選ぶ、2010年度グッドデザイン賞にも選ばれた、ハイセンスな内装のakiba:Fだが…… ▲待ち合い場所ではポスターやフィギュアを多数展示。モニターでは各メーカーの新作を紹介するムービーが上映中
▲窓際の席にも『アーマードコア』シリーズの最新フィギュアがズラリ。後ろに設定資料が配置されているところも芸が細かい ▲各メーカーが配布している冊子やチラシも置かれている。ちなみにこれはPSP用ソフト『バクマツ☆維新伝』のチラシ
▲手を洗う場所には、『シャイニング・ハーツ』のセクシーめなフィギュアを展示。目のやり場に微妙に困る ▲献血中に見られるiPod touchでは、一部ゲームのスクリーンショットを収録。中身は期間中にもどんどん増えるそうだ
▲お土産として、無料でステッカーがもらえる。これを貼れば家も痛くできる ▲ちなみに暇つぶし用に置かれているマンガの数は2倍以上に増えていましたとさ

)JR秋葉原駅周辺を中心に急激にお洒落っぽさが増している……2010年11月中旬には、長らく工事中だった電気街口の駅ビルとしてアトレ秋葉原1(ワン)がオープンする。詳しくはこちらのPDFなどを参考にしてしいが、よくも悪くも、普通の駅ビルっぽいお店が全部で46出店する予定だ。


バックナンバーはコチラです>>「@アキバ!がいど」インデックス

最近掲載のがいど
第145回:純和風に天使と悪魔!? まだまだ増えるコスプレ系カフェ特集
第146回:20XX年、ロボットがアキバを案内? アキバロボットガイドチーム出動!
第147回:レトロゲームの聖地は岩本町にあり!? ナツゲーミュージアム探訪
第148回:ガチのサカヲタメイドに会えるかも? アキバで日本代表を応援しよう!
第149回:暑い夏をさらに熱くする アキバのカレー最新事情
第150回:「けいおん!!」「BASARA弐」「WORKING!!」…今コラボメニューが!
第151回:アキバをスマートに楽しむためのライフハック特集
第152回:暇潰しってレベルじゃねーぞ!充実一途のフリーペーパー
第153回:やっぱりアキバは萌えの秋? 電気街で変り種萌えを探索
第154回:女の子が握る!なでしこ寿司先行体験レポート
第155回:20タイプ以上の『パックマン』が遊べる!『パックマン』展に急げ!!
最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像