オンラインゲーム、MMORPG、アプリ、ソーシャルゲーム、家庭用ゲームなどゲーム情報を毎日お届け!

プレスリリース  
[韓国ゲーム事情]
■ゲーム朝鮮

『EVERQUEST2』韓国内サービス終了

2006/03/08
[ゲーム朝鮮]
   
 
 『EVERQUEST2』が、3月2日(木)をもってゲームサービス終了した。
 「Gammania Korea」が2005年韓国内向けにサービスを始めた米ソニ−オンラインエンターテイメント(SOE)の3DMMORPG 『EVERQUEST2 east』が、韓国内進出1年足らずサービス中断という破局を迎えた。
 「Gammania Korea」は公式サイトを通じて『EVERQUEST2 east』の韓国内サービスを3月2日(木)をもって終了した旨を発表。これに伴い、 韓国内ユーザーの中から希望者は、アカウントやキャラクタデータを、SOEが運営している『EVERQUEST2』北米サーバー「アンレスト」に移すという計画案も発表した。
 この北米サーバー移転申し込み期間は3月29日午後19時まで。「アンレスト」へのゲーム接続は4月2日(日)から接続することが可能となる。ユーザーがサーバー移転申し込み期間内に移転申し込みをしない場合は、該当のデータに対する権利を放棄したこととなり、消去される。 
 「Gammania Korea」は、「良質のゲームを韓国内ゲーマーの好みに合わせてサービスをしようと試みたが、うまくいかなくてとても残念に思う。」また、「今まで『EVERQUEST2 east』を愛してくれたユーザーたちに本当に感謝の気持ちを伝える」と告知を通じて発表した。
 
 今回の『EVERQUEST2 east』韓国内サービス中断は、過去「NC Soft」を通じて韓国に上陸した『EVERQUEST1』の失敗と同じように、確固たる現地情報と管理能力無しには、外国製オンラインゲームが韓国内で成功することはできないということを証明してくれるだろう。

 
最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像