オンラインゲーム、MMORPG、アプリ、ソーシャルゲーム、家庭用ゲームなどゲーム情報を毎日お届け!

プレスリリース  

幻の一品!? ニンテンドーDS Lite発売日レポート

2006/03/02
[任天堂]
   
 
 2006年3月2日(木)ニンテンドーDSの上位機種となる「ニンテンドーDS Lite」が発売となった。当初アイスブルー、エナメルネイビーを含めた3色が同時発売を予定していたが、「発売日にまとまった数量確保が困難になったため」とし、当日はクリスタルホワイトのみの発売となった。

■秋葉原編

 日本で代表的な電気街、東京・秋葉原では、予約を取っていない店舗の前に、朝早くから「ニンテンドーDS Lite」を求めて、ずらりと長い列が出来ていた。
 大手量販店のチェーン店であるヨドバシカメラ マルチメディアAkiba、ラオックス ASOBITCITYは、どちらも予約をとっていなかったものの、早朝に整理券の配布を行い、開店前に完売状態であった。
 ラオックス ASOBITCITYの店員の方に聞いた所「朝早い時間から行列ができていたので、整理券を配布させて頂きました。次回の入荷や、11日(土)の2色の発売に関しても入荷数は未定です」と話していた。

 8時半開店を行った大手に対し、ほかの小売店では、ほとんどの店が予約で販売が終了している旨の張り紙を見ることができた。
 また「入荷数未定」と張り紙を出した店舗には、9時過ぎの段階で、50人を超える行列が出来ていた。しかしチェーン店ではない小売店には、ごく僅かしか「ニンテンドーDS Lite」が入荷せず、購入のニーズに対して、とても対応できる数には至っていない状況となっているようだ。

■池袋編

 池袋で最もアツかったのがビックカメラ本店。前日の夜19:00ころにはお客が姿を見せ始め、同日22:00には14〜15人の列が。その後も行列は伸び続け、発売日の朝9:30には完売(用意していた整理券が終了)。そのため10:00開店予定だったが、急遽変更して9:30から販売を開始した。
 行列はいくつかのブロックに分けられ、店頭・地下道(WE ROAD)付近・地下道内で待機。店頭分の行列の最後尾(先頭から50人程度)にいた男性は「今朝4:30にタクシーに乗ってきました。徹夜するほどではなかったので前日の夜から並ぼうとは思っていなかったんですが。正直、すでに並んでいるのを見て“やられた”と思いました」とのこと。ちなみにこの男性、これまでのDS本体は「デザインが良くない」という理由で購入する気はなかったという。しかし、話題になっていること、友達などが興味を示していることから購入の気持ちが高まってきた。そして「DS Liteのデザインなら良いか」と決意。タクシーを飛ばしてきたという。
 また、行列最後尾は、なんと家族連れ。3人で1台ずつ購入し、みんなで楽しむのだという。先ほどの男性もこの家族連れも、本体と合わせて買うのは『おいでよ どうぶつの森』『もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング』『えいご漬け』。ソフトの売り切れを心配していた。
 同店の正確な入荷台数は不明だが、整理券の番号から最低でも600台はあったことが伺える。しかし、販売開始後も列に加わろうとするお客が続いたことを考えると、今回の出荷台数は明らかに少ない。2色の延期も響いているのだろうか。
 なお同店に話を伺ったところ「盛り上がるだろうとは思っていましたが、ここまでとは思いませんでした。並ばれるお客様も朝からだろう、と予想していたのですが…。当店では『ドラゴンクエストVIII』以来の活況ですね。実はGBA SPもなかなかの人気だったんですが、今回はそれ以上ですね」と、感想を語ってくれた。
 しかし入荷数について聞くと「うーん。やっぱり、もっとほしかったですね。年始からお問い合わせは絶えませんでしたし、むしろDS Liteの発表以降、“いつ買えるの?”とのお問い合わせは増えましたから」と、需要に対して供給量が少ないことを痛感していた。
 では、もし3色発売されていたら、どれが売れていたのだろう?「いや、3色あったとしても、やっぱり一番売れたのはクリスタルホワイトでしょう。カラーに関するお客様の反応で、最も好感触だったのがクリスタルホワイトでしたから」。なるほど。他の2色の延期は不幸中の幸い、ということか。だからといって問題が解決するわけではないが。

 ちなみに、池袋には量販店のさくらや、玩具屋のトイザらスがあるが、さくらやは予約販売のみ、トイザらスは58台入荷して即完売であった。

 さて、ちょっと気が早いがニンテンドーDS Liteの次は『ファイナルファンタジーXII』が控えている。こちらについてもビックカメラ池袋本店に聞いてみたが「予約をとっておりますので、DS Liteほどにはならないかと。でも、業界的には盛り上がってほしいですね。大作ですから」との返答をいただいた。
 ただし、3月11日(土)の残りの2色は「……やはり、今日のような感じでしょうか…。土曜日ですし…」と、不安を抱えている様子。それもそのはず。製造工程に問題があったことが公表されている以上、クリスタルホワイト以上に潤沢な台数が出回るとは考えにくい。加えて、発売が休日である土曜日。はたして!?

■横浜編

 現在横浜でもっとも人の集まる量販店のひとつ、ヨドバシカメラ横浜店。本日は通常通り9:30の開店を予定した。しかし、早朝8:30ごろの時点で、地下通路に300名以上が行列。その時点で整理券の配布をはじめ、予定されていた340枚の整理券はその時点ですべて配りきってしまった。その後も次々と来店が続いたが、残念ながら本日販売分はその時点で終了しており、みな手に入れることは出来なかった。その場に居合わせた会社員の男性は、「予約を取ってないから会社休んで来たんだけど、ちょっと遅かった」と残念そうにコメント。
 前回極端な品薄のニンテンドーDSを手に入れることが出来た「ポケモンセンターヨコハマ」にも行ってみた。しかし、ここも9時ごろ整理券の配布を行い、その時点で完売。次回の入荷は未定とのことだ。こちらでも、整理券配布後も来店者が続いたが、売り切れの旨の張り紙を見て引き返す人が続いた。同じみなとみらい地区のトイザ“ら”スも、同様に早朝時点で整理券を配布。その場で完売してしまったと言う。


 任天堂公式サイトによると、3月内の「ニンテンドーDS Lite」の出荷数は45万台以上、品切れ状態が続いている「ニンテンドーDS」が20万台以上の出荷を予定しているとのこと。
 ちなみにこの発表と同時に任天堂は、「本体と同時購入が多いことが見込まれる」として、『漢字そのまま DS楽引辞典』『旅の指さし会話帳 DS』シリーズの発売を、一時見合わせ4月に変更している。

『漢字そのまま DS楽引辞典』       3月30日→4月13日
『旅の指さし会話帳 DSシリーズ1 タイ』   3月30日→4月20日
『旅の指さし会話帳 DSシリーズ2 中国』  3月30日→4月20日
『旅の指さし会話帳 DSシリーズ3 韓国』  3月30日→4月20日
『旅の指さし会話帳 DSシリーズ4 アメリカ』3月30日→4月27日
『旅の指さし会話帳 DSシリーズ5 ドイツ』 3月30日→4月27日

 
最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像