オンラインゲーム、MMORPG、アプリ、ソーシャルゲーム、家庭用ゲームなどゲーム情報を毎日お届け!

プレスリリース  

正義の救世主「ようかんマン」が『墨香』に参上!

2005/12/07
[『墨香オンライン-darkstory-』公式サイト]
   
 
 ネッツジャパンは2005年12月7日(水)、オープンβテスト中のMMORPG『墨香オンライン-darkstory-』に実装する新キャラクタ「ようかんマン」の画像を公開した。

 「ようかんマン」は、本作に登場する「モナー」や「ギコ」、「しぃ」と同じようなアスキーアートキャラクタ。「ようかんマン」は、巨大掲示板「2ちゃんねる」の荒れて殺伐としたスレッドに現れる救世主という扱いで、その風貌から肩の力を抜かせてくれる癒しキャラクターとなる。なお「ようかんマン」は、オープンβテスト中はNPCとしてゲームに登場するが、今後プレイヤーキャラクタとして実装されるかは、ユーザーの意見を参考にしながら検討していく、と述べている。

 また本作では、12月8日(木)に新マップ「態山南方面」の追加とバランス調整を行う大規模アップデートを実施する。そしてオープンβテストは12月中旬まで実施され、同時期よりアイテムモールをオープンする正式サービスが開始される予定となっている。
COPYRIGHT 2005 NETTS JAPAN CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
COPYRIGHT 2005 OMAEMONA ALMOST RESERVERD.

 
最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像