オンラインゲーム、MMORPG、アプリ、ソーシャルゲーム、家庭用ゲームなどゲーム情報を毎日お届け!

プレスリリース  

【G★】韓国の最新ゲームが集結! G★2005

2005/11/11
   
 
【韓国ゲームショウ「G★2005」関連情報】
[韓国の最新ゲームが集結! G★2005]
[コンシューマ普及なるか?SCEK、KONAMI、SEGAKブース]
[「Play NC」はどこまで食い込めるか?NCソフト]
[現地スタッフが語るネクソン最新作情報]
[“小林智美デザインの衣装実装! 『グラナド』]
[トリッキーなギミックに翻弄!『パンヤ』新コース]
[突出したアイディアは見られず「G★2005」雑感]

 韓国のオンラインゲーム、コンシューマゲーム、モバイルゲーム、アーケードゲームのメーカーが一同に介する展示会「G★2005」(ジースター)が2005年11月10日(木)より、韓国ソウル市郊外の京畿道高陽市にある「韓国国際展示場」(略称:KINTEX)にて開催された。

 G★2005は前述のとおり、さまざまなジャンルのゲームが展示される、いわば韓国版ゲームショウと言えるイベント。韓国では今まで、年に数回、分散的にゲームショウが行われてきたが、それらの展示会がひとつにまとめられ、G★として第一回目の開催を迎えることとなった。なお、G★2005は11月13日(日)まで開催される。

 参加企業にはネクソン、グラヴィティ、ハンビットソフトなど、日本で認知度の高いオンラインゲームメーカーが最新作をプレイヤブル出展。そのほかにもPS2『ワンダと巨像』、PSP『トークマン』などPS2、PSPタイトルを多数出展したソニー・コンピュータエンターテインメントコリア、PS2『ワールドサッカー ウィニングイレブン9 アジアチャンピオンシップ』、PSP『メタル・ギア アシッド2』などの試遊台を設置したコナミ、そして、アーケード『北斗の拳』、PS2『シャドウ ザ ヘッジホッグ』をプレイヤブル出展したセガコリアなど、日本でお馴染みのトップメーカーも出展している。

 G★2005開催期間中、ジーパラと協力関係にある韓国のゲーム情報サイト「ゲーム朝鮮」編集部員と話をする機会を持つこができ、日本のコンシューマメーカーのG★2005出展に関して話を聞くことができた。ゲーム朝鮮によると、今回ほど大きくコンシューマメーカーが展示を行っているのは初めてとのことで、PCゲームを中心に楽しまれている韓国ユーザーの間にもコンシューマゲームが浸透してきているのではないか、との意見を聞くことができた。とは言え、やはり韓国ユーザーには家庭用ゲームよりもオンラインゲームの方が人気があり、来場者の多くがオンラインゲームの試遊台に集まる姿が目だった。

 今回、ジーパラのG★2005取材では、グラヴィティ、ネクソン、ハンビットソフトといったメーカーの最新作を調査するとともに、日本国内でも人気の高いパブリッシャーが、地元韓国で今後どのようなサービスを行っていくのかに注目。なかでも、『グラナド・エスパダ』、『パンヤ』を最新バージョンでプレイヤブル出展したハンビットソフト、新作MMORPG『ZERA』、戦車やヘリなど様々なユニットを操作することができるFPS『WAR ROCK』などを公開したネクソンに突撃取材を敢行! 取材で得たゲーム情報、ゲーム画面の公開、現地のスタッフより聞き出した情報も交え、ブース別もしくはタイトル別にお伝えしていくぞ。

【韓国ゲームショウ「G★2005」関連情報】
[韓国の最新ゲームが集結! G★2005]
[コンシューマ普及なるか?SCEK、KONAMI、SEGAKブース]
[「Play NC」はどこまで食い込めるか?NCソフト]
[現地スタッフが語るネクソン最新作情報]
[“小林智美デザインの衣装実装! 『グラナド』]
[トリッキーなギミックに翻弄!『パンヤ』新コース]
[突出したアイディアは見られず「G★2005」雑感]

 
最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像