オンラインゲーム、MMORPG、アプリ、ソーシャルゲーム、家庭用ゲームなどゲーム情報を毎日お届け!

プレスリリース  

グッズ先行発売!『ECO』コミックキャッスル大盛況

2005/10/24
[『EMIL CHRONICLE ONLINE』公式サイト]
   
 
 ガンホー・オンライン・エンターテイメント(以下、ガンホー)の運営する『エミル・クロニクル・オンライン』(以下『ECO』)新キャラクタグッズが、2005年10月23日(日)に東京・池袋で開催された同人誌即売会コミックキャッスル2005の会場で先行販売された。
 コミックキャッスルは、『ECO』の製作に参加しているブロッコリーが主体となって立ち上げた同人誌即売イベント。現在はブロッコリーではなく、「コミックキャッスル準備会」によって主催され、比較的ニュートラルな“オールジャンル同人誌即売会”として、多くのファンが訪れるイベント。今回の「コミックキャッスル2005」は、池袋サンシャインシティ文化会館で、2005年10月23日(日)に開催された。
 『ECO』のグッズ販売ブースは、文化会館4F Bホールの、ブロッコリーの『アクエリアンエイジ』イラストの展示などを行うブースとグッズの間に位置し、非常に多くのユーザーが訪れた。『ECO』のイラストレータ「羽々キロ」氏によるキャラクタイラストが展示され、多くの人が足を止めていた。また、『ECO』に登場する“マリオネット”タイニーが登場し、缶バッチのプレゼントが行われる「タイニータイム」は黒山の人だかりとなった。
 同人誌市場の状況としては、現状はまだまだ『ECO』の同人誌はあまり目に付かない様子。しかし、このようなイベントを通して徐々にファンが拡大していけば、ガンホーの運営する『ラグナロクオンライン』における「RAG-FES」のような大きなムーブメントを起こすこともありえるだろう。今後の同行にも注目しておこう。
(C)2005 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.

 
最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像