オンラインゲーム、MMORPG、アプリ、ソーシャルゲーム、家庭用ゲームなどゲーム情報を毎日お届け!

プレスリリース  
[韓国ゲーム事情]
■ゲーム朝鮮

「グラビティ」ユン・ウンジン代表が辞任意志を発表

2005/10/06
[ゲーム朝鮮]
   
 
 「グラビティ」は2005年9月21日(水)に開催した臨時株主総会にて、ユン・ウンジン代表が辞任意思を発表。リュ・イルヨン代表が単独代表に就任したことを9月26日(月)に公示した。

 今回の発表では、既存の9人の理事陣営のうちキム・ジョンリュル会長を含む7人の理事が辞任し、日本人社外重役を含む4人の新任理事に任命された。
 辞任の意思を発表したユン・ウンジン前代表は、代表職では退職したが、理事としてしばらく「グラビティ」で活動する予定である。

 今回のユン・ウンジン代表の辞任はオンラインゲーム業界では衝撃的な事件として話題となっている。わずか先日開催された「東京ゲームショウ2005」にて、ユン・ウンジン代表が「グラビティ」の発表会や各種インタビューに対して「グラビティを“韓国の企業”として、世界的な企業へと育てていく」と語っていたこともあり、今回の代表辞任が企業ネームバリューに深刻な打撃を与える可能性があると業界関係者は見ている。
 また辞任が予定されていたキム・ジョンリュル会長は、今後6ヶ月間「グラビティ」の顧問役を担当し、その後経営の一線から離れるとのことだ。

 
最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像