オンラインゲーム、MMORPG、アプリ、ソーシャルゲーム、家庭用ゲームなどゲーム情報を毎日お届け!

プレスリリース  

悪路を激走『リチャード・バーンズ ラリー』今秋登場

2005/06/24
[「キッズステーション」公式サイト]
   
 
 キッズステーションは、2005年9月22日(木)にラリーシミュレーター『リチャード・バーンズ ラリー』を発売する。

 『リチャード・バーンズ ラリー』は、2001年のWRC(世界ラリー選手権)でドライバーズチャンピオンに輝いたリチャード・バーンズが監修を手がけるラリーシミュレーター。ゲームモードには、基本編6項目と応用編11項目でドライビングテクニックを学ぶ「ラリースクール」、アメリカ・フィンランド・イギリス・オーストラリア・フランス・日本の6ヵ国36ステージを転戦してチャンピオンを目指す「ラリーシーズン」、リチャード・バーンズと7つのステージでタイムを競う「リチャード・バーンズ チャレンジ」の主要3モードと、メーカー公認の8種類のラリーカーと36ステージから自由に選んでレースを楽しむ「クイックラリー」と4人までの交代制の「マルチプレイ」が用意されている。

 本作はゲーム的な要素を極力排して制作されており、サスペンションやスプリング、ブレーキ、タイヤなどのセッティングがmm単位や0.1度単位で行える。またレース中にマシンのボディが破損した場合、各所のダメージを緻密に計算してエンジンの吹け具合の変化や挙動の変化などが再現される。

 「ラリーシーズン」モードでは、WRCと同様の3日間3レグ制が採用されているほか、下見走行やステージスタート制による路面変化の状況まで再現される。本作は、リアルなラリーを体験できる、ラリーファン垂涎のタイトルといえる。また「ラリーシーズン」モードの日本ステージがWRCと同じ舞台である北海道という点も見逃せない。

■『リチャード・バーンズ ラリー』
ジャンル:ラリーシミュレーター
ハード:PS2
発売日:2005年9月22日(木)
価格:7,140円(税込)
発売:キッズステーション
Richard Burns Rally(C) 2005 SCi Games Ltd. All rights Reserved.

 
最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像