オンラインゲーム、MMORPG、アプリ、ソーシャルゲーム、家庭用ゲームなどゲーム情報を毎日お届け!

プレスリリース  

セガ『RF online』詳細発表!クローズドβ募集開始

2005/06/21
[『RF online』公式サイト]
   
 
 セガはMMORPG『RF online』の発表会を6月21日(火)に実施し、ゲーム内容の詳細を発表。また同時にクローズドβテスターの募集を開始した。

 『RF online』は、遠い未来、遠い宇宙の太陽系を舞台にしたMMORPG。重要資源が眠る「惑星ノバス」の覇権をめぐり、機械文明のアクレシア、精神文明のコラ、両者の文明を併せ持った文明を築いたベラートの3種族が熾烈な戦いを繰り広げる。

 『RF online』の特長として、個性豊かであり、プレイスタイルもかなり違う3種族による終わりの無い覇権争い。またプレイヤーキャラの細かいカスタマイズやプレイヤー間の密なコミュニケーション。さらに低スペックのパソコンでも充分にプレイが可能となっているという事が挙げられる。

 発表会では、集まった報道関係者に向けて総合プロデューサー 染谷 光廣氏によるゲーム説明と、オペレーション プロデューサー 岩原 景士氏によるデモンストレーションが行なわれ、『RFオンライン』の魅力を語った。
 
 セガ初となるMMORPGの運営について、ネットワーク戦略事業部 副事業部長 森下 英昭氏は「MMORPGは、ゲーム中に出会うキャラのほとんどが生身の人間が操作をしているものです。運営も同じ生身の人間です。ネット上、ゲーム中であるとは言え、遊んでいるプレイヤーの方々が、楽しく心地いいサービスをしていきたいと思っております。」とコメント。目標として「人気レストランのような出す料理だけでなく、接客や雰囲気といった全ての面で、お客様に満足して頂けるような『おもてなし』をしていきます。日本で最高のエンターテイメントとして運営し、それを挑戦します」とした。

 様々なMMORPGが発表される中で、セガは運営体制について「ゲームマスターとモニタリング スタッフによる24時間体制」と「ユーザーフレンドリーな運営」ということを明確に打ち出した。その姿勢から、『RF online』に向けたセガの本気を感じることができた発表会であった。

 なお『RF online』のクローズドβ募集が6月21日(火)から開始されている。締切は6月28日(火)。8,000人規模で7月5日(火)から7月24日(火)まで実施される。
 ほとんどのノートパソコンでもプレイ可能となっているので、『RF online』に興味を持った方はβテスターに応募してみよう。

■『RF online』クローズドβテスト必要環境( )内は推奨

OS:Microsoft Windows 2000/XP(2000 SP2 以上、XP SP1 以上)
CPU:Pentium III 1.0GHz(Pentium4 2.0GHz)
メモリ:256MB(512MB)
グラフィック:Direct3D対応 VRAM 32MB以上(Direct3D対応 VRAM 64MB以上)
       NVIDIA GeForce3以上(NVIDIA GeForce4以上)
       ATI RADEON 7500以上(ATI RADEON 8500以上)
解像度:800x600 16bit 以上
サウンド:DirectX8.1と互換性のあるもの
DirectX:DirectX8.1 以上
空きHDD:3.0GB以上
通信環境:256kbps相当以上の速度でインターネットへ接続可能な環境(CATV ADSL FTTH)

■『RF online』運営スケジュール
6月21日(火) クローズドβテスト募集開始
6月28日(火) クローズドβテスト募集受付終了
7月5日(火) クローズドβテスト開始
7月24日(日) クローズドβテスト終了
2005年夏   オープンβテスト予定
2005年秋   正式サービス開始
(C)1995-2005 CCR INC,ALL RIGHTS RESERVED.Published by SEGA

 
最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像