オンラインゲーム、MMORPG、アプリ、ソーシャルゲーム、家庭用ゲームなどゲーム情報を毎日お届け!

プレスリリース  

出撃準備完了!『G-B.O.S』2005年3月に稼動開始!

2004/12/14
[バンプレスト公式サイト]
   
 
 バンプレストは2004年12月14日(火)、東京・有楽町にて、同社のアミューズメントマシーンを展示する「バンプレスト マシン プライベートショー」を開催した。

 会場にはメダルゲーム用筐体やプライズマシンが数多くプレイヤブル出展されていた。今回の出展筐体の中で、注目を集めていたのは「第42回アミューズメントマシンショー」でも出展されていた『機動戦士ガンダム バトル・オペレーティング・シミュレーター』(以下『G-B.O.S』)だ。

 『G-B.O.S』は、テレビアニメ「機動戦士ガンダム」をテーマとしたアクションゲーム。一年戦争終結後、来るべき戦闘に備えて地球連邦軍は、パイロット候補生の効率的な育成を模索していた。そして、ついに完成したのが「G-B.O.S」である。プレイヤーは、パイロット候補生の一人となり、訓練を行っていくのだ。
 今回のプライベートショーで初めて正式発表となった『G-B.O.S』の詳細は以下のとおり。

■ステージは全6ステージ
・コロニーステージ…コロニー内部での戦闘を再現するステージ。エレベーター付近は開けた地形になっているので、初心者でも楽に戦闘を行うことができる
・廃墟ステージ…近郊にコロニーが落下し、廃墟と化した都市での戦闘を再現。崩れたビル郡と、破片により生じたクレーターを利用して戦うのがキーポイントだ
・市街地ステージ…複雑に入り組んだ都市部での市街戦だ
・ジャブローステージ…連邦軍地下基地内部での防衛戦。高低差の大きい複雑な地形となっている
・ソロモンステージ…ジオン軍ソロモン要塞での戦闘。ジオン軍艦船が多数停泊する中でのモビルスーツ戦。要塞内部では起動したビグ・ザムとの戦闘が行われる
・宇宙戦ステージ…衛星軌道上での戦闘を再現。敵味方の多くの艦船が登場する

■ICカードを使ってモビルスーツをカスタマイズ
 別売りのICカードを使えば、自分の戦いの記録をセーブすることができるのはもちろん、ステージクリア時に手に入る「MSポイント」を溜めることができる。MSポイントは、消費することによってプレイヤーのモビルスーツの攻撃力・機動力・防御力をカスタマイズすることが可能だ。また、プレイヤーのクラスがアップすると、新しい機体や装備が追加されていく。

■乱入対戦も可能!2Pモード
 プレイヤー同士の対戦の詳細も決定。プレイヤーはリーダー機となり、コンピューターが操る2機のモビルスーツを従えた3機編成の小隊で対戦することになる。対戦相手のリーダー機を3回撃破すると勝利を手にすることができるのだ。なお、3回撃破することなく制限時間が過ぎた場合、戦闘内容によって勝敗が決まるぞ。

 2005年3月を稼動予定日としている『G-B.O.S』。パイロット候補生諸君は、いつでも訓練に入れるように準備しておいてほしい。以上!
(C)BANPRESTO CO ,LTD.

 
最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像