オンラインゲーム、MMORPG、アプリ、ソーシャルゲーム、家庭用ゲームなどゲーム情報を毎日お届け!

プレスリリース  

ミュー 奇蹟の大地 夏のキャラバン東京大会が開催

2004/08/16
[「ミュー・デビルスクエア全国キャラバン」 ]
   
 
 2004年8月15日(日)、まんが@カフェGeraGera新宿本店にてMMORPG『ミュー 奇蹟の大地 (以下、MU)』のストアイベント「ミュー・デビルスクエア全国キャラバン 東京大会」が開催。大会の興奮をお伝えするぞ。

 今大会の内容は、登場モンスターの強さが4段階に分かれたステージ「デビルスクエア(以下DS)」を用意。プレイヤーは次々と湧き出るモンスターと20分間休み無く戦い続け、どれだけポイントを稼いだかを競い合うという「DSスコアアタック」を開催した。
 さらにスコアアタック参加者全員を対象としたゲーム内アイテムの「宝石」が当たる「宝石くじ」、新キャラ等のムービーが公開される「ミニプレゼンテーション」、じゃんけんで豪華賞品がもらえる「トレカDEじゃんけん」を実施。
 「DSスコアアタック」の賞品は、各スクエアの1位にレアアイテムである「生命の宝石」、2位に「祝福の宝石」と「混沌の宝石」のセットをプレゼント。またキャラバン賞と称しランキングのちょうど真ん中に位置する人や、下から1つ上のブービー賞も用意されていた。「トレカDEじゃんけん」では「ミュー 奇蹟の大地 パッケージ版」や「ゲーム内の好きな武器を1つ」などこちらも豪華なプレゼントが用意されていたぞ。

 会場となる店舗がある新宿はあいにく雨が降っており、来場者の出足が心配されていたが、開場前からイベント会場となる店内には多数のファンが集まっていた。
 大会は年齢層の幅が広く、下は小学生から上は年配者の方まで多数のプレイヤーが来場していた。また、武骨で本格的なMMORPGというイメージの『MU』は、男性プレイヤーが圧倒的に多いと思われたが、多数の女性プレイヤーの参加が見られ、『MU』の人気の凄さに驚かされるばかりだった。
 イベントで行われた「DSスコアアタック」では、パーティを組んで有利に戦闘を進める人がほとんどの中、パーティを組まずに一人で立ち向かうという強者もチラホラ。20分間戦いを生き残るだけで難しい「DS」なのだが東京大会は、かなりの数のプレイヤーが制限時間終了まで完走していた。
 また会場内では、最後の「トレカDEじゃんけん」のためにトレーディングを始める人や、即席のパーティを組み「DSスコアアタック」に臨むファン、普段はゲーム内でしか会えないミュティズンたちと『MU』話で盛り上がる仲間など、積極的にコミュニケーションを取る場面が多く見られた。こうしたイベントによってゲーム内だけでなく、実際にコミュニケーションを取れる場ができるというのはプレイヤーに取っても非常に楽しいことではないだろうか。

 今回の大会は、4回行われた全ての「DSスコアアタック」で、毎回60席ほど設けられた席が常に満席となった。さらに、立ち見などを含めると、かなりの数のファンがイベントに訪れていた。
 大阪、福岡と、あと2回行われる「夏のキャラバン」。「DSスコアアタック」で最強のミュティズンを目指すのも良いが、ゲーム内の人と実際にコミュニケーションを取る楽しさを味わいにキャラバンに参加してみよう。


「ミュー・デビルスクエア全国キャラバン」
【大阪地区】
■日時:
8月21日(土)11:00?19:00まで
■場所:
茶々漫舗 京橋店
お問い合わせ:06-6357-3775
■定員:
各回30名予定

【福岡地区】
■日時:
8月29日(日)11:00?19:00まで
■場所:
サイバック 西通り店
お問い合わせ:092-724-8005
■定員:
各回30名予定

 
最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像