オンラインゲーム、MMORPG、アプリ、ソーシャルゲーム、家庭用ゲームなどゲーム情報を毎日お届け!

プレスリリース  

『ミュー 〜奇蹟の大地〜』一部サーバーがNon-PVPに

2003/10/31
[『ミュー 〜奇蹟の大地〜』公式サイト]
   
 
 ゲームオンが現在βテストを行なっているMMORPG『ミュー 〜奇蹟の大地〜』で、一部のサーバーがNon-PVP(Non Player VS Player)サーバーに変更された。この仕様は、10月30日(木)のメンテナンス以降、試験的に導入されたもの。

 現在Non-PVPサーバーとなっているのは、マヤ、レムリア、オルメカ、バビロン各ワールドの1番・2番サーバー。これらのサーバーでは、プレイヤーが他プレイヤーを攻撃する行為「PK(Player Killing)」ができなくなっている。PKしようとすると、モーションが起きるだけで、実際にはPK行為は行なわれない。この仕様は「バトルサッカー」(PKをしながらサッカーを行うゲーム)も例外ではなく、ボールをゴールした時にのみ得点が加算されるように変更されている。

 『ミュー 〜奇蹟の大地〜』では、ユーザーの急増によって「いきなりPKされてアイテムを落とした」「不快な思いをした」などの意見が多く寄せられており、Non-PVPサーバー設置を希望する声も多かったため、今回の導入に踏み切ったもの。今回のNon-PVPサーバーは試験的な設置。実際にプレイして、感じたことや考えることがあれば、ぜひサポート宛にメールで意見を寄せて欲しいとのことだ。

 Non-PVPサーバーではPKに怯えることなく、安心してゲームを楽しむことができる。かといって、他のプレイヤーに迷惑がかかる行為がペナルティの対象になることは変わらない。MMORPGは、プレイヤー間のコミュニケーションが重要な要素となってくる。自分だけでなくプレイヤー同士快く遊べるよう、この機会にぜひプレイヤー間のマナーについても考えてみてはいかがだろうか。
(C)2001-2003 Webzen All Rights Reserved. Licensed to (C)2003 GameOn Co.,Ltd.

 
最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像