オンラインゲーム、MMORPG、アプリ、ソーシャルゲーム、家庭用ゲームなどゲーム情報を毎日お届け!

プレスリリース  
[韓国ゲーム事情]
■ゲーム朝鮮

新作武侠MMORPG『熱血江湖』人気独占

2003/10/01
[ゲーム朝鮮]
   
 
 9月15日(月)から開始された『熱血江湖』のクローズベータテスターの募集は、募集枠999人に対し40万人以上が応募し、80対1の競争率になった。また、公式サイトがオープンしてから1週間で、訪問者数は30万を突破した。



 『熱血江湖』のパブリッシングを担当しているエムゲーム社プロジェクトマネージャー・ベスジン氏は、「原作漫画『熱血江湖』の固定読者は約500万人と推定される。本格的な広告やプロモーション活動を開始すれば、ゲーム『熱血江湖』の人気はさらに高まるだろう」と語った。



 『熱血江湖』1次クローズベータテスター当選者は、9月23日(火)公式サイトを通じて発表され、テストは9月末に開始される。



 『熱血江湖』はKRGソフトが開発し、エムゲームがパブリッシングするオンラインゲームで、単行本の販売数300万部を記録した同名人気武侠漫画を題材にした3D武侠ゲームだ。

 
最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像