オンラインゲーム、MMORPG、アプリ、ソーシャルゲーム、家庭用ゲームなどゲーム情報を毎日お届け!

プレスリリース  

運営スタッフもタジタジ!『ラグナロク』サミット開催

2003/08/25
[『ラグナロクオンライン』公式ページ]
   
 
 ガンホー・オンラインエンターテイメント(以下:ガンホー)は8月23日(土)、PC向けMMORPG『ラグナロクオンライン』のユーザーと運営スタッフが直接会話できるイベント「ラグナロクオンラインサミット」を実施。会場となった渋谷「J-POP cafe SHIBUYA」には抽選で選ばれた70名のユーザーが来場し、本作について様々な意見交換が行われた。


 「ラグナロクオンラインサミット」の冒頭では、ガンホー最高執行責任者・森下一喜氏が登場し、開会の挨拶を行った。イベントは大きく分けて「ガンホープレゼンテ−ション」「ユーザーによる質疑応答」と「レセプション(立食パーティー)」の3部構成。「ガンホープレゼンテ−ション」では『ラグナロクオンライン』が日本上陸を果たした2002年6月から今年7月に行われた「オンラインゲームファンタジスタ」まで収められたムービー「ガンホーヒストリーVTR」を上映。その後、運営チームの組織構成や、開発元・韓国グラビティ社との連携体制など詳細に説明が行われた。


 今回の目玉「ユーザーによる質疑応答」では、ステージに上がった運営スタッフがユーザーから出された意見、質問に答えるという形式。「ゲーム内でナンパされるので何とかして下さい」といったお願いから「緊急メンテンスの情報がなかなか公式サイトにアップされない」「バージョンアップ時のバグが多い」といったサービス部分まで激しい意見がぶつけられた。中でも「ラグナロクオンラインのサービスが悪いことに関し、ネット上で「ガンホーだからしょうがない」という意見が多いが、どのように考えていますか?」という質問には、運営側のスタッフもコメントに苦しんでいた。


 その後に行われた「レセプション(立食パーティー)」では雰囲気が一変、普段直接会うことができない運営チームと談笑しながら、ユーザー達は食事を楽しんでいた。さらに「レセプション」後半には本作キャンペーンガール「ラグナロ娘」によるクイズ大会「クイズ!マニラグ?」も実施。会場に訪れた『ラグナロクオンライン』ユーザーにとっては、自分の意見も言えて、なおかつ楽しむこともできたイベントになったようだ。


 イベントにおいてゲーム内容に関する新たな発表はなかったが、実装が噂される結婚式「マリッジシステム」が、導入に向け進行中であること。また9月に行われる「東京ゲームショウ」で重大発表がある予定、といったファンには気になる情報も発表されたぞ。


(C)2003 GRAVITY Corp & Lee Myoung-jin(DTDS studio), All rights Reserved.(C)2003 GungHo Online Entertainment., Inc All Rights Reserved.

 
最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像