オンラインゲーム、MMORPG、アプリ、ソーシャルゲーム、家庭用ゲームなどゲーム情報を毎日お届け!

プレスリリース  

モノリスソフト『ゼノサーガ』、GCの新作ソフトを発表

2003/07/21
   
 
 7月21日(月)、ナムコとモノリスソフトは東京・恵比寿にて新作発表会を行った。「モノリスソフト 新作発表会 〜EPISODE2003〜」と題したこのイベントには業界関係者に加えファンも招かれており、小雨振りしきるあいにくの天候にもかかわらず開場前から長蛇の列。発表会はモノリスソフトの代表取締役社長・杉浦博英氏による映像、スタッフの紹介、スタッフからの各プロダクトの内容説明という流れで進行した。


 新作発表を前に杉浦氏は「『ゼノサーガ』今回発表するゲームキューブ用ソフト『バテン・カイトス』を同時に制作するために全く異なる2チームを編成。組織も改めてプロデューサー、ディレクターなどの重要なポストに若手を起用。これら2作共にロールプレイングだがこれまでの開発ノウハウや外部クリエイターとのコラボレーションノウハウをもって、今後ナムコ以外のメーカータイトル開発にも積極的に取り組んでいきたい。最近多くなってきた続編信仰による新規タイトルの減少。また同一開発者によるシリーズもののマンネリ化を打破し、新しいエンターテインメントを提供していきたい」とコメント。


 会場には『バテン・カイトス』のオープニングムービーが映し出される。次々に流れ来る幻想的な世界、そこに住まう背中に羽を持つ少年、少女....。本作はあえて完全3Dではない、緻密なグラフィックによって作り上げられている。そして瞬間的、思考的面白さを併せ持ったカードゲーム的戦闘システム。『バテン・カイトス』には、新しい手法、アイディアが詰め込まれている。オープニングムービーは『鬼武者』シリーズ等の映像を手掛けるロボットが担当。この他にも本作には豪華制作陣が参加していることが判明した。ゲームシステムやプログラム、、サウンドセクションに『スターオーシャン3』『バルキリープロファイル』で制作に携わったトライエースの取締役、トライクレッシェンドの初芝弘也氏が。シナリオには『クロノクロス』『ファイナルファンタジーXI』を担当した加藤正人氏。そして人気RPGの音楽にはこの人が欠かせない、といった人気サウンドクリエイター桜庭統氏が参加している。舞台設定、グラフィック等をモノリスソフトが、その他ゲームに制作に関わるさまざまな要素が著名クリエイターが集まり制作されている。それが『バテン・カイトス』なのである。


 そして、多くのファンが待ち望んでいた『ゼノサーガ』の新作発表である。
「『ゼノサーガ』はワールドワイドで100万本を出荷している。北米での大ヒットを踏まえ、これからの『ゼノサーガ』はワールドマーケットに注力して、世界中のユーザーのニーズに合う作品としていく。前作『エピソードI』の監督を務めた高橋氏が俯瞰視点で制作に関わることになり、彼自身の活動の幅が拡がった。現在ノベライズ、アニメ化への動きを行っている。近い将来発表できればと思っている。」とは杉浦氏のコメント。まず発表されたのは『ゼノサーガ エピソードI リローディッド [ 力への意志 ]』。海外逆輸入版となる本作は、キャラクタ音声すべてが英語で収録。また“モモ”“KOS-MOS”のコスチュームも日本語版より新たに追加された。また、一部イベントシーンも海外版用に差し替えられている。


 待望の新作『ゼノサーガ エピソード II [ 善悪の彼岸 ]』はさまざまな進化を遂げている。『リローデッド』に同梱されるというトレーラー(予告編ムービー)が会場に流れ、その変化(進化)に気づく。まずキャラクタのビジュアルがよりリアルになったことである。前作がアニメ的容姿とするならば、本作は、実写的容姿になっている。より「感情移入できるものに」とは開発スタッフによるコメントである。またゲーム各所に挿入されるイベントムービーも公開された。ムービー制作にあたってはモーションキャプチャーが用いられた。この手法をとることで、登場キャラクタがよりリアルに、そしてスリリングな迫力ある映像を楽しめるのだ。ゲームシステム等まだまだ明らかになっていない点は多いものの、確実に進化を遂げている『エピソードII』という印象である。どちらかというとキャラクタ性の強いゲームだった『ゼノサーガ』だが、より多くのユーザーに触れてもらいたい。そんなクリエイターの思いがビジュアル面での進化をもたらしたのではなかろうか。
 今回の発表会における杉浦氏のコメントを鑑みると、『ゼノサーガ』シリーズはもちろんのこと、新作『バテン・カイトス』をはじめとした今後のモノリスソフトの動向から目を離せない。


■緊急公開『ゼノサーガ エピソードII』トレーラー

時間:30sec

容量:12,406KB

タイトル:BATEN KAITOS(バテン・カイトス) 終わらない翼と失われた海

対応ハード:ゲームキューブ

メディア:8cm光ディスク (2枚組)

他:専用メモリーカード(12ブロック〜)

発売日:2003年12月予定

価格:未定


タイトル:ゼノサーガ エピソードI リローディッド [ 力への意志 ]

対応ハード:プレイステーション2

メディア:DVD-ROM 1枚

+DVD-Video 1枚(特典映像ディスク)→2枚組

対応機器:PS2専用メモリーカード(セーブ容量未定)/デュアルショック対応/ハードディスク対応

発売日:2003年11月6日

価格:4800円


タイトル:ゼノサーガ エピソード II [ 善悪の彼岸 ]

対応ハード:プレイステーション2

メディア:DVD-ROM1枚

対応機器:PS2専用メモリーカード(セーブ容量未定)他未定

発売日:未定

価格:未定
(C)NAMCO LTD.,ALL RIGHTS RESERVED

 
最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像