オンラインゲーム、MMORPG、アプリ、ソーシャルゲーム、家庭用ゲームなどゲーム情報を毎日お届け!

欧米ゲーム事情  

本当に“脅威”と認定されちゃった…HDのファイルを削除する問題の縦シュー

2009.11.06
シマンテック社のセキュリティブログ(英語)
IGFエントリーページ(英語)
 先月、欧米ゲーム事情では、敵機を撃ち落とすたびにHDのファイルが削除される『Lose/Lose』というシューティングゲームを紹介した。そのアブない内容から物議をかもした本作が、シマンテック社から「コンピュータに脅威を与える存在」と正式に認定されてしまった。

 『Lose/Lose』は、米ニューヨーク在住のデジタルアーティストが製作したソフト。一見普通の縦スクロール式シューティングだが、敵機がそれぞれ無作為にHD上のファイルを表していて、撃ち落とすたびに、ファイルそのものが永久削除されてしまう。

 このソフトの存在を知ったシマンテック社は、本作を、マッキントッシュコンピュータの脅威となる“OSX.Loosemaque”と認定。「ビデオゲームとして表示され、ユーザーがプレイするとホームフォルダからファイルを削除するトロイの木馬です」と警告を発している。

 また、上記リンクのセキュリティブログでは、実際にソフトを動かしている模様を収めた動画を掲載。敵機の撃墜と同時に、マッキントッシュのファイルが本当に消去されていく(恐ろしい)光景を見ることができる。

 なお、作者本人は、あくまで芸術的・哲学的な観点からこのゲームを作ったようで、自身のサイトとゲームの冒頭でも、コンピュータのファイルを消去するゲームであると警告メッセージを出している。シマンテック社もその点は認識しているのだが、「悪意をもった人物がソフトを改変し、疑いを持たないユーザーに渡して、コンピュータに著しいダメージを与えるのを止める手立てがない」と懸念を隠さない。

 こうして本作は不名誉な称号をつけられてしまったわけだが、ちょうど同じころ、インディーズゲームの最大の祭典である“Independent Games Festival(IGF)”に出品されたばかり……。芸術作品とマルウェアのグレーゾーンをいくことになったソフトが、今後どう扱われていくのか注目したいところだ。

(中島理彦)

【関連コンテンツ】
敵機を撃つとHDのファイル削除! 恐ろしくて手が出せない縦シュー登場

欧米ゲーム事情 最新バックナンバー

2009.11.05
今度は英国でも。世界各国で開業する“オンラインゲーム中毒”診療所

2009.11.04
これぞ本当のエアギター!ギターコントローラなしで音ゲーをプレイする
時間がなくても大丈夫!土壇場でできるハロウィン向けのコスチューム

2009.10.29
学生生活を台無しにするのは“セックスとドラッグ、そしてゲーム”?
ゾンビ犬が怖いのは最初だけ? では本当に怖いゲームって何だろう

2009.10.27
ピーター・モリニュー氏が選ぶ5つの革新的なゲームとは?

2009.10.23
トロント市にグロ注意報発令!カプコンも参加するゾンビパレード

2009.10.22
マップ拡大縮小にダイス振りも!TRPG『D&D』をタッチテーブルで実演

2009.10.21
巨大コンテナ用意したのに……暴力ゲーム追放イベントは寂しい結果に?

2009.10.20
あーやっちゃった……Wiiの買い物CMでテレビを壊すハプニング

2009.10.15
頻繁なゲームと注意力の欠如に関連が? 米アイオワ大学の研究
暴力ゲームを集めて破棄!? ドイツ銃乱射事件の被害者遺族らによるイベント

2009.10.13
ブログやTwitterで絶賛の嵐!アメリカで発売された『デモンズソウル』

2009.10.08
防犯カメラでゲーマーが街中を監視!? 批判も出ている英国の通報ゲーム

2009.10.07
見ましたか小島監督!?『MGS』ファンの情熱が生んだ70分の力作ムービー

2009.10.06
武器没収ですぐ釈放? 『GTA IV』のペナルティシステムをパロッた冗談ムービー

2009.10.01
対戦ゲームで上昇する男性ホルモン、赤の他人と友達相手では結果に違いが
敵機を撃つとHDのファイル削除! 恐ろしくて手が出せない縦シュー登場

2009.09.29
カプコン稲船氏の口から飛び出した衝撃(?)のTGS発言が海外で話題に

2009.09.18
伝説的バンドが次々と… ビートルズに続きピンク・フロイドが音ゲーに関心?

2009.09.17
アメリカ通信最大手が“オンラインゲーム軽視”発言? ゲーム業界反発

 
最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像