オンラインゲーム、MMORPG、アプリ、ソーシャルゲーム、家庭用ゲームなどゲーム情報を毎日お届け!

欧米ゲーム事情  

成人指定ゲームを子供に売るのは合法だった!? 英政府は大あわて

2009.08.27
該当記事(英語)※BBC Newsより
ELSPAの声明(英語)※gameindustry.bizより
 英国で、ゲームを含むコンテンツ業界を震撼させる出来事が起きた。

 コンテンツのレーティングが法的な執行力をもつとされてきた同国。1984年、サッチャー政権下で可決された“Video Recordings Act”という法律により、暴力・性的内容を含む成人指定のゲーム/ビデオを未成年者に販売することが禁止されていたためだ。

 ところが、25年もあとになって、この法律が無効だったことが発覚した。

 その理由は、当時の政府のミスによるもの。英国は、法律を可決したときに欧州委員会に通知することが義務づけられているが、どういうわけかこれが行われなかった。そのため、法律は実際は効力をもたなかったが、誰もそれを知らないまま、25年にわたり忠実に守ってきたことになる。

 たとえ法律が無効とわかっても、すでに罪に問われているショップは、罪の取り消しや賠償を求めることはできない、というのが政府見解。
 だが、これから起きる違反行為を取り締まることはもうできない。政府はあわてて、緊急に代わりの法律を立てようとしているが、可決までには通常3カ月かかるという。

 突然降ってわいた異例の事態にメディアは大騒ぎ。成人向けコンテンツを子供に販売する行為を取り締まれなくなったことから「子供が無防備に!」「ポルノ業者はウッシッシ」などと書き立てているところだ。

 しかし、欧州のゲーム業界団体“ELSPA”は、すでに冷静に対応している模様。“gameindustry.biz”の報道によれば、加盟メーカーに対し「レーティングの審査手続きをこれまで通り続けるように」と勧告し、政府にも協力を惜しまないとの声明を出している。

(中島理彦)

欧米ゲーム事情 最新バックナンバー

2009.08.26
ドイツで試みられたギネスの世界最大コスプレ集会。TGSではやんないの?

2009.08.25
“ゲーマーは体重多めで落ち込みやすい”報道に疑問の声が噴出

2009.08.21
「ソフト値上げを」「続編もの大いに結構」大手パブリッシャCEOの本音

2009.08.20
ゲームはストレスやうつの症状をやわらげる? メンタルヘルスの研究

2009.08.19
声優のアフレコ反対! キャラのセリフは“異質言語”でなきゃ、との声

2009.08.18
ゲーマーと付き合うときの心がけは? 伴侶・恋人向けにブログ始動

2009.08.12
場内大受けのゲーム室内楽コンサート―『マリオ』『Halo』に『Pong』まで!?

2009.08.11
火星との間でオンラインゲームは可能?NASAの科学者が答える

2009.08.07
新技術“Project Natal”はゲームをどう変える?クリエイターの声

2009.08.06
デトックスが必要、高血圧の原因……次々指摘されるゲームの“悪影響”

2009.08.05
怠け者にピッタリ?“寝ながらゲーム”が楽しめるハイテクベッド

2009.08.04
善人/悪人を選べるタイトル増えても「ゲームで道徳的な選択はムリ」?

2009.07.31
“ポケドル”“ギル”、ゲーム世界の通貨単位に毒舌記者がツッコミ

2009.07.30
英ブラウン首相と米オバマ大統領、ゲームに対する姿勢はどう違う?

 
最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像