オンラインゲーム、MMORPG、アプリ、ソーシャルゲーム、家庭用ゲームなどゲーム情報を毎日お届け!

欧米ゲーム事情  

オバマ後継議員の席はおいくら? 米汚職事件をネタにiPhoneアプリ

2009.02.03
Pay2Play(英語)※Yanki.jpより
 最近は、大きな時事ネタはあっという間にゲームになるみたいだ。アメリカでは昨年末から今年はじめにかけて、オバマ大統領の後任上院議員指名をめぐる汚職事件が話題になったが、さっそくこれをネタにしたiPhone向けのゲームが発表された。

 同事件は、当時イリノイ州の知事だったロッド・ブラゴエビッチが、オバマ氏の大統領選勝利で空席になった上院議員のポストを“競売”にかけ、自分に最も便宜を図った候補を指名しようと謀ったというもの。ブラゴエビッチはすでに同州上院の全会一致により有罪が宣告され、罷免されている。

 この事件をネタに、開発集団“Yanki.JP”が作ったアプリ『Pay2Play』は、プレイヤーがイリノイ州知事の立場になり、各地を飛び回りながら献金を受ける、権限を悪用する、という行為をくり返すゲーム。30日後のタイムリミット(告発)までに、どれだけ荒稼ぎできるかが勝負となる。

 汚職事件以外のネタも取り入れられている模様で、以前に欧米ゲーム事情でお伝えしたように、同州で“子供向けゲームにおけるアルコール入り炭酸飲料の宣伝禁止法案”が通過したことを受け、同飲料の業界も登場する。

 なお、開発者によると、現在はApp Storeでの販売承認待ちだそうだが、開発作業は続行中で、今後のアップデートによりハイスコア表示機能を導入するほか、元知事が弾劾裁判に出席せず、立て続けにトークショウに出演していたことを揶揄する描写も取り入れるという。

(中島理彦)

【関連コンテンツ】
アルコール系炭酸飲料を子供向けゲームで禁止! 米イリノイ州議会

欧米ゲーム事情 最新バックナンバー

2009.02.03
北米でも注目を浴びた! 『ペルソナ4』の名キャラ“巽完二”

2008.01.29
iPhone向けが大半を占めた! インディーズゲーム・モバイル賞候補作
現実にはない“日本製RPG”のサウンドトラック、海外ゲーマー配信中

2009.01.27
非暴力的なゲームでも人間関係などに悪影響?――米ユタ州での研究
世界市場でビデオゲームの売上がDVD/ブルーレイを超える

2009.01.22
2体のフィギュアが殴る、蹴る! ゲーム仕掛けの格闘ムービーに注目
EA Sportsのムーア氏、EAを去った開発者の作品を“見習いたい”と

2009.01.20
ハドソン川不時着を市販フライトシミュレータで再現! 英BBCの報道
マリオの世界で“重力”に大異変が!? アメリカ物理教師の発見

2009.01.15
ハリウッドから見て優秀なゲームシナリオは? 脚本家組合が候補作発表
“ゲームし過ぎは性格によくありません”――米で警告ラベルの法案提出

2009.01.14
ゲームの音響を本物の銃声と勘違い? 近所の通報で警官隊が突入
リアルマネートレードへの課税は米国にも波及? 米国税庁の動き

2009.01.08
『テトリス』はトラウマからの回復に効果アリ!? オックスフォード大
Wiiリモコンで編み物を学ぼう! 米のアートプロジェクトが話題に

2009.01.07
7人からプロポーズ! ララ・クロフトに扮した英国のセクシーウーマン
アルコール系炭酸飲料を子供向けゲームで禁止! 米イリノイ州議会

2008.12.26
本当に公開される?出来はどう?ゲームの映画化を一覧で紹介

2008.12.25
自作ゲームに冷たい任天堂に抗議! 100日間の引きこもり生活を中継

2008.12.19
売上本数では見えない市場の実態——“ネットの反響”ランキングに注目
セクシーダンスのWiiソフトを発表!? でもパブリッシャがいなくて…

 
最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像