オンラインゲーム、MMORPG、アプリ、ソーシャルゲーム、家庭用ゲームなどゲーム情報を毎日お届け!

欧米ゲーム事情  

現実にはない“日本製RPG”のサウンドトラック、海外ゲーマー配信中

2009.01.29
A Nebyoolaeous Production(英語)
 最近は海外のゲームに押されがちな日本のゲーム業界だが、海の向こうには、『ファイナルファンタジー』シリーズや『クロノ・トリガー』など、日本製RPGを愛してやまないファンが大勢いるのもまた事実。中にはその愛が高じて、なんと架空の“日本製RPG”をもとにサウンドトラックを作ってしまった人もいる。

 その人物の名は、Michael Chadwick氏。4歳からゲームをプレイし、16歳から作曲を始めたというChadwick氏は、慣れ親しんできた日本製RPGへのオマージュとして、『Ebben Flow』という、実際には存在しないゲームのサウンドトラックをネットで無料配信しはじめた。

 ここでまず、Chadwick氏が考えた『Ebben Flow』のプロットを説明しておこう。物語の舞台は、大半の陸地が海に沈んだ世界。わずかに残った島々では、複数の勢力が島の覇権と海底に眠る財宝を手中に収めようと争い、混沌をきわめている。そんななか、失業中のサクソフォン奏者“Olos”、大戦争で両親を失ったヒロイン“Claire”、あらゆる武器を使いこなす謎の男“Senegal”が主要キャラとなり、物語が繰り広げられる。冒険中に遭遇するキャラクタはそれぞれが異なる目的を持ち、彼らが合流することでサイドストーリーが展開することもあるとか。

 アルバムのほうは全部で15曲から成っており、静かで透明感のある出だしから徐々に盛り上がっていくオープニング曲や、冒険心をかきたてるフィールド移動中の行進曲、リズミカルな戦闘BGM、警戒心をあおるボス戦BGM、街を訪れたときの穏やかな曲、不安なダンジョン探索BGM、飛行手段を用いたときのスピード感あふれる曲、何が起こったかはわからないが悲しみをたたえた曲、そして、世界の秘密が明らかにされたあとで奏でられる、達成感に満ちたエンディング曲……と、日本製RPGの特徴をよくつかんだ構成になっている。

 何しろ、アルバムを一通り聴くだけで、本当にゲームを1本クリアしてしまったような気がしてくるからスゴイ。みなさんもぜひご試聴を。

(中島理彦)

All music copyright 2009 Muzwick, Inc.

欧米ゲーム事情 最新バックナンバー

2009.01.29
iPhone向けが大半を占めた! インディーズゲーム・モバイル賞候補作

2009.01.27
非暴力的なゲームでも人間関係などに悪影響?――米ユタ州での研究
世界市場でビデオゲームの売上がDVD/ブルーレイを超える

2009.01.22
2体のフィギュアが殴る、蹴る! ゲーム仕掛けの格闘ムービーに注目
EA Sportsのムーア氏、EAを去った開発者の作品を“見習いたい”と

2009.01.20
ハドソン川不時着を市販フライトシミュレータで再現! 英BBCの報道
マリオの世界で“重力”に大異変が!? アメリカ物理教師の発見

2009.01.15
ハリウッドから見て優秀なゲームシナリオは? 脚本家組合が候補作発表
“ゲームし過ぎは性格によくありません”――米で警告ラベルの法案提出

2009.01.14
ゲームの音響を本物の銃声と勘違い? 近所の通報で警官隊が突入
リアルマネートレードへの課税は米国にも波及? 米国税庁の動き

2009.01.08
『テトリス』はトラウマからの回復に効果アリ!? オックスフォード大
Wiiリモコンで編み物を学ぼう! 米のアートプロジェクトが話題に

2009.01.07
7人からプロポーズ! ララ・クロフトに扮した英国のセクシーウーマン
アルコール系炭酸飲料を子供向けゲームで禁止! 米イリノイ州議会

2008.12.26
本当に公開される?出来はどう?ゲームの映画化を一覧で紹介

2008.12.25
自作ゲームに冷たい任天堂に抗議! 100日間の引きこもり生活を中継

2008.12.19
売上本数では見えない市場の実態——“ネットの反響”ランキングに注目
セクシーダンスのWiiソフトを発表!? でもパブリッシャがいなくて…

2008.12.16
仕事早っ! ブッシュ靴投げ事件をネタにさっそくFlashゲーム登場
君は耐えられるか!? 1年間も“禁ゲーム生活”を続けている男

 
最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像