[TGS2018]インディゲーム開発社向け企画「インディーゲームコーナー<タイプA>」「SENSE OF WONDER NIGHT」の募集受付を開始

記事カテゴリ: iPhone Android PS4 Xbox One PCゲーム
2018年04月19日

 一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は、9月に千葉・幕張メッセで開催する「東京ゲームショウ2018(TGS2018)」において、インディゲーム開発者を支援する2つの企画を実施することを発表しました。
 出展コーナー「インディーゲームコーナー<タイプA>」、<タイプA>出展社の中から特に優れたゲームアイデアを選ぶコンテスト「SENSE OF WONDER NIGHT 2018(SOWN2018)」です。

 この2つの企画に対して、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)がスポンサーとして参画。これにより「インディーゲームコーナー<タイプA>」では、選出された作品が無料で出展できます。
 これら2つの企画は、特定非営利活動法人国際ゲーム開発者協会日本(略称:IGDA日本、理事長:高橋勝輝)の協力を得て実施されることも発表されました。

 TGS2018公式ホームページでは、インディーゲームコーナー<タイプA>の応募受付を開始。<タイプA>での出展を希望されるインディペンデントゲーム開発者は、応募規定に則っていれば、プロ、アマ、個人、法人は問われない。

■東京ゲームショウ2018 (TOKYO GAME SHOW 2018)
主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)
共催:日経BP社
特別協力:ドワンゴ
後援:経済産業省(予定)
会期:
 2018年9月20日(木) ビジネスデイ 10:00~17:00
 2018年9月21日(金) ビジネスデイ 10:00~17:00
 ※ビジネスデイは、ビジネス関係者およびプレス関係者のみのご入場となります。
 2018年9月22日(土) 一般公開日 10:00~17:00
 2018年9月23日(日) 一般公開日 10:00~17:00
 ※一般公開日は、状況により、9:30に開場する場合があります。
会場:幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区)
展示ホール1~11/イベントホール/国際会議場
来場予定者数:25万人
募集小間数:2,000小間
入場料:
 当日券1,200円(税込)、前売券:1,000円(税込)、小学生以下は無料


▽TGS公式ホームページ
http://tgs.cesa.or.jp/

 

この記事のカテゴリ

この記事を共有しよう!

『Fate/Grand Order』第2部「Cosmos in the Lostbelt-」第1章が4月より配信開始 『Fate/Grand Order』新たなゲームプロジェクトを発表。『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』英霊召喚ボードゲーム [事前登録]『アイドルマスター シャイニーカラーズ』事前登録数41.2万突破記念として最後の“新ユニット”を公開 『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』スプリングキャンペーン開催。Aqoursファンミーティングツアー千葉公演開催記念キャンペーンも開催 【週刊ジーパラが批評285】「ヤフオク!」でもようやくRMT関連の出品が禁止に! そしてスマホゲームはデータ連動PC版が次々にリリース中!? 『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』5周年。声優・水樹奈々さんとタイアップ特別イベントプロジェクトスタート [事前登録]スマホ向けブラウザゲーム『ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ』、TVCMの公開 [事前登録]4対4のチーム対戦が楽しめる『ONE PIECE バウンティラッシュ』 最新TVCM公開中 『SINoALICE』(シノアリス)、スノウホワイトの新ジョブが登場する「錬鉄ノ矢雨ガチャ」を開始 なんか話題になってるっぽい、男顔なのか女顔なのか診断してくれて似てる有名人を検索してくれる「pictriev, 顔検索エンジン」で遊んでみる