【週刊ジーパラが批評291】ゲームのプロライセンスが話題のなか、スマホゲームでも毎日賞金が稼げる作品が!?

記事カテゴリ: iPhone Android
2018年04月16日

 週末、2018年4月14日(土)・15日(日)に東京のベルサール秋葉原にて開催された「セガフェス 2018」では、さまざまな新情報が飛び出しましたね。以前からウワサされていたメガドライブのゲームの復刻版が収録される「メガドライブ ミニ(仮称)」、『サクラ大戦』シリーズの完全新作、セガエイジスや『戦場のヴァルキュリア』のNintendo Switch版、PlayStation4向け『シェンムー I&II』の発売などなど、どれもビッグニュースばかりでした。

 ちなみに、「メガドライブ ミニ(仮称)」は2018年内の発売予定、『サクラ大戦』新シリーズに関しては改めて発表会が開催され、そこで詳細が語られる予定とのことです。

 また、先日発表された『ぷよぷよ』のプロライセンス選手による「ぷよぷよチャンピオンシップ in セガフェス 2018」も開催。賞金を賭けたプロ選手による戦いも繰り広げられました。プロ大会は今後も開催予定となっており、それと平行して一般選手も参加できる「ぷよぷよカップ」も開催。この「ぷよぷよカップ」で上位に入賞すると、プロライセンスの取得権利が与えられ、チャンピオンシップへの出場も可能になるとのこと。まさに、『ぷよぷよ』のプロゲーマーへの道が開かれているという感じですね。

プロライセンスとは関係なく賞金制の大会が開催されているスマホゲーム『ファイトクラブ』

 ところで、ゲームで賞金を稼ぐのがプロですが、プロライセンスとは関係なく賞金制の大会が開催されているスマホゲームもあります。2018年4月9日(月)に正式リリースが開始されたばかりのポノスのiOS/Android端末向けスマホゲーム『ファイトクラブ』がそれ。

 『ファイトクラブ』では、デイリーの賞金制大会が開催されており、優勝すると5万円が獲得できるとのこと。Twitterで「(賞金を)本当にもらえるのかな?w」とやや半信半疑の様子の優勝者の方もいるようですが、公式Twitterアカウントから「ご安心ください」と反応があるなどといったやり取りも。まだリリース直後ということで、いち早くコツを掴んだ連続優勝者なども出ており、安定して稼げるようなら、こちらはこちらでプロゲーマーが成り立ちそうな気配もちらほら。

 あまりに太っ腹すぎて、いろいろ問題が起きないのか不安になりますが、プロライセンス制度で喧々諤々の議論が巻き起こっているなか、さらりとこんな賞金制大会ができてしまっていいのだろうかという疑問もなきにしもあらず……。

スマホ新作『クロノマギア』『フィッシングストライク』『突破 Xinobi Championship』

 さて、新作といえば、2018年4月10日(火)には、ガンホー・オンライン・エンターテイメントからiOS/Android端末向けスマホゲーム『クロノマギア』が正式サービスを開始。『パズル&ドラゴンズ』のプロデューサー、山本大介氏による対戦型カードゲームとのことで以前から注目を集めていた作品ですね。

 デジタルカードゲームが乱立するなか、後発にも関わらず評判はわりといいようで、大きなトラブルもなく好調なスタートを切っているようです。

 そのほか、先週お伝えした新作では、ネットマーブルゲームズのiOS/Android端末向けスマホゲーム『フィッシングストライク』が2018年4月13日(金)にリリース開始。タイトルどおり、釣りゲーなのですが、釣り上げた魚を水槽に入れて360度カメラやVR、ARなどの機能を用いて鑑賞することができるというのも特徴のひとつです。古代魚など、幻の魚を釣ることもできるのはゲームならではといった感じですね。

 また、アスペクトのiOS/Android端末向けスマホゲーム『突破 Xinobi Championship』の正式サービスが2018年4月26日(木)に決定。現在配信されている早期アクセス版をアップデートするかたちで正式サービスが開始され、ゲーム内容は引き継がれる予定とのことなので、実質的にはもう遊べてしまうと考えてもいいかもしれません。

スマホゲームを原作としたアニメ

 ところで、4月は番組改編期でもありますが、新作アニメなども次々に放送が開始されています。そんななかのひとつ、「ラストピリオド −終わりなき螺旋の物語−」はHappy ElementsのiOS/Android端末向けスマホゲーム『ラストピリオド −終わりなき螺旋の物語−』を原作としたアニメ。ゲーム側でもアニメ放映を記念したキャンペーンなどが大々的に開催。アニメ版キャラクターのユニットプレゼントなども実施されています。ゲームは2018年5月10日(木)で2周年を迎えるようなので、このタイミングで始めておくのはアリかもしれません。

 今期では「ウマ娘 プリティーダービー」のアニメなども話題となっていて、こちらはCygamesのiOS/Android向けスマホゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』が事前登録を受付中。正式リリースを待っている人も多い様子ですね。

事前登録受付中の『ガーディアンズ』『ゲットアンプドモバイル』

 先週は、ゲームとはちょっと違うところで話題となった作品もありました。事前登録受付が開始されたLINEとアイディスの共同タイトル、iOS/Android端末向けスマホゲーム『ガーディアンズ』。この作品の音楽監督が小室哲哉氏であることが公開され、大きな反響を呼びました。引退を表明した小室哲哉氏の楽曲を再び味わえるということで期待も寄せられていますね。

 最後に気になるニュースをひとつ。昔からのオンラインゲームファンには懐かしい(?)タイトル、サイバーステップの『ゲットアンプド』シリーズがスマホで登場するという話題が報じられました。iOS/Android端末向けスマホゲーム『ゲットアンプドモバイル』として、2018年4月13日(金)から事前登録の受付を開始しています。PC版でもおなじみのスキンエディットによってオリジナルのキャラクターを作成できるなど、特徴を受け継いでいる模様です。ちなみにPC版も『ゲットアンプドX』、そして『ゲットアンプドII』がサイバーステップにより運営中です。

 4月も中盤にさしかかってきましたが、今後は大型連休に向けたイベントなどのニュースも増えてくるのでしょうか。今年の連休の予定が決まっている人もまだの人もチェックをお忘れなきように!

 ということで、ジーパラドットコムでは、ゲーム情報を中心にさまざまなニュースをお届けしていく予定です。以下のメディアでも情報を発信していますので、用途に応じてご利用いただければと思います。

 

この記事のカテゴリ

この記事を共有しよう!

『Fate/Grand Order』第2部「Cosmos in the Lostbelt-」第1章が4月より配信開始 『Fate/Grand Order』新たなゲームプロジェクトを発表。『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』英霊召喚ボードゲーム [事前登録]『アイドルマスター シャイニーカラーズ』事前登録数41.2万突破記念として最後の“新ユニット”を公開 『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』スプリングキャンペーン開催。Aqoursファンミーティングツアー千葉公演開催記念キャンペーンも開催 【週刊ジーパラが批評285】「ヤフオク!」でもようやくRMT関連の出品が禁止に! そしてスマホゲームはデータ連動PC版が次々にリリース中!? 『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』5周年。声優・水樹奈々さんとタイアップ特別イベントプロジェクトスタート [事前登録]スマホ向けブラウザゲーム『ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ』、TVCMの公開 [事前登録]4対4のチーム対戦が楽しめる『ONE PIECE バウンティラッシュ』 最新TVCM公開中 『SINoALICE』(シノアリス)、スノウホワイトの新ジョブが登場する「錬鉄ノ矢雨ガチャ」を開始 なんか話題になってるっぽい、男顔なのか女顔なのか診断してくれて似てる有名人を検索してくれる「pictriev, 顔検索エンジン」で遊んでみる