【週刊ジーパラが批評279】年明け早々任天堂とコロプラの裁判騒動が勃発!? そんな中でもスマホゲーム新作ラッシュは続きます

記事カテゴリ: iPhone Android
2018年01月15日

 1月も半ばになりますが、毎週のニュースを紹介しながらさまざまな話題をお届けする「週刊ジーパラが批評」、2018年最初の更新となります。

 スマホゲームやオンラインゲームなどでは新年イベントもそろそろ落ち着いてきたころでしょうか。忙しかったプレイヤー諸氏もホッとひと息といったところかもしれませんね。リアル生活では本格的に仕事や学業が忙しくなっているかもしれませんが……。

任天堂とコロプラ、技術面が争点となるのか

 そんななか、なにやら穏やかではないニュースが流れてきています。任天堂とコロプラが特許に関して裁判で争うことになるという話題です。コロプラが任天堂の持つ特許を侵害しているという訴えのようですが、ネット上のウワサでは、そのうちひとつはどうやらコロプラが売りにしている「ぷにコン」に関連しているようです。

 具体的なことは今後の報道などによって明らかになっていくと思われますが、コロプラはこの騒動がもとで『白猫プロジェクト』などのゲームのサービスに影響が出ることはないと発表しています。

 あまり表に出ることはありませんが、ゲームにおけるこうした技術関係の権利の争いはたまに見受けられます。いまのところ、任天堂とコロプラはどちらも引く姿勢は見せていないため、長期間の問題になりそうな予感もしますね……。

 まぁ、ゲーマーからすると「○○のゲームシステムをパクっている××のゲームシステムのほうをなんとかしろよ」と思うかもしれません(笑)が、それはなかなか難しいようです。

2018年も新作スマホゲームラッシュは1月からスタート

 さて、1月初旬だからといって、年中新作ラッシュのスマホゲームは止まっていません。さっそく新作リリースの話題も多数届いていますね。

 連休明けの2018年1月9日(火)にはコーエーテクモゲームスの『信長の野望・大志』のiOS版が配信開始となりました(Android版は2018年リリース予定とのこと)。とはいえ、シナリオ「1560年 川中島の合戦」のみがプレイ可能で税込3,800円、全9種類の追加シナリオは各税込360円で販売という、他のゲームに比べるとちょっと強気な価格設定です。それもそのはず、こちらは他機種版と同様のゲーム性になっており、ガチャなどで収益をまかなう他の基本無料ゲームとは決定的に異なる内容になっているからです。

 最新作の『信長の野望』を遊びたいけれど、最新ゲーム機や遊びに使えるWindowsPCを持っていないという人向け、という感じでしょうか。全追加シナリオを購入しても、他機種版よりお得なので、考え方しだいではiOS版も十分アリだと思われます。もちろん、大画面でこれまでどおりコントローラを手に持って操作したいという方はPS4版やNintendo Switch版、またはWindows版などを購入するほうがいいのかもしれません。

 同じく2018年1月9日(火)からは、フジゲームスのiOS/Android端末向けスマホゲーム『ORDINAL STRATA -オーディナル ストラータ-』が配信開始。発表から満を持しての配信ですが、フルボイス&フルアニメーションというのも最近ではあまり珍しくはなくなってきています。最終的にはテンポのいいストーリーやストレスのないユーザーインターフェイスなど、細かいブラッシュアップやユーザーの不満点に対するリカバリーのスピードなどがカギとなってくる昨今です。果たしてその評判やいかに?

 2018年1月11日(木)にはレベルファイブのiOS/Android端末向けスマホゲーム『妖怪三国志 国盗りウォーズ』がついにリリースされました。おなじみ、コーエーテクモゲームスのシミュレーションゲーム『三國志』とレベルファイブの看板タイトルにもなっている『妖怪ウォッチ』のコラボレーションタイトルです。1月22日(月)13時59分までは、さっそく劇場版アニメとの連動イベントも開催するなど、スタート早々に話題を振りまいている模様です。

 そして、今週、2018年1月18日(木)からはウォーゲーミングジャパンのiOS/Android端末向けスマホゲーム『World of Warships Blitz』が配信開始予定になっています。こちらは、同社が手がける人気作『World of Warships』シリーズのスマホ版。『World of Tanks』シリーズにおける『Worls of Tanks Blitz』に相当するものという感じでしょうか。いよいよスマホ上で海戦が楽しめるようになるわけです。

 さらに、最新作とも言える作品のベータテストなどの話題も届いています。gumiのiOS/Android端末向けスマホゲーム『ドールズオーダー』は2018年1月31日(水)23時59分までクローズドベータテストの参加者を募集しています。テスト自体は2018年2月5日から11日(日)までの予定で、参加可能人数はiOS版、Android版ともに、記事掲載時から増枠されて4,000名ずつの募集となっています。クローズドベータテストというとAndroid版のみという作品も多いのですが、こちらはiOS版でもひと足早くゲームに触れることができるようですね。2on2のハイスピードバトルが楽しめるアクションゲームなので、気になる人は応募してみるといいかもしれません。

 ポノスのiOS/Android端末向けスマホゲーム『ファイトクラブ』においてもベータテストの参加者募集が開始されています。こちらもiOS版とAndroid版の両方でベータテストが行われますが、まずはiOS版の参加者が募集が開始されています(2018年1月15日0時現在、ベータテスト募集は休止中とのこと。再開のお知らせなどの最新情報は公式Twitterなどで案内されるようです)。Android版の参加者募集は後日公開とのことなのでもう少し待ちましょう。テスト自体は2018年1月26日(金)から31日(水)までを予定しているとのことです。

 また、アークシステムワークスからは、2D対戦格闘ゲームとして人気の『BLAZBLUE』シリーズの新機軸となる作品としてiOS/Android端末向けスマホゲーム『BLAZBLUE ALTERNATIVE DARKWAR』が発表。こちらは2018年内の配信予定とのこと。ジャンルはRPGということなので、シリーズファンとしてはいろいろ気になるところかもしれません。

人気タイトルの勢いはがぜん止まらず

 ということで、スマホゲームの新作ラッシュは相変わらずとどまるところを知らない感じですね。多数の作品が乱立するなかで、ユーザー数を増やすのはかなり難しくなってきていると言えるでしょう。そんななか、昨年秋あたりからTV CM攻勢をかけていたディー・エヌ・エーのiOS/Android端末向けスマホゲーム『逆転オセロニア』が1,700万ダウンロードを突破したということで、キャンペーンが実施されています。謎の勢いがあった「オセロ兄やん」は印象的でしたね(笑)。

 人気IPを使ったセガゲームスのiOS/Android端末向けスマホゲーム『ぷよぷよ!!クエスト』も先日1,800万ダウンロードを突破したと報道され、記念イベントなどが行われましたが、これだけの人数が遊んでいても、スマホゲームとしてはまだまだ上がいるというのが恐ろしいところです。

 ダウンロード数のトップクラスタイトルといえば、ガンホー・オンライン・エンターテイメントのiOS/AndroidおよびKindle Fire端末向けスマホゲーム『パズル&ドラゴンズ』が思い浮かびます。こちらは2018年2月20日(火)にサービス開始から6周年を迎えるということで、さまざまな発表も行われています。6周年の直前、2018年2月10日(土)、11日(日)の「闘会議2018」では、先日も話題になったe-Sports競技認定タイトルとして初のプロ認定戦が行われるなど、またまた話題を呼びそうなイベントも控えており、その勢いはまだまだ続きそうです。

 イベントといえば、スクウェア・エニックスの『ファイナルファンタジー』シリーズを題材にした「FINAL FANTASY 30th ANNIVERSARY EXHIBITION -別れの物語展-」が行われますね。こちらは単なる展示会ではなく、音声ARシステムを使い、展示物の前に立つことでゲームのBGMやキャラボイスなどが聞こえてくるというユニークなイベントになっているとのこと。開催地が限定されており、期間も約1ヶ月間ですが、シリーズファンなら訪れてみたいところです。

 そして最後に気になるコラボのニュースをひとつ。セガゲームスのiOS/Android端末向けスマホゲーム『パシャ★モン』で、2018年1月12日(金)から、林家ペー&パー子さんとのコラボが開始されています。『パシャ★モン』はスマホのカメラ機能を使っていろいろなものを撮影すると、その画像をAIが判断してゲーム内で活躍するモンスターを生み出するという作品。カメラ撮影パフォーマンス(?)でおなじみの林家ペー&パー子さんの起用というのは非常に納得のいく人選だと思います(笑)。

 ということで、ジーパラドットコムでは、2018年も、ゲーム情報を中心にさまざまな話題をお届けしていく予定です。以下のメディアでも情報を発信していますので、用途に応じてご利用いただければと思います。

ジーパラドットコムTwitter
ジーパラドットコムYoutubeチャンネル
ジーパラドットコムFacebookページ

 

この記事のカテゴリ

この記事を共有しよう!

『マリーのアトリエ Plus ~ザールブルグの錬金術士~』スマホゲームとして配信決定 [コラボ]『サーヴァントオブスローンズ』、『NieR:Automata』とのコラボを2/28(水)より実施 『けものフレンズぱずるごっこ』全1000ステージ収録された「けものフレンズ」初の公式パズルゲーム 『スクフェス』『スクフェスAC』『スクコレ』の3作で「神田明神シャンシャン祭2018」を3月17日秋葉原で開催 [コラボ]『ヴァルキリーコネクト』、「エヴァンゲリオン」とのコラボにて限定キャラクター「戦乙女アスカ」が登場 石原良純さんが解説する『Pokémon GO』天気連動機能映像「Pokémon GO Weather News(ウェザーニュース)」を公開。伝説のポケモン「レックウザ」登場中 『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』、アパレルブランド「WEGO」とのコラボレーションアイテムの販売を記念したキャンペーンの開催が決定 『Fate/Grand Order』、連続ログインボーナスと、リアルイベントのメインビジュアルが描かれたクエスト限定の概念礼装が手に入る概念礼装獲得クエストなど開催 [コラボ]『消滅都市2』、「るろうに剣心」とのコラボレーションが開始。リツイート数に応じてフクザワをプレゼントするリツイートキャンペーンも実施 【マイクラPE】0から始める『マインクラフト』第8回:牛やニワトリをお世話する「牧場」を作ってみよう!