【週刊ジーパラが批評273】大幅リニューアル作品情報や『PUBG』風新作スマホゲーム『Rules of Survival』なども飛び出した11月第3週を振り返る

記事カテゴリ: iPhone Android
2017年11月20日

 先週はバンダイナムコエンターテインメントのiOS/Android端末向けスマホゲーム『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』において、やや大きな騒ぎがありました。2017年11月14日(火)のメンテナンス後に、プレイヤーによってガチャの排出キャラの表示が異なった状態になったとのことで、裏でガチャの確率が操作されているのでは、というウワサが持ち上がったのです。後日、運営側からプログラムのミスで表示が変化してしまっただけで、実際の確率等は変化していないとお知らせがありました。いわゆる“詫び石”でも騒ぎが収束せず、業界初とも言われる、ソースコードを公開してまでの説明にビックリした人も多かったとのこと。

 とはいえ、それでも納得しない人はいるようで、若干のくすぶり具合が見てとれます。まぁ、ウワサでさえこれだけの騒ぎになるのですから、実際に確率操作なんてやっていたら大変なコトになるわけで、筆者の個人的な感想としては、そんなリスクを背負ってまで確率操作なんてモノを仕込む必然性はない気がするんですよねぇ……。

 さて、先週このコラムで書いた、PCでもスマホゲームを楽しめるようになるサービスの「AndApp」で、CygamesのスマホRPG『グランブルーファンタジー』の配信が決定とのニュースが2017年11月14日(火)に報じられましたね。もちろんデータ連動ありとのことなので、外出時はスマホで、家では続きをPCでという感じで遊べるそうです。AndAppに限らず、こうしたマルチデバイスサービスは今後も増えていきそうな予感がしますね。

 そんな感じで、ニュースを振り返ってみると、先週はスマホゲームの大幅なリニューアルの話題がいくつかあったのが気になりました。

『グリムノーツ』『パズル&ドラゴンズ』などのリニューアル情報

 まずは、ブシロードとダイダロスで開発を行っていたiOS/Android端末向けスマホカードゲーム『ラストグノウシア』。新タイトル『カード&ダークネス ラストグノウシア』になり、運営・配信元をもともと開発を行っていたダイダロスに移管することになったとのことです。この作品はβテストが実施されてはいるものの、正式サービス前ということで、プレイヤーにはあまり影響はなさそうな感じですね。

 運営を行うということに関しても、いろいろと細かいノウハウやテクニック(それこそ、トラブルが発生した際に炎上させないようにする言葉の選び方や発表のやり方など……)があるとは思うのですが、それを考慮したとしても、開発会社が運営を行ってくれたほうがプレイヤーの声が直接届いてくれそうな気がします。まぁ実際、開発と運営が分かれていても、プレイヤーの声というのは案外ちゃんと届いていることが多いのですが、あくまでプレイヤー側からの印象として(笑)。

 また、スクウェア・エニックスのiOS/Android端末向けスマホゲーム『グリムノーツ』が2018年1月に大幅リニューアルを行うことを発表。タイトルを『グリムノーツ Repage』と改めて新スタートすることになるそうです。もちろん、『グリムノーツ』のプレイデータを引き継いでプレイ可能ですが、事前登録を受け付けているところからも、かなり大掛かりなリニューアルとなりそうです。

 一方、ガンホー・オンライン・エンターテイメントのiOS/AndroidおよびKindle Fire端末向けスマホゲーム『パズル&ドラゴンズ』も新要素追加のアップデートが。こちらはそこまで大きな変更ではありませんが、覚醒スキルや潜在拡張に変化があるようです。というか、やり込んでいる人ほど大きな変更だと思います。『パズドラ』も長く稼働しているだけあって、いろいろな要素が複雑に絡み合ってきてしまっているなぁという印象はあります。が、それだけの要素をきっちりと使いこなして遊んでいるプレイヤーもかなりの数になるため、おいそれと簡略化するわけにもいきませんよね。こういったさじ加減はかなり難しい点なのかもしれません。

 どうでもいいですが、新要素の「とじたまドラ」。なぜか“卵とじ丼”が思い浮かんでしまうのは筆者だけではないと信じたいところです。

『けものフレンズぱびりおん』配信時期延期、セガゲームスの新作『パシャ★モン』など

 話をもとに戻して、残念なニュースとしては、ブシロードのiOS/Android端末向けスマホゲーム『けものフレンズぱびりおん』の配信時期が2017年内から2018年1月下旬へと延期されてしまったという話題も。ブームから企画が立ち上がったにしては年内は急ピッチすぎると思った人も多かったかもしれませんね。アニメ側でもその後いろいろとあったようで、いまだ決着はついていないようですし、せめてスマホゲームはきっちりと開発期間を取って、ファンが楽しめるものを作り上げてほしいところです。

 新作ゲームとしてはセガゲームスが発表した“スマホカメラRPG”、iOS/Android端末向けスマホゲーム『パシャ★モン』が話題になりました。これは、スマホのカメラで撮影した被写体がモンスターとしてゲーム内で活躍するというもの。古くはバーコードやCDをモンスター化するゲームもありましたが、スマホには必ずついているカメラ機能をゲームのツールにしてしまった感じですね。

 この手のゲームでは撮影した被写体がどの程度認識されるのかといったことも重要なのですが、最近流行(?)のAIを使った判定が取り入れられているとのこと。登場するモンスターの数もかなり多そうなので、いろいろな被写体を撮影して楽しめそうですね。気になる配信開始予定は2017年冬ということなので、年内という感じでしょうか。意外と早めなので、気になる人は公式サイトや公式Twitterのチェックを怠らないようにしましょう。

 そして、NetEase Gamesは2017年11月16日(木)よりiOS/Android端末向けの新作TPS『Rules of Survival』のオープンβサービスをスタートさせました。現在プレイできるのは英語版で、日本語版は開発中とのこと。

 このゲーム、無人島を舞台に、最大120人でバトルロワイヤルを行うというもの。装備なども島のなかで入手するようになっています。まぁ、ぶっちゃけて言ってしまえばPC向けのあの話題作、Bluehole Studioの『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』(PUBG)のスマホ版といった感じの内容ですが、あのゲームをスマホで遊びたいという層にいち早く提供できているというのが最大のポイントと言えるでしょう。ちなみにこうした内容のゲームはほかの企業でも開発されたりしています。

 内容はガラッと変わって、女性向けのコンテンツ。ヘキサドライブのiOS/Androidアプリ『MakeS -おはよう、私のセイ-』の公式サイトが2017年11月16日(木)にオープンしています。こちらは生活サポート機能を備えているコンシェルジュプログラムとのこと。「sei」というコンシェルジュプログラムと触れ合いを楽しみつつ、日々のスケジュールや目覚まし機能などを使えるアプリ。iOSのSiriを男性にしてキャラグラフィックをつけたイメージでしょうかね(笑)。

 男性向けのニュースアプリではディー・エヌ・エーの『ハッカドール』などが有名ですが、女性向けとなるとあまりなかったかもしれません。こうした女性向けのふれあい系アプリは、定額買い切りのものが多いのですが、これは基本無料。動画広告の表示や課金アイテムなどを予定しているとのことなので、とりあえず触れられるのは嬉しいところかもしれません。配信予定は今冬とのことなので、気になる人は続報に期待しましょう。

 さて、最後に、以前から「3jus」という仮称でプロモーションを展開してきたケイブの新作ゲームのタイトルがついに明らかになりました。その名称は『三極ジャスティス』。人工人間が量産される世界観というのはなかなかに刺激的かつ過酷。2018年初春リリース予定とのことですが、やはり気になるのは具体的なプラットフォームかもしれません。

 ということで、リニューアル&アップデート作品や新作など、気になるニュースはあったでしょうか。ジーパラドットコムでは今週も、ゲームなどのニュースを中心に、さまざまな情報をお伝えしていく予定です。以下のメディアなどでも情報を発信していますので、用途に応じてご利用いただければと思います。

 

この記事のカテゴリ

この記事を共有しよう!

[コラボ]『ウチの姫さまがいちばんカワイイ』がテレビアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」とのコラボレーションイベントを開催 『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』クリスマスイベントを実施予定。マミさんとおしゃべりできる特設サイトと特別CMを公開 『きららファンタジア』配信開始。蒼樹うめ、黒田bbなど「まんがタイムきらら」人気キャラクターが多数登場するRPG 2018年1月下旬に配信開始予定の新作スマホゲーム『けものフレンズぱびりおん』Twitterフォロー&リツイートキャンペーン開始 [事前登録]『千銃士』豊永利行 、岡本信彦らが演じる、新たなガスマスクの「現代銃」キャラクターと、「現代銃」のガスマスクが破損するゲームシステムを公開 『幻獣契約クリプトラクト』フルボイスストーリーの難関クエスト「追憶の深海」配信開始。プロメテウス(津田健次郎)パンドラ(丹下桜)登場 『Fate/Grand Order』イベント「FGO冬祭り 2017-2018 ~冬のファラオ大感謝祭~」のメインビジュアル、展示内容公開 『Fate/Grand Order』奈須きのこの完全オリジナルストーリーが体験できる期間限定イベント「冥界のメリークリスマス」12月15日より 『Fate/Grand Order』奈須きのこがシナリオを執筆したクリスマスイベント「冥界のメリークリスマス」開催。新サーヴァント「エレシュキガル」が参加 [事前登録]『BitHunters』現実の世界がそのまま冒険の世界になる位置情報ゲーム