【週刊ジーパラが批評272】最近はデータ連動が当たり前!? 帰宅後はPCでスマホゲームを超快適に遊ぶ人が増加中?

記事カテゴリ: iPhone Android
2017年11月13日

 2017年11月10日(金)12時で、GMOゲームポットのPC用オンラインゴルフゲーム『スカッとゴルフ パンヤ』が13年にわたるサービスを終了しました。筆者の知るかぎり、基本無料+アイテム課金という形式でサービスが行われた最も古いオンラインゲームだったと記憶しています。現在のスマホゲームまで連なるサービス形式の基礎を築いたと言っても過言ではないでしょう。

 同作品にはランダムアイテム抽選方式の「ガチャっとポンタ」という課金コンテンツも導入され、これがオンラインゲームの「ガチャ」を広めるきっかけになったとも認識しています。当時はまさか基本無料+アイテム課金(ガチャ)がここまで広まるとは思っていませんでしたが……(古参オンラインゲーマーの回顧録)。

 それはともかく、最終日には課金アイテムもすべて1CPで解放され、現役プレイヤーはもちろん、久しぶりにログインしたユーザーたちが、さながら同窓会のようにゲーム内に集まった模様です。

 このサービス終了と時を同じくして、同ゲームの公式サイトではアドベンチャーゲーム風の謎のお知らせが公開されています。なんでも、『スカッとゴルフ パンヤ』のモバイル版の開発が進められている、とのことです。これはなかなかのサプライズですね!

『リネージュ2 レボリューション』に見るPCゲームからスマホゲームへ

 PCオンラインゲームコンテンツがスマホなどのモバイルプラットフォームに波及、移行するというのはよくある流れと言えます。

 記憶に新しい作品として、Netmarble Games Corp.のiOS/Android端末向けスマホゲーム『リネージュ2 レボリューション』がありますね。この作品はPC版の『リネージュ2』をもとに作られたモバイル版MMORPG。“本家”さながらの白熱した血盟戦(いわゆるギルド対戦)も実装され、ますます盛り上がっているようです。

 また、PCからモバイル、という流れと同様に、コンシューマゲーム機からモバイルという流れもあります。こちらはスクウェア・エニックスのiOS/Android端末向けスマホゲーム『ファイナルファンタジーXV ポケットエディション』などのように、操作方式や仕様をモバイルに特化した作品も多く見受けられます。

 ちなみに、昔はわりとベタ移植でスマホ画面にコントローラを表示しただけのものが多かったのですが、これらはほとんどが「操作しづらい」と不評で、最近は専用のインターフェースが用いられることが多くなっています。

 この流れから、すべてのゲームはスマホになっていくのかと思われる方も多いのですが、詳しい方ならば、最近は“逆流”が起きているのもご存知でしょう。そう、モバイル版のゲームをPCで遊ぶという流れです。

 スマホやタブレット向けの高精細なゲーム、じっくりと長時間楽しめるゲームなど、モバイル版にしておくには“ちょっともったいない”ハイエンドな作品が多くなってきています。ゲーマーであれば、もっと快適な環境で楽しみたいと思うのは当然のことですよね。

 先週もセガゲームスのiOS/Android端末向けスマホゲーム『チェインクロニクル3』がPCプラットフォームであるDMM GAMESでのサービスを発表、事前登録の受付が開始されました。もちろん、このPC版とスマホ版ではデータが連動し、同じプレイデータを異なる環境で楽しむことが可能です。つまり、外出中はスマホで、家ではPCで、という使い分けも可能ということですね。当然ながら、PC版だけで新規に遊ぶこともできます。

 また、スマホアプリをPCで遊ぶための専用のプラットフォームとして、AndAppといったサービスもあります。先日もバンダイナムコエンターテインメントのiOS/Android端末向けスマホゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』の配信が開始され、話題になっています。こちらのプラットフォームでもデータ連動が可能になっています。

 なお、最近では独自のサービスでも単独でデータ連動を行っているゲームもあり、話題の『アズールレーン』などでは複数の端末でデータ連動が可能になっているとのこと。

 昔はモバイルゲームなどが新しいプラットフォームで遊べるようになっても、データの連動がなく、新規でスタートするしかなかったり、そもそも他のプラットフォームのプレイヤーと一緒に遊べなかったりといった状態が多く、モバイルゲームのPC版というのはほとんど広まりませんでした。しかし、最近では上記で説明したデータ連動が増加してきて、PC環境でのゲームプレイというのも徐々に広まってきています。

 PCゲームを楽しむ層であれば、いわゆるゲーミングPCを持っているという人も多く、そういった環境ならとても快適に遊べるんですよね。固定回線なら通信量制限に怯えることがない、長時間遊んでもバッテリー残量の心配することがない、というのも案外重要かもしれません。

 PCオンラインゲームが徐々に消え行くなかで、モバイルからPCへの連動も進行しつつあります。スマホゲームがどんどんリッチ化していく現状において、この流れは今後もますます加速していきそうな気配がしますね。

本格的ゲームがリリースされるスマホゲーム業界『青鬼3』『メギド72』など

 そんなわけで、どんどん本格的ゲームがリリースされるスマホゲーム業界では、新たな作品が続々と配信予定になっています。

 大ヒットしたホラーゲーム、『青鬼』シリーズの最新作として、UUUMがGOODROIDと共同でリリース予定のiOS/Android端末向けスマホゲーム『青鬼3』が発表、事前登録受付を開始しています。これに合わせてスマホ版の『青鬼』『青鬼2』でも関連シナリオが提供されるとのことなので、前作を遊んだことのある方はチェックしてみるといいかもしれません。

 2017年12月リリース予定のディー・エヌ・エーのiOS/Android端末向けスマホゲーム『メギド72』ではPVを公開。また、公式サイトではWebコミックの掲載も始まっています。タイトルからもわかるように、ソロモン王の72柱の悪魔(魔神)を題材にした作品ですね。この72柱の悪魔というのはいろいろな作品で引用されているわりには、直接的に題材にしたものは案外少ない気もします。ベリアルとかバルバトスとか、名前は聞いたことはあるけれど、出典をよく知らないという方も多いのではないでしょうか。

 2017年11月8日(水)から事前登録が始まっている6wavesのiOS/Android端末向けスマホゲーム『グランボヤージュ』は16世紀の大航海時代を舞台にした海洋冒険RPG。海洋冒険モノというと有名なコンシューマゲームのあのシリーズ(そのものズバリ、コーエーテクモゲームスの『大航海時代』ですけどね!)を連想してしまうからか、あまり新規作品が見られないんですよね。ジャンル的にはわりとニッチではあるのですが、確実にファン層がいるジャンルだけに期待している方も多いかもしれません。

 また、DMM GAMESのPCおよびiOS/Android端末向けスマホゲーム“意識高い系ワード”の擬人化RPG『キルドヤ』のリリース日が2017年11月15日(水)に決定。擬人化作品もここまできたのかと一部で話題の作品ですね。はたしてどんなゲームに仕上がっているのか、その全貌がついに今週明らかになります。

 話題といえば、セガゲームスのiOS/Android端末向けスマホゲーム『D×2 真・女神転生リベレーション』が事前登録受付をスタートしています。事前登録数10万突破で配布される悪魔が事前に悪魔合体を行い、強力な悪魔に昇格するというのもなかなかニクい演出ですね。

 一方で、サムザップのiOS/Android端末向けスマホゲーム『戦国ASURA』は配信予定が延期され、リリース予定が2018年上旬予定に。3種のロール(役割)に応じた戦いが楽しめるマルチプレイの戦国MORPGということで楽しみにしていた方も多いかもしれませんが、安定したサービスとクオリティ向上のためとのことなので、もう少しだけ待ちましょう。

DMM.comが、コンビニで手軽に買えるスマホ用VRゴーグルを販売、「FGO秋葉原祭り 2017」など

 さて、最後に気になるニュースをいくつか。最近はわりと落ち着いてきた感のあるVR(ヴァーチャルリアリティ)関連のニュースですが、DMM.comが、コンビニで手軽に買えるスマホ用VRゴーグルを販売するとのこと。DMM.comの各種サービスに利用できるポイント1,000円分とセットで2,000円ですから、実質1,000円という最安値クラス。DMMとしてはVRコンテンツを利用してもらいたいという意図があるとはいえ、なかなか思い切った値段設定です。VRコンテンツに興味はあるけれど、ゴーグルまで買うのは面倒だなぁと思っていた人は、この機会に入手を考えてみてもいいかもしれませんね。

 そしてこちらはイベントの話題。スマホゲームを遊んだことがあるなら知らない人はいないのではないかと思われるほど人気のFGO PROJECTのiOS/Android端末向けスマホゲーム『Fate/Grand Order』。そのミニイベントが発表されています。これは2017年12月8日(金)から10日(日)にかけて、東京のベルサール秋葉原で開催される「FGO秋葉原祭り 2017」。話題のアーケード版のロケテストも行われるとあって、どう考えても混雑必至。そんなわけで、公式サイトからの抽選による招待制となっていますので、参加したい人は応募をお忘れなく。

 ということで、ジーパラドットコムでは、今週もゲームの話題を中心にさまざまなニュースをお届けしていく予定です。以下のメディアなどでも情報を発信していますので、用途に応じてご利用いただければと思います。

 

この記事のカテゴリ

この記事を共有しよう!

『デスティニーチャイルド』正式サービス開始。主人公のライバル「イブ」「フレイ」登場。事前登録者最終的に165万人を突破 『ポケモン』関連ゲーム、計76タイトルが世界累計出荷本数、3億本を突破。『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』が大きく後押し 【マイクラPE】0から始める『マインクラフト』第8回:牛やニワトリをお世話する「牧場」を作ってみよう! [コラボ]『パズル&ドラゴンズ』、「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」とのコラボ企画が2017年11月27日(月)より開始 まるで『PUBG』!スマホでバトルロワイヤルが楽しめる『荒野行動-Knives Out-』のOBTが正式スタート 【フィンクロ 連載第1回】どんなキャラでも“最強”になれちゃう!? リセマラ不要のひっぱりアクションRPG『フィンガーナイツクロス』 [コラボ]『オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-』「エヴァンゲリオン」コラボイベントを本日より開催。コラボ限定UR「シンジ」「レイ」「アスカ」「マリ」「カヲル」の情報を公開 [シシララ]PS版リリースから20周年。『クーロンズゲート』のキャラクターデザインを担当したジェットマンの代表・井上コウキと実況|つくった人がゲーム実況 [事前登録]スマホカメラで写真を撮るとモンスターが獲得できる『パシャ★モン』。ゲームシステムを公開 『プロジェクト東京ドールズ』、吉田沙保里さん出演のTVCMを本日よりオンエア開始。CM放送記念ステップアップガチャ開始や、ログインボーナス&カムバックキャンペーンをスタート