【週刊ジーパラが批評265】「TGS 2017」に向けてさまざまな情報が続々解禁! 一方『モンスト』の月額サービス「モンパス」も気になります!?

記事カテゴリ: iPhone Android
2017年09月11日

 2017年9月もそろそろ中旬にさしかかろうとしていますが、最近増えてきたのはやはり「東京ゲームショウ 2017」(TGS 2017)に絡んだ情報やニュースでしょうか。気がつけばもう来週には開幕ということで、今週はこのテのニュースがますます増えそうな予感です。

 最近に限らないのですが、TGSなどのイベントではかなりの混雑となることも多いです。Twitterなど、個人が手軽に情報を発信できるSNSや、ネットの生中継のおかげで、情報は広まりやすくなったものの、イベント会場でゲリラ的に新作や新情報を発表したとしても、埋もれてしまうことも少なくありません。そこで、新作の情報があるということだけを事前に告知し、詳しくは会場で発表するというパターンも見られるようになってきました。先週もそういったニュースがいくつか報じられていますね。

TGS2017発新情報はじめ、新発表スマホゲーム『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』『23/7』『D×2 真・女神転生 リベレーション』

 まずはブシロードがKLabと共同開発したiOS/Android端末用スマホゲーム『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』。最新・重大発表と銘打たれた内容が明らかになると言われては、ユーザーとしては気にならないわけがありませんね。

 藤商事が今冬に配信を予定しているiOS/Android端末用スマホゲーム『23/7』(トゥエンティ スリー セブン)もTGSで初お披露目の予定。こちらは声優ファンにはおなじみの内田真礼&内田雄馬の姉弟コンビが主人公とヒロインを演じるというのも注目ですね。

 また、セガゲームスが段階的に情報を発信していた作品がiOS/Android端末用スマホゲーム『D×2(ディーツー) 真・女神転生 リベレーション』と判明。2017年9月24日(日)までの間、秋葉原の街頭ビジョンにおいてティザームービーを放映していますが、本格的な情報はTGSのステージにて公開される模様です。『真・女神転生』シリーズ初のスマホゲームということで、どのような作品になるのか気になる人も多いと思われます。

そのほかTGSがらみで気になるのは『がるメタる!』『ファイナルファンタジー15:新たなる王国』

 一方、ブラウザゲームやスマホゲームを多くリリースしていることで有名なDMM GAMESが初のNintendo Switch参入タイトルを発表。『東京魔人學園伝奇』総監督としても知られる今井秋芳氏が監督・脚本を務める『がるメタる!』というのがそのタイトル。従来の音楽ゲームとは異なる新しいゲームシステムを採用した作品という話ですが、詳細はTGSで発表されるとのこと。会場では開発中の本作品がプレイアブル出展予定なので、気になる人は会場に足を運んでみるといいかもしれません。

 そして、会場で行われるステージやブースの情報も公開されつつあります。EPIC ACTION,LLCは、同社が配信中のiOS/Android端末用スマホゲーム『ファイナルファンタジー15:新たなる王国』でブース出展すると発表しています。城壁を破って襲いくるタイタンの絵面は、若干、シルエット的にこれはいいのだろうかと疑問が浮かばなくもないのですが……(笑)。

スクエニ新作『ファイナルファンタジーエクスプローラーズフォース』『FINAL FANTASY BRAVE EXVIUS TAP!』とシリーズ作続々

 さてさて、そんな感じで期待の高まるTGSなのですが、そちらとはあまり関係なく、相変わらず新作の発表も次々と行われています。

 まずはスクウェア・エニックスのiOS/Android端末用スマホゲーム『ファイナルファンタジーエクスプローラーズフォース』。最大5人で遊べるマルチアクションRPG。ニンテンドー3DS用として発売された『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ』をベースにスマホ向けに再構築された作品のようで、キャラクターグラフィックなどは頭身がやや高く設定され、ビジュアル的にもだいぶ印象が異なっています。が、歴代キャラの力を借りるトランスや、召喚獣という人気の要素は引き継がれている模様です。

 また、スクウェア・エニックスは2017年9月8日(金)からFacebookのInstant Games向け(対応プラットフォームはiOS/Android/PC)に『FINAL FANTASY BRAVE EXVIUS TAP!』という作品も配信を開始。タイトルからもわかるように『FINAL FANTASY BRAVE EXVIUS』をベースに、FacebookのInstant Games向けとしてシンプルに最適化。素早くタップして敵を倒し、1,000層のタワーを攻略する内容とのこと。ただし、全世界向けなので表記は基本的に英語だそうです。

 ということで、『ファイナルファンタジー』シリーズにまた作品が増えたようですが、正直、筆者はもはや『ファイナルファンタジー』シリーズを把握しきれていません(笑)。スマホ向けや配信終了したスピンオフ作品まで含めるといったい何作あるのやら……。

事前登録受付開始『PaniPani-パラレルニクスパンドラナイト-』や新作『ザ・マジックナイトメア』のサービス開始

 話題がそれましたが、新作はまだまだあります。リゼロとのコラボで盛り上がっている『白猫プロジェクト』などでもおなじみのコロプラと、その子会社のリアルスタイルが共同開発を行っている新作が公開になりました。iOS/Android端末用スマホゲームで、タイトルは『PaniPani-パラレルニクスパンドラナイト-』。最近のスマホゲームとしてはやや珍しい(?)横スクロール型アクションRPGとのこと。横スクロールアクションRPGというとPCゲーム黎明期からコンシューマゲームの全盛期、そしてPCオンラインゲーム時代にも数多くの人気作があるジャンル。比較的シンプルなゲーム性で受け入れやすい一方、操作性が面白さに直結する重要な要素になるため、開発スタッフの最終調整が肝となる、難しいジャンルでもあります。『白猫』シリーズで「ぷにコン」という新たな操作感を生み出したコロプラが関わっているということで、こちらの新作も気になるところです。

 そして、配信がスタートした新作としては、オーシャンフロンティアとサンリオウェーブの共同開発によるiOS/Android端末用スマホゲーム『ザ・マジックナイトメア』が2017年9月6日(水)にリリース。サンリオの可愛いキャラクターが、なぜかアメコミ調にアレンジされて登場するということで話題となった作品ですね。2017年9月27日(水)までは事前登録者数による特典と、リリースがやや遅れてしまったお詫びなどが配布されていますので、気になる方はこの機会にダウンロードしてみるといいかもしれません。主題歌を歌うPileさんの限定アバターパーツも入手可能になっているとのことです。

『リネージュ2 レボリューション』の初アップデート、『ウイニングイレブン 2017』4,000万ダウンロードなど

 その他、アップデート情報などでは、リリース後から変わらずトップセールスランキングに名を連ねているNetmarble Games Corp.のiOS/Android端末用スマホゲーム『リネージュ2 レボリューション』の初のアップデートなども報じられています。新機能や新エリア、新モンスターが追加されていく様子は、まさにMMORPGの序盤のワクワク感が垣間見えますね。

 そして、コナミデジタルエンタテインメントのiOS/Android端末用スマホゲーム『ウイニングイレブン 2017』が世界累計で4,000万ダウンロードを突破。現実のサッカーの盛り上がりの影響もあるのかもしれませんね。同作品ではこれを記念してキャンペーンも開催されるとのことなので、しばらくお休みしていた人などは再びチェックしてみるといいかもしれません。

『モンスターストライク』の月額サービス「モンパス」

 そんなわけで、最後に気になるニュースをひとつ。XFLAGスタジオのiOS/Android端末用『モンスターストライク』といえば、知らぬ人はいないであろうスマホゲームの代表格ですね。この『モンスト』において、月額480円を支払うことでさまざまなサービスが受けられる「モンパス」の提供が、2017年9月13日(水)から開始されました。

 特典の中で最も関心を集めているのは、やはり「3ヶ月継続ごとに★6確定ガチャが引けるモンパス玉をプレゼント」というものでしょうか。実質的に言うと1,440円で★6確定ガチャが引けるとあって「わりといいかも」という意見も聞かれます。

 基本無料という、当時としては思い切ったサービス形式で人気を博したGMOゲームポットのオンラインゲーム『スカッとゴルフ パンヤ』がサービス終了を発表した年に、基本無料が当たり前になっているスマホゲームで月額サービスが開始されたというのは妙に因縁めいたものを感じますね。

 サービスが始まったばかりなので、まだ「モンパス」がどのように受け入れられるかわかりませんが、十分に知名度を高めたIPであれば月額サービスのほうが運営側もユーザー側も安心して遊べるという流れになってくれば、スマホゲーム業界にも少なからず影響は出てくるのではないでしょうか。

 とはいえ、無課金であることが偉いという意識や、課金したら負けというスタンスでスマホゲームを遊んでいる人もまだまだ多い昨今。基本無料サービスが生み出したとも言えなくもないこういったプレイヤー層が、どんな風に推移していくのかがカギを握っていると思われます。

 というわけで、ジーパラドットコムでは、引き続き、ゲーム関連を中心としてさまざまなニュースや情報をお届けしていく予定です。以下のメディアなどでも情報を発信していますので、用途に応じてご利用いただければと思います。

 

この記事のカテゴリ

この記事を共有しよう!

『Fate/Grand Order』新章「Epic of Remnant」の3つ目の物語となる「亜種特異点III 屍山血河舞台 下総国 英霊剣豪七番勝負」配信開始 『パズル&ドラゴンズ』モンスターがより強力になるパワーアップ「レベル限界突破」など実装するアップデートを2017年10月19日(木)に実施決定 [事前登録]国造りRPG『Ragnarok~ヴァルハラサーガ~』、事前登録開始。武内駿輔さん、田村ゆかりさん、杉田智和さん、日笠陽子さん、内田真礼さん、加藤英美里さん、花江夏樹さん等が参加 『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』絢瀬絵里誕生日限定キャンペーンを実施 【週刊ジーパラが批評268】またもオッサンホイホイ? 『グラブル』×「CCさくら」コラボが話題に 『ファントム オブ キル』3周年記念ファンミーティング特設サイトがオープン。販売グッズの詳細なども明らかに 『逆転オセロニア』「エクストラパックVol.13 -予言の占術-」を開催。激超レアSキャラ「クローレン」「ネウ」「ヴェリューダ」など新キャラクターが登場 【マイクラPE】0から始める『マインクラフト』第8回:牛やニワトリをお世話する「牧場」を作ってみよう! 『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』過去のイベントストーリーを振り返ることができる「思い出のストーリー」機能を追加 『SINoALICE(シノアリス)』300万ダウンロード突破。最大500個の魔晶石がもらえるキャンペーン開始。人魚姫(能登麻美子)の新ジョブ「パラディン」が解放