[TGS2017]パチンコメーカーの藤商事がスマホRPG『23/7 トゥエンティ スリー セブン』を制作。シナリオ制作OADOKAWA。キャラデザ「凪良×lack」。主人公とヒロインに「内田雄馬&内田真礼」を起用

記事カテゴリ: iPhone Android
2017年09月06日

 藤商事は本日(9月6日)、iOS/Android端末向け新作スマホゲーム『23/7(トゥエンティ スリー セブン)』 の制作を発表。今冬の配信を予定しています。

 『23/7』はゲームシナリオでKADOKAWAが協力。キャラクターデザインは人気イラストレーター凪良とlackのコラボで生み出されるRPGです。
 主人公とヒロインの声優には大人気の内田雄馬と内田真礼の姉弟コンビが起用されることもアナウンスされています。

 『23/7』は、9月21日より千葉・幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2017」にも出展される予定です。

『23/7 トゥエンティ スリー セブン』 ストーリー概要

 ある日、世界中の時計から「9時」が消滅した。
 そして1日は23時間となった。
 人々はその事に気づかず、日々の生活を送っている。

 この世界には、「1時」から「12時」の時間を司る、12の次元が存在する。そして各次元にはクロッカーズと呼ばれる、時を操る能力を持つ守護者がいた。彼らは、全ての時間を支配するため、終わりのない戦いを繰り返していた。

 普通の高校生の神名ヒカリは、突如東京で起きたクロッカーズの戦いに巻き込まれ、その中で『9時が無いこと』と、その秘密を知る。
 そしてヒカリは、この世界を守るため、失われた「9時」を取り戻すため、時間を巡る戦いへと、今旅立つ——。

主人公 神名ヒカリ(CV:内田 雄馬(うちだ ゆうま))

 ある日、東京上空に出現した異次元の軍勢による戦争に巻き込まれた18歳の高校生。
 戦いの中で父親の秘密を知ることに。

ヒロイン ウルズ・エヴェレット(CV:内田 真礼(うちだ まあや))

 現代の地球世界が存在する次元・バース7の主契約者。
 クロッカーズとともに、他の次元からの侵略を陰から防いでいる。

■『23/7 トゥエンティ スリー セブン』
対応OS:iOS/Android
ジャンル:時間を操作する現代ファンタジーRPG
メーカー:藤商事
リリース日:今冬
プレイ料金:基本プレイ無料(アイテム課金)


▽『23/7 トゥエンティ スリー セブン』特設サイト
http://www.23-7.jp/


©FUJISHOJI CO .,LTD. ALL RIGHT RESERVED.

 

この記事を共有しよう!

[事前登録]『刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火』本告知PVを公開。出演声優16名の寄せ書きサイン色紙が当たるプレゼントキャンペーンも開始 【週刊ジーパラが批評279】年明け早々任天堂とコロプラの裁判騒動が勃発!? そんな中でもスマホゲーム新作ラッシュは続きます [コラボ]『ドラゴンポーカー』、「Re:ゼロから始める異世界生活」とのコラボイベントを開催 『きららファンタジア』ダウンロード数が100万を突破。召喚(ガチャ)チケット3枚と100,000コインをプレゼント 【マイクラPE】0から始める『マインクラフト』第8回:牛やニワトリをお世話する「牧場」を作ってみよう! 『グリムノーツ』2周年記念アンケートガチャと、2周年記念イベント「ユリーシャと25人の強敵」を開催 [事前登録]『D×2 真・女神転生リベレーション』事前登録数60万突破報酬を発表。リベレイターズをサポートする施設メンバーを紹介 『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』25人の新衣装キャラクターイラストを公開。イラスト公開を記念した大規模な広告掲載や、今後のカバー楽曲追加情報も発表 『ぷよぷよ!!クエスト』引き直しすることができる“ぷよフェスリトライガチャ”を開催 『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』に、『FFVII』からザックスが参戦