[CEDEC 2017]混雑時や気になるセッション被りもこれで解決!?「タイムシフト配信」実施

記事カテゴリ:
2017年06月20日

 一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会が主催する国内最大のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス「CEDEC 2017」。
 公式サイトがリニューアルされ、セッション情報の一部を公開しました。
 現在公開されているのは50セッション。
 今年度のCEDECも200を超えるセッション数が用意されているとのことです。

 また、2017年7月1日(土)より、CEDEC 2017の受講申込受付を開始。
 初の試みとして、ほぼすべてのセッションを期間限定でインターネット 聴講できる「タイムシフト配信」を実施します。

 これまで、遠方で会場に足を運べない、混雑で参加できない、気になるセッションのスケジュールが重なり一方を見ることができない等が不満が解消されるかもしれません。
 ただし、タイムシフトの視聴は「タイムシフトパス」が必要で、「タイムシフト配信」の視聴専用のパス。会場でのセッション受講はできません。
 ちなみに3日間のセッションに参加可能な「レギュラーパス」には「タイムシフトパス」のサービスが盛り込まれます。

 「CEDEC 2017」のテーマは「Breakthrough to Excellence!」。
 進化や変化が常に必要とされる時代でも、CEDECが変わらず伝えたいメッセージである”チャレンジ精神 ”<新しい事に挑戦しようとする気概を持つ!>というキーワードがテーマに込められています。
 会場は昨年と同じ、横浜市みなとみらいの「パシフィコ横浜」。
 2017年8月30日(水)から9月1日(金)までの3日間で行われます。


▽「CEDEC」公式ウェブサイト
http://cedec.cesa.or.jp/

 

この記事のカテゴリ

この記事を共有しよう!

『Fate/Grand Order』第2部「Cosmos in the Lostbelt-」第1章が4月より配信開始 『Fate/Grand Order』新たなゲームプロジェクトを発表。『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』英霊召喚ボードゲーム [事前登録]『アイドルマスター シャイニーカラーズ』事前登録数41.2万突破記念として最後の“新ユニット”を公開 『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』スプリングキャンペーン開催。Aqoursファンミーティングツアー千葉公演開催記念キャンペーンも開催 【週刊ジーパラが批評285】「ヤフオク!」でもようやくRMT関連の出品が禁止に! そしてスマホゲームはデータ連動PC版が次々にリリース中!? 『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』5周年。声優・水樹奈々さんとタイアップ特別イベントプロジェクトスタート [事前登録]スマホ向けブラウザゲーム『ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ』、TVCMの公開 [事前登録]4対4のチーム対戦が楽しめる『ONE PIECE バウンティラッシュ』 最新TVCM公開中 『SINoALICE』(シノアリス)、スノウホワイトの新ジョブが登場する「錬鉄ノ矢雨ガチャ」を開始 なんか話題になってるっぽい、男顔なのか女顔なのか診断してくれて似てる有名人を検索してくれる「pictriev, 顔検索エンジン」で遊んでみる