クラブセガ秋葉原新館に“SEGA VR AREA AKIHABARA”をオープン。VRゲーム『MORTAL BliTZ』がウォーキングアトラクションで登場

記事カテゴリ: アーケード
2017年06月16日

 セガエンタテインメントは、システム不具合により延期となっていた、VRアトラクションが楽しめる施設「SEGA VR AREA AKIHABARA」をクラブセガ秋葉原新館にて、2017年6月17日(土)より営業することを決定しました。

 第一弾アトラクションとしてVRウォーキングアトラクション『MORTAL BLiTZ FOR WALKING ATTRACTION』を導入します。

 『MORTAL BLiTZ FOR WALKING ATTRACTION』は、FPSVRウォーキングアトラクションです。 プレイヤーがヘッドマウントディスプレイなどを装着することで、何もない空間にゲーム世界が広がり、その空間で全身を使ってゲームを体験することができます。
 プレイヤーはレジスタンスのメンバーとして戦闘をしてストーリーを進めていく内容で構成されています。最大の特徴は「ウォーキング型VRアトラクション」です。

『SEGA VR AREA』(セガヴィーアールエリア)とは

 クラブセガ秋葉原新館6階に新規開設するVRアトラクションを楽しめる施設です。
 今後、ご家庭では味わえない、ゲームセンターだからこそ体験できるVRコンテンツを厳選して導入してゆく予定です。

『MORTAL BLiTZ FOR WALKING ATTRACTION』(モータルブリッツフォーウォーキングアトラクション)とは

 スコネック社(韓国)が開発したFPS(ファーストパーソンシューティング)VRウォーキングアトラクションです。プレイヤーがヘッドマウントディスプレイなどを装着することで、何もない空間にゲーム世界が広がり、その空間で全身を使ってゲームを体験することができます。ガンコントローラーを使ったシューティングゲームをVRプラットフォームに使用した新感覚の「一人用VRシューティング」として再構成したゲームです。
 プレイヤーはレジスタンスのメンバーとして戦闘をしてストーリーを進めていく内容で構成されています。最大の特徴は「ウォーキング型VRアトラクション」であり、圧倒的な没入感が得られます。韓国のロッテワールドに続いての設置であり、日本初となります。

名称:SEGA VR AREA AKIHABARA
アトラクション名:『MORTAL BLiTZ FOR WALKING ATTRACTION』
プレイ時間:8分~15分(お客さまのプレイ状況により変化)
プレイ人数:1人ずつプレイプレイフィールドに最大3名
プレイ料金:1,500円
オープン日:2017年6月17日(土)10:00
会場:クラブセガ秋葉原新館6階
住所:〒101-0021東京都千代田区外神田1-11-11外神田1丁目ビルディング6階
アクセス:JR 秋葉原駅電気街口より徒歩3分中央通り沿い
店舗URL:https://tempo.sega.jp/am/akiba-new/
アトラクションURL:https://tempo.sega.jp/tnsb/vr-area_akiba
※13歳未満の方は体験できません。
(C)SEGA(C) SKONEC Entertainment Co., Ltd. All rights reserved.

 

この記事のカテゴリ

この記事を共有しよう!

『プロジェクト東京ドールズ』クラフト新機能や簡単操作のフルオート機能実装前に新SSRカード【クラシックメイド】配信開始 [シシララ]角川ゲームスの美少女スマホSLG『スターリーガールズ』を実況。ゲストは開発マネージャーの斎藤昌之さん|つくった人がゲーム実況 【マイクラPE】0から始める『マインクラフト』第8回:牛やニワトリをお世話する「牧場」を作ってみよう! 『妖怪ウォッチ ぷにぷに』「映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド」連動イベントで映画の妖怪たちが登場 [朝刊]スマホゲームランキング・人気記事(12/17) 『オトメ勇者』配信開始。24人のスレイヤーと魔王討伐を目指す乙女系本格ファンタジーRPG [コラボ]『ラストピリオド』と「ガールズ&パンツァー最終章第1話」とのコラボイベントを開始 なんか話題になってるっぽい、男顔なのか女顔なのか診断してくれて似てる有名人を検索してくれる「pictriev, 顔検索エンジン」で遊んでみる 第二次世界大戦の兵器がかわいい女の子になったシミュレーションアドベンチャーゲーム『萌え戦』公式サイトオープン 『Fate/Grand Order』イベント「FGO冬祭り 2017-2018 ~冬のファラオ大感謝祭~」のメインビジュアル、展示内容公開