Nintendo Switch版『デ・マンボ』6月29日より配信開始。「A 5th of BitSummit」任天堂ブースにも出展

記事カテゴリ:
2017年05月19日

 コーラス・ワールドワイドは、マルチプレイヤーアクションゲーム『デ・マンボ 』のNintendo Switch版を2017年6月29日よりeショップにて配信をいたします。価格は1,500円(税込)です。CEROレーティングはA区分。
 また5月20日・21日の両日に、みやこめっせ(京都市勧業館で開催されるA 5th of
BitSummitの任天堂ブースにてゲームを一足早く体験することが可能です。

 『デ・マンボ』は、マンボと呼ばれる究極の生命体を操る、最大4人までのプレイヤーが対戦できる「大乱闘・急速・固定アクション型」のアクションゲームです。1つのボタンで3種のチャージ攻撃を使い分け、対戦相手を全て画面の外に押し出せば勝ちとなる、シンプルでありながら、白熱した対戦が楽しめます。

 ゲームは中核となる最大4人までのマルチプレイヤーモード「マンボモード」に加え、
様々な課題が待ち受けるタワーを攻略していく「ソロモード」、プレイヤー同士が協力して侵略者の攻撃から生き延びるサバイバルモードといった、シンプルなルールと操作性はそのままに、多数のゲームモードが用意されています。

 A 5th of BitSummit 任天堂ブースでは「マンボモード」と「サバイバルモード」いずれかを選んでプレイが可能です。

【ゲームの特徴】
・慣れるのは簡単、マスターは激ムズ(?)な、1ボタンアクションのゲームプレイ
・マルチプレイヤーモードは最大4人で対戦、オフラインのみ。みんな集まれ!!
・Nintendo Switchで対戦すれば、場所を選ばず!
・ゲーマー的野生の勘が求められる、破壊可能なステージを多数用意
・ルーザー・レイルで、ライバルに敗れたプレイヤーも敗者復活のチャンス!
・タワーに用意された無数の課題をクリアしよう! 1人用ソロモードを実装
・宇宙からの侵略者に床を渡すな!1~4人用協力プレイ・サバイバルモードもあるぞ!

リリース日:2017年 6月29日
価格:1,500円(税込)
対応プラットフォーム:Nintendo Switch
*PlayStation 4版も開発中
CERO A区分

※ 仕様およびデザインは予告なしに変更される場合があります。
※ Nintendo Switch・Joy-Conは任天堂の商標です。
※「PlayStation」は、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標
です。また「PS4」は同社の商標です。
※その他、記載されている名称は各社の商標または登録商標です。
(c) 2017 Chorus Worldwide Ltd. All rights reserved.
(c) 2017 The Dangerous Kitchen Ltd. All rights reserved

 

この記事のカテゴリ

この記事を共有しよう!

『プロジェクト東京ドールズ』クラフト新機能や簡単操作のフルオート機能実装前に新SSRカード【クラシックメイド】配信開始 [シシララ]角川ゲームスの美少女スマホSLG『スターリーガールズ』を実況。ゲストは開発マネージャーの斎藤昌之さん|つくった人がゲーム実況 【マイクラPE】0から始める『マインクラフト』第8回:牛やニワトリをお世話する「牧場」を作ってみよう! 『妖怪ウォッチ ぷにぷに』「映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド」連動イベントで映画の妖怪たちが登場 [朝刊]スマホゲームランキング・人気記事(12/17) 『オトメ勇者』配信開始。24人のスレイヤーと魔王討伐を目指す乙女系本格ファンタジーRPG [コラボ]『ラストピリオド』と「ガールズ&パンツァー最終章第1話」とのコラボイベントを開始 なんか話題になってるっぽい、男顔なのか女顔なのか診断してくれて似てる有名人を検索してくれる「pictriev, 顔検索エンジン」で遊んでみる 第二次世界大戦の兵器がかわいい女の子になったシミュレーションアドベンチャーゲーム『萌え戦』公式サイトオープン 『Fate/Grand Order』イベント「FGO冬祭り 2017-2018 ~冬のファラオ大感謝祭~」のメインビジュアル、展示内容公開