フェニックスソフト、iOS向け3Dゲームエンジン「Graphyte 2.1」を発表。パフォーマンスの高い安定したアプリ開発を実現

記事カテゴリ: iPhone Android
2013年07月25日

 フェニックスソフトは、3Dゲームエンジン「Graphyte」(グラファイト)が、Apple社のiOSに対応したことを発表した。

 スマートフォンの先駆けとなったiPhone 3Gの日本発売から約五年、各社が提供するスマートフォンの性能は多様化するユーザーニーズに合わせ、めまぐるしく進化し続けている。
 その中で同社は、スマートフォン端末の性能向上に伴うモバイルアプリケーションのリッチ化をさらに後押しすべく、マルチコア型CPUをもつハードウェアをターゲットとした3Dゲームエンジン「Graphyte」を、iOSに対応した。

 「Graphyte 2.1」とは、iOSに対応した、柔軟性が高く自然な動きを伴う美しい3Dゲームアプリケーションを簡単に構築するための、3Dゲームエンジンのフレームワーク。
 シェーダー管理機能やモデル描画、アニメーション再生などのサポートはもちろん、システムレイヤー、数学レイヤーでの高速な演算処理を提供する。
 「Graphyte 2.1」の利用により、難易度が高く時間のかかるコーディングに煩わされることなくアプリケーションの制作に専念することが可能となり、開発工数を大幅に削減できる。
 また、すでに発表されているWindows用「Graphyte」を利用したアプリケーションとの、ソースコードレベルでの互換性を有している。

 なお同社は、今回のiOS対応を第1弾とし、Android OS、家庭用ゲーム機などの各種デバイス対応を実現し、マルチプラットフォーム、クロスプラットフォームでの開発環境の提供を目指していくとしている。

【「Graphyte 2.1」が提供する主な機能】
・タスク管理・実行機能(マルチコア型CPUに最適化)
・コリジョン・ディテクション機能
・物理演算機能
・シェーダー管理機能
・エフェクト機能
・サウンド機能
・リソース管理機能


まだまだあります要注目ゲーム!

オススメゲームランキングはこちら

 

この記事のカテゴリ

この記事を共有しよう!

『Fate/Grand Order』第2部「Cosmos in the Lostbelt-」第1章が4月より配信開始 『Fate/Grand Order』新たなゲームプロジェクトを発表。『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』英霊召喚ボードゲーム [事前登録]『アイドルマスター シャイニーカラーズ』事前登録数41.2万突破記念として最後の“新ユニット”を公開 『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』スプリングキャンペーン開催。Aqoursファンミーティングツアー千葉公演開催記念キャンペーンも開催 【週刊ジーパラが批評285】「ヤフオク!」でもようやくRMT関連の出品が禁止に! そしてスマホゲームはデータ連動PC版が次々にリリース中!? 『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』5周年。声優・水樹奈々さんとタイアップ特別イベントプロジェクトスタート [事前登録]スマホ向けブラウザゲーム『ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ』、TVCMの公開 [事前登録]4対4のチーム対戦が楽しめる『ONE PIECE バウンティラッシュ』 最新TVCM公開中 『SINoALICE』(シノアリス)、スノウホワイトの新ジョブが登場する「錬鉄ノ矢雨ガチャ」を開始 なんか話題になってるっぽい、男顔なのか女顔なのか診断してくれて似てる有名人を検索してくれる「pictriev, 顔検索エンジン」で遊んでみる