GREE『進撃の巨人 -反撃の翼-』が新コンテンツ「防衛戦」を実装。他プレイヤーと協力して巨人を駆逐!

記事カテゴリ: iPhone Android
2013年06月06日

 ストラテジーアンドパートナーズは、「GREE」で配信中のソーシャルゲーム進撃の巨人 -反撃の翼-』において、本日2013年6月6日(木)より新コンテンツ「防衛戦」を実装した。

 今回実装された新コンテンツ「防衛戦」は、リアルタイム大規模バトル。リアルタイムでバトルが進行する中、巨人の侵略から人類と街を守るべく、他プレイヤーと協力して巨人と戦う。

【「防衛戦」詳細】

・防衛戦の参加方法
 防衛戦の開催中、参加できる時間が表示される。防衛戦の兵団の上限は15人。

・防衛ゲージ
 兵団の力をあわせて、巨人たちから壁を守ろう。兵団の一員となり迫りくる巨人から前衛、中衛、後衛の「防衛ゲージ」を守りきる。
 一定時間で発生する防衛戦は、兵団毎に分かれ、その兵団毎でさらに前・中・後に分かれて、襲いくる巨人から街を守るリアルタイムバトル。
 迫りくる巨人たちが、一定時間で各エリアに攻撃を仕掛けてくるため、兵団全員で連携して、各エリアを守りきるのだ。

・巨人化
 防衛戦ではプレイヤー自身が巨人化し、巨人たちと戦うことができる。巨人化時の攻撃回数は、プレイヤーの階級に応じて増えていく。

・防衛戦に登場する巨人
「通常個体」:一般的な「通常個体」たちは数が多いので注意が必要。
「大型個体」:10mを超える個体を「大型個体」という。大型個体は、一般的な巨人よりも強力だ。
「特異個体」:特異個体は出現しただけで他の巨人の壁攻撃までの速度を上昇させる。

・「防衛戦」の報酬
■MVPを獲得して報奨獲得
 総合、撃破、支援のMVP を狙って、巨人を駆逐しよう!

■個人ptで報酬獲得
 個人ptをためて、SR確定チケットやSR武器を手に入れ、限界突破しよう!

 
ジャンル RPG / 原作もの
リリース日 2013年04月26日 (【ケータイ】(フィーチャーフォン))
2013年04月26日 (【スマホ】Android(ブラウザ))
2013年04月26日 (【スマホ】iPhone(ブラウザ))
価格 基本プレイ無料
コピーライト (C)諫山創/講談社 (C)S&P・SKS Project
公式コミュ
PRサイト http://www.sk-social.com/lp
 

この記事のカテゴリ

この記事を共有しよう!

進撃の巨人 -反撃の翼-関連記事

 

株式会社ストラテジーアンドパートナーズ 関連記事

 

その他のニュース関連記事

 
撃ち下ろし型シューティングゲーム『マジガーーーーール!!!』配信開始。プレミアムガチャチケットなどゲーム内アイテムを配布 『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』国内ユーザー数1700万人突破。突破記念キャンペーンを実施 【マイクラPE】0から始める『マインクラフト』第8回:牛やニワトリをお世話する「牧場」を作ってみよう! 「LEVEL5 VISION 2016 -NEW HEROES-」『レイトン』『イナズマイレブン』の新作などゲームタイトルを多数発表 『魔法陣少女ノブナガサーガ』キッド(CV:高野麻里佳)の衣装替えが楽しめる装備がイベント報酬として初登場。新規実装アイテムの特別ログインボーナスも同時開催 『モンスターストライク』ゴジラ対エヴァンゲリオン“最大・最強”の「対決」が『モンスト』上で実現 『消滅都市』「NARUTO-ナルト-」との復刻コラボイベントを開始 渋谷のIT企業を舞台にした職場恋愛ゲーム『ぼくたちのプロマネ!』配信開始 『アンジュ・ヴィエルジュ』原由実の録り下ろしボイスが楽しめるTVアニメキャラクター「URアルマリア」が入手可能なイベント開催 『ファイナルファンタジーXIV』と『妖怪ウォッチ』のスペシャルコラボイベントが本日スタート