植松伸夫も登壇。交響組曲『ファイナルファンタジーVI』公演

記事カテゴリ:
2015年03月26日

 アイムビレッジが主催する、「Game Symphony Japan(ゲームシンフォニージャパン)(略称GSJ)」は、日本国内・海外で、すでに延べ1万人の観客を動員している、世界最高峰レベルの「オーケストラによるゲーム音楽コンサート・シリーズ」です。

 第8回目・9回目の公演開催にあたる「8th / 9th Concert」のテーマは、数々の名作が登場した「1994年」です。この年に発売となった作品の中から、厳選したタイトルの楽曲をお届けします。

 メインを飾るのは新たに編曲された「交響組曲『ファイナルファンタジーVI』」(編曲監修・植松 伸夫)です。1時間30分以上にわたって繰り広げられる、音楽で綴るファイナルファンタジーVIをどうぞお楽しみください。
 会場は、クラシック音楽において日本最高のコンサートホールである「サントリーホール」が選ばれました。昨年の「交響組曲『ファイナルファンタジーVII』」に続いて、3度目の開催です。

 総勢130名を越す、大規模な管弦楽団+混成合唱団+バンドによる、世界最高峰レベルの「ゲーム音楽コンサート」をぜひお楽しみください。会場には、作曲家である植松 伸夫氏が登壇し、「思い出」から「最新作の話題」まで、幅広いトークを予定しています。サントリーホールの小ホール「ブルーローズ」では、物販も予定しています。

 8th Concert(5月1日公演)と9th Concert(5月2日公演)で、演奏される楽曲が一部異なります。可能な限りたくさんの楽曲を取り上げました。

【開催概要】
■日時
8th Concert:2015年5月1日(金)18:00開場/19:00開演
9th Concert:2015年5月2日(土)11:30開場/12:30開演

■会場
サントリーホール(東京都港区赤坂)

■メインプログラム
「交響組曲『ファイナルファンタジーVI』」(5月1・2日共通 ※一部楽曲構成
が異なります)

■追加プログラム
『LIVE・A・LIVE』より(5月1日公演のみ)
『MOTHER2 ギーグの逆襲』より(5月1日公演のみ)
5月2日公演の追加プログラムは近日発表。

■料金
S席10,000円/A席8,500円/B席6,500円/P席(ステージ後方席)6,500円

 

この記事のカテゴリ

この記事を共有しよう!

『スクフェス』に新プロジェクト!?『PERFECT Dream Project』ティザーサイトオープン [事前登録]『SINoALICE』(シノアリス)の事前登録者数が20万人を突破。新たに未公開楽曲とキャラクターデザイン画第2弾を初公開 『スクールガールストライカーズ』ミニストップで対象のパンを買うと『スクスト』オリジナルグッズが当たる「スクスト3大パンキャンペーン」開催 『アイドルマスター シンデレラガールズ』のアイドル183名が参加するスニッカーズコラボがスタート [事前登録]スマホRPG『黒騎士と白の魔王』正式サービスに先立ちTVCMの放送を開始 『モンスターストライク』“100 万人”に総額3億円の賞品があたる「モンストミリオンキャンペーン」を4月12日(水)より開始 【マイクラPE】0から始める『マインクラフト』第8回:牛やニワトリをお世話する「牧場」を作ってみよう! [LINE GAME]『LINE POPショコラ』でアップデート。自分のショコランドの画像をLINEのタイムラインにフルサイズでシェア デジタルトレーディングカードゲーム 『デュエル エクス マキナ(DUELS X MACHINA)』配信開始 『プロスピA』2017シーズン版へのアップデートを実施。初回Sランク選手確定の「球春到来プレゼントスカウト」など記念キャンペーンを開催