植松伸夫も登壇。交響組曲『ファイナルファンタジーVI』公演

記事カテゴリ:
2015年03月26日

 アイムビレッジが主催する、「Game Symphony Japan(ゲームシンフォニージャパン)(略称GSJ)」は、日本国内・海外で、すでに延べ1万人の観客を動員している、世界最高峰レベルの「オーケストラによるゲーム音楽コンサート・シリーズ」です。

 第8回目・9回目の公演開催にあたる「8th / 9th Concert」のテーマは、数々の名作が登場した「1994年」です。この年に発売となった作品の中から、厳選したタイトルの楽曲をお届けします。

 メインを飾るのは新たに編曲された「交響組曲『ファイナルファンタジーVI』」(編曲監修・植松 伸夫)です。1時間30分以上にわたって繰り広げられる、音楽で綴るファイナルファンタジーVIをどうぞお楽しみください。
 会場は、クラシック音楽において日本最高のコンサートホールである「サントリーホール」が選ばれました。昨年の「交響組曲『ファイナルファンタジーVII』」に続いて、3度目の開催です。

 総勢130名を越す、大規模な管弦楽団+混成合唱団+バンドによる、世界最高峰レベルの「ゲーム音楽コンサート」をぜひお楽しみください。会場には、作曲家である植松 伸夫氏が登壇し、「思い出」から「最新作の話題」まで、幅広いトークを予定しています。サントリーホールの小ホール「ブルーローズ」では、物販も予定しています。

 8th Concert(5月1日公演)と9th Concert(5月2日公演)で、演奏される楽曲が一部異なります。可能な限りたくさんの楽曲を取り上げました。

【開催概要】
■日時
8th Concert:2015年5月1日(金)18:00開場/19:00開演
9th Concert:2015年5月2日(土)11:30開場/12:30開演

■会場
サントリーホール(東京都港区赤坂)

■メインプログラム
「交響組曲『ファイナルファンタジーVI』」(5月1・2日共通 ※一部楽曲構成
が異なります)

■追加プログラム
『LIVE・A・LIVE』より(5月1日公演のみ)
『MOTHER2 ギーグの逆襲』より(5月1日公演のみ)
5月2日公演の追加プログラムは近日発表。

■料金
S席10,000円/A席8,500円/B席6,500円/P席(ステージ後方席)6,500円

 

この記事のカテゴリ

この記事を共有しよう!

『マリーのアトリエ Plus ~ザールブルグの錬金術士~』スマホゲームとして配信決定 [コラボ]『サーヴァントオブスローンズ』、『NieR:Automata』とのコラボを2/28(水)より実施 『けものフレンズぱずるごっこ』全1000ステージ収録された「けものフレンズ」初の公式パズルゲーム 『スクフェス』『スクフェスAC』『スクコレ』の3作で「神田明神シャンシャン祭2018」を3月17日秋葉原で開催 石原良純さんが解説する『Pokémon GO』天気連動機能映像「Pokémon GO Weather News(ウェザーニュース)」を公開。伝説のポケモン「レックウザ」登場中 [コラボ]『ヴァルキリーコネクト』、「エヴァンゲリオン」とのコラボにて限定キャラクター「戦乙女アスカ」が登場 『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』、アパレルブランド「WEGO」とのコラボレーションアイテムの販売を記念したキャンペーンの開催が決定 『魔界ウォーズ』20万ダウンロードを突破。新たに「ラハール」「ヴァルキリー」2名のキャラエピソード追加 【フィンクロ 連載第1回】どんなキャラでも“最強”になれちゃう!? リセマラ不要のひっぱりアクションRPG『フィンガーナイツクロス』 【マイクラPE】0から始める『マインクラフト』第8回:牛やニワトリをお世話する「牧場」を作ってみよう!