【RO定点観測172】「DimensionDiver F」に変化が! 奇妙な“花嫁候補”から協力要請……!?

記事カテゴリ: PCゲーム
2015年01月30日

 先週(2015年1月20日)からスタートしている経験値稼ぎイベント「DimensionDiver F~異界の花嫁~」(公式特設サイトはこちら)。サブタイトルにある花嫁ってなんだろうと思っていたら、2015年1月27日(火)の定期メンテナンス以後、界皇の花嫁候補というNPCが登場してきています。この花嫁候補は、「DimensionDiver F」の基点マップ「異界 庭」の南西のワープリンクから行ける「皇妃の間」でプレイヤーを待っています。

 実は花嫁候補は、会いに行くキャラクターの職業によって変化するようです。筆者がソーサラーで赴くと、ウィッシュメイデンの姿をした「死羅倖」というキャラが待っていました。……えーと、なんと読めばいいのでしょう、これ(苦笑)。

【RO定点観測172】「DimensionDiver F」に変化が! 奇妙な“花嫁候補”から協力要請……!?
▲突然現れた界皇の花嫁候補たち。とりあえずこれまでどおり討伐をこなせばいいらしいのですが……?

 概要としては、複数の「界皇の花嫁候補」同士が「勝負」をするために調査マップを封印していたらしいのですが、調査団にも迷惑がかかることを知って、その調査ためのモンスター討伐を勝負に組み込むことになったのだとか。プレイヤーキャラクター的には、特別なことをする必要はなく、これまでどおり討伐クエストをこなしていけばいいと言われます。

 どのような勝負が繰り広げられるのか。勝負の結果、どんなことが起きるのか。そのあたりは後編……というか、「第2回調査」の時期に判明するのかもしれません。



 ちなみに、界皇の花嫁候補は、修羅で行ったときにはレディータニーの姿をした「葵」、ロイヤルガードで行ったときにはミストレスの姿をした「毬慧」、アークビショップで行ったときにはペクソジンの姿をした「花蓮」……とバリエーションも様々。呼ばれ方もねぇさまとかお姉ちゃんとか姉上様とかおねぇとかいろいろです。最初はピンとこなかったのですが、いろいろと情報を集めているうちに、男アカウントだとこれらの呼び方が、お兄ちゃん、兄上様、あにぃなどと変化するとわかってようやく元ネタ(?)に思い当たりました。

 最初に出会った「死羅倖」はきっと「しらゆき」、「葵」はあおい、ではなくてたぶん「まもる」、「毬慧」は「まりえ」、「花蓮」は「かれん」と読むわけですね。納得。「DimensionDiver F」では異界内部にいるモンスターもパロディになっていますから、イベントキャラもパロディってことでしょうか(笑)。

【RO定点観測172】「DimensionDiver F」に変化が! 奇妙な“花嫁候補”から協力要請……!?
▲全キャラとも特徴のある呼び方とセリフ回し……。男アカウントで参加していればきっとすぐにわかった気がします

 というわけで、花嫁候補は登場したものの、まだまだプロローグ。イベント的には、先週お伝えしたのと同様、異界マップの調査を続けて報酬をもらいまくる感じです。筆者のメインキャラはBaseLv139なわけですが、1回の調査は10分以内に終わるものの、報酬経験値はBase経験値4M(400万)とJob経験値3M(300万)。ふだん狩りをしているポートマラヤ近くの「バリオ・フォレスト」と比べると、時間あたりの獲得経験値はトントンか、やや低いという感じです。とはいえ、報酬ポイントで大量のアイテムがもらえるため、総合的にみるとやっぱり「DimensionDiver F」に軍配が上がります。なお、筆者のソーサラーは「ヘブンズドライヴ」を習得していないため、森林でポリン系のモンスターを倒しています。ちなみに主食は「スピリン」です。

 さて、この「DimensionDiver F」ですが、来週、2015年2月3日(火)の定期メンテナンス開始時に「第1回調査」が終了。2週空けて2月17日(火)から「第2回調査」が始まります。その間にはバレンタインイベントが開催されるということなので、ぼーっとしているヒマはなさそうです。毎年、凝った仕掛けが用意されているバレンタインイベントですが、今年はどんな感じなのでしょうか……!?

 それと、先日、2015年1月23日(金)に行われたニコニコ生放送「第2回 特別版RO企画室」では、新規実装装備のお披露目や、新しいマップの企画、そしてセカンドコスチュームの進捗状況などが公開されました。ラグナロクオンライン公式Blogでも公開されていますので、見逃した人はこちらをチェックしておきましょう。新規実装アイテムはNPCによるアイテム交換で入手でき、その必要材料も公開されています。「DimensionDiver F」の異界のモンスターからのドロップアイテムの一部も、どうやらこれを意識したものになっているみたい……!?

 また、今週の「コスチュームミッション2015 1月」(※1)のお題は「ジルタスの仮面[0]」。筆者は結局「黒水晶のかけら」を集めに行く時間が取れずに断念。いや、正確にはまだ制作クエストに挑戦すれば間に合うのですが、正直「DimensionDiver F」に割く時間と、コスチュームミッションの材料集めのどちらを取るかと天秤にかけると……やっぱり、ねぇ(苦笑)。いつもは露店で材料を売りに出しているプレイヤーさんもちらほら見かけるのですが、今週は少なめ……というよりほとんどいませんでした(いても即売れだったみたいです)。やっぱりみんな「DimensionDiver F」で忙しいのかも? そのせいか、買取露店における「黒水晶のかけら」の買取価格も、かなり相場が高めになっていました。

 露店といえば、昨年末に行われたキャンペーン(詳しくはこちらの公式特設ページを参照のこと)対象者に配布された「究極精練チケット」用のNPCが実装されたことで、過剰精練された「ヴァナルガンドの兜[1]」や「スタッフオブピアーシング[2]」が露店を賑わせている模様。取引価格はかなり高いため(特に「+9 ヴァナルガンドの兜[1]」は露店金額上限付近もちらほら)、筆者は眺めることしかできませんが、Zenyを持っている人は要チェックかも!? 取引価格などは公式ツールの露店取引情報で確認できますので、自分の活動ワールドを検索してみるといいでしょう。

【RO定点観測172】「DimensionDiver F」に変化が! 奇妙な“花嫁候補”から協力要請……!?
▲前からちらほらと見かけることはあったのですが、急に露店に並び始めた過剰精練後の「ヴァナルガンドの兜[1]」。失敗しても精錬値が下がらないという特殊な「究極精練チケット」を手に入れた人が+9精練にチャレンジしていた模様です

【注釈】
※1……イズルードの中央テント西側にいるNPC、「ドラ猫クロモ」から受けられるミッション。毎週のお題の装備品を持っていくことで同じ見た目の衣装装備と交換してもらえます。衣装装備を交換した翌週の定期メンテナンス後には、イズルードのNPC「ギムレット」から「コスチュームミッションコイン」も受け取れます

 
ジャンル / おしゃれ・着せ替え / コミュニケーション / ファンタジー
リリース日 (【PC】)
不明 (【PC】)
価格
コピーライト (C) Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). All rights reserved. (C) GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
公式コミュ
PRサイト http://ragnarokonline.gungho.jp/
 

この記事のカテゴリ

この記事を共有しよう!

ラグナロクオンライン関連記事

 

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社 関連記事

 

その他の連載関連記事

 
『遊戯王 デュエルリンクス』「混沌の黒魔術師」が登場する第7弾ミニBOX「サーヴァント・オブ・キングス」提供開始 [事前登録]『けものフレンズぱびりおん』アニマルガール「フレンズ」観察ゲーム事前登録受付開始。TGS2017バージョンPV再公開 【アプリランキング】Android:ゲーム-人気無料で『アズールレーン』が首位獲得 『パズル&ドラゴンズ』モンスターがより強力になるパワーアップ「レベル限界突破」など実装するアップデートを2017年10月19日(木)に実施決定 『ヴァルキリーコネクト』キャラクター成長の新たな育成機能「覚醒」を追加。第1弾は戦乙女「スクルド」、最高神「オーディン」がステータスアップ、新リミットバーストへ覚醒 スマホゲーム『Fate/Grand Order』のディライトワークスが新規プロジェクトを。各職種の新メンバー募集開始 [事前登録]女性向けスマホRPG『あやかしむすび』声優情報公開。江口拓也、松岡禎丞、羽多野渉、斉藤壮馬、豊永利行が『あやむす』で熱演 [マルボカ]もってくれ!回線!つながれ!ネット!これで『マイクラ』マルチ安定しなかったら…財布がボカン。 【マイクラPE】0から始める『マインクラフト』第8回:牛やニワトリをお世話する「牧場」を作ってみよう! なんか話題になってるっぽい、男顔なのか女顔なのか診断してくれて似てる有名人を検索してくれる「pictriev, 顔検索エンジン」で遊んでみる