【RO定点観測168】年末年始イベントに期待しつつ2014年を振り返ってみます!

記事カテゴリ: PCゲーム
2014年12月26日

 『ラグナロクオンライン』(以下、RO)では、年末年始のお休みに合わせて定期メンテナンス日時が少し変更されています。年末最後の定期メンテナンスはこのコラムが掲載される当日、2014年12月26日(金)。12月30日(火)は定期メンテナンスはなく、次回は2015年1月6日(火)とのことです。とりあえず、年末年始のお休み期間中は定期メンテナンスを気にせずに遊べそうですね。

 2014年12月31日(水)には大晦日イベント、2015年1月1日(木)からはお正月イベントも予定されているとのことなので、期待をしていきたいところです。その後(1月中旬)にはモンスターからの経験値1.5倍イベントもあるということですよ!?



 さて、定期メンテナンスの日時が変更になっているため、締め切りの関係上、今週の「RO定点観測」では新たな情報はお伝えできませんが、せっかく年末ということもありますし、2014年の『RO』を振り返ってみたいと思います。ちなみに『RO』とは関係ないですが、当サイト、ジーパラドットコムが4月にリニューアルしていますので、2014年初頭はアーカイブ記事へのリンクとなっています。ご了承くださいませ。

 閑話休題。2014年の『RO』は2013年末に経験値テーブルが大幅に変更された影響もあって、プレイヤーキャラのレベル帯が大きく変動していった年だったように思えます。特にBaseLv100~110前後のキャラクターがかなりレベルアップしたという人も多いはず。

 そんななか、1月には「英雄の痕跡」の「サラの記憶」(※1)などでも「時空の結晶」が手に入る「フギンの気まぐれ」イベントが開催。ふだん「古のグラストヘイム」に行っていない人でも「時空ブーツ[0]」を手軽に作れるイベントとなりました。

 また、2月~3月には恒例のバレンタイン&ホワイトデーイベントが開催。「モテ王・女王タッグ戦」では見事ニーズヘッグ&ロキのペアが優勝したのは終了したばかりのクリスマスイベントを遊んだ方ならご存知のことと思います。

 そんなイベント期間中にもアップデートは続いており、2014年2月18日(火)には「ホラーおもちゃ工場」が実装。パーティー人数が多いほど獲得できる経験値が多いという仕組みのため、今でもレベルアップのためにパーティーを組んで挑戦する人が多い人気メモリアルダンジョンとなっています。

 そして3月18日(火)には、大規模なリニューアルを含んだ「覚醒アップデート」が実施されました。これにより3次職のBaseLvの上限は165に引き上げられ、JobLvも60まで伸ばせるようになりました(なお、影狼、朧、限界突破したスーパーノービスはBaseLv160まで)。なお、この「覚醒アップデート」前にはユーザーを招いた「ユーザー体験会」も実施されていました

 「覚醒アップデート」時には、現在も定期的に開催されている「モンスターハウス」(※2)も新コンテンツとして実装されています。現在ではスロットエンチャントや装備品の入手にも役立っているのはご存知のとおりです。

 2014年4月5日(火)には、現在も人気狩場として定着した感のある「バリオ・フォレスト」を生み出したきっかけとも言える「PROJECT PORTMALAYA」(プロジェクト・ポートマラヤ)が実施。ポートマラヤ全体がかなり遊びやすく改良されました。

 そして同じ4月には「豪火絢爛!アマツ桜花幻燈祭」イベントが到来。装備品から“カードを剥がす”ことができたり、カードの効果を移し替えたりすることもできる前代未聞のイベントとなっていました。毎年恒例で行われていた通称“精練イベント”と呼ばれるだけもあって、破壊のリスクが少ない精練を行うこともできたため、装備品にグレードアップを図れた、まさに“神イベント”として、いまだにプレイヤー間で語り継がれています。筆者もこのイベントで「+6 知力の時空ブーツ[0]」を作ったことでかなり戦力強化できました。

 5月20日(火)には「英雄の痕跡」のひとつとしてメモリアルダンジョン「ゲフェン魔法大会」が実装。初のソロ専用メモリアルダンジョンという点に加えて、敵と1対1の“対戦”形式で戦う内容。しかも引き際を自分で決められるうえに、参加可能な下限のレベル帯のキャラにとっては獲得経験値もかなり多いという、お得なダンジョンとして賑わいました。地味に「イグドラシルの種」や「イグドラシルの実」といった高級回復アイテムの獲得にも役立っています。

 「時空英雄戦記」「時計塔&おもちゃ工場のモンスター配置変更」などを経て、2014年7月22日(火)からは夏のイベント「僕のドキドキ冒険記!~ここはにゃんにゃんパラダイス?~」が実施。マラン島によく似た「まにゃん島」の特設メモリアルダンジョンが賑わいました。この特設メモリアルダンジョンの奥底には、謎のモンスターの姿があるという噂も流れましたが、その正体はなんと次のアップデートで実装される新モンスターだったというオチも。なかなか心憎い演出でしたね。

 その新モンスターは、2014年8月5日(火)に行われた「イズルード海底洞窟(海底神殿・海底都市を含む)」のマップ調整にて登場。「バイラン島」には、「スキューバーマスク[0]」と「酸素ボンベ[1]」を装備していることで、直接ダンジョンの深層へと行ける仕組み(NPC)も追加されました。

 2014年8月12日(火)からは、「豪火絢爛!アマツ桜花幻燈祭」と双璧をなす2014年のもうひとつの神イベント「ラグナロクオンライン×パズドラ ドリームコラボイベント」がスタート。低レベルキャラから一気に3次職になるのも夢ではない成長イベント、新規のアクセサリーの多数実装、ペットとして参加キャラ全員に配られた「たまドラ」は親密度が高くなることで「ヒール(Lv1)」が使えるようになるという、これまた神性能を誇っていました。ちなみに筆者はこれ以後、何年も愛用していた「ヒール クリップ[1]」を持ち歩かなくなりました。

 同時期にはゲーム内の露店の取引情報を検索できる公式ツール&サイトも登場。その後の改良もあり、現在でも相場のチェックに役立っています。

 「秋のニャンコーズミッション」「時空英雄戦記2 ~紡がれし英雄の力~」などを経て、2014年9月16日(火)には、待望の「露店機能拡張アップデート」が到来しました。各種の改善で、露店が大幅に利用しやすくなりました。上限額が引き上げられたこともあり、今まで露店では販売できなかった高額アイテムを見られるようになったのも大きな違いですね。新たなアイテムを見つけて「これを買いたい」とモチベーションアップになっている人もいるかもしれません。

 2014年9月24日(火)には『ロード・トゥ・ドラゴン』とのコラボイベントに加えて、「時計塔ナイトメア」が実装。高レベルの魔法系職業向けのややテクニカルなダンジョンという位置づけとなっています。

 2014年10月7日(火)からは、魔王モロクとの決戦に向けて「モロクマスター」イベントが実施。かなりの長期間の大型イベントとなりましたが、魔王モロク関連のクエストを進めることで膨大な追加報酬が獲得できたため、これによってレベルアップしたという人も多いはず。

 そして2014年11月4日(火)にはその魔王モロクとの決戦を描いたその名もズバリ「Episode9.2 決戦」アップデートが到来! 新マップやメモリアルダンジョンが多数実装されたのは記憶に新しいところです。

 特設サーバを使った「古代遺跡探険隊リベンジ」なども挟みつつ、2014年11月18日(火)には新メモリアルダンジョン「悪夢のジターバグ」が実装されました。繰り返すことで物語が進むうえに、経験値も獲得できるという新機軸のメモリアルダンジョンです。また、同時に実装された「楽園団」は今後のアップデートにも関わってくるらしく、「魔王モロク」関連の物語から新たな物語の始まりを予感させる、興味深い内容になっています。

 2014年12月1日(月)をもって『RO』も正式サービス開始から12周年。恒例のアニバーサリーイベント「12th Anniversary スターライトカーニバル」、そして終了したばかりのクリスマスイベント「クリスマスパーティー2014~聖なる夜も緊急招集!穴の開いた靴下を奪還せよ~」を経て現在に至っています。アニバーサリーイベントと同時に、グラフィックに反映される「肩にかける物」装備が実装されたので、今後はこうした装備にも注目していきたいところです。

【RO定点観測168】年末年始イベントに期待しつつ2014年を振り返ってみます!
▲ちなみにアニバーサリーイベントで先行入手できた「冒険者のリュック[0]」は、「冒険者アカデミー」にて入手できるようになっています。かなり便利な装備なので、まだ手に入れていないという人は試験を進めて入手しておきましょう

 かなり駆け足で振り返ってみましたが、多数のシステム関連の改善に加えて、魔王モロクとの決着などストーリー的にも大きく動いた年でした。これをお読みの方はどんなことが印象に残っているでしょうか。筆者の個人的な感想としては、やはり「ラグナロクオンライン×バズドラ ドリームコラボイベント」が特に印象に残っています。たいそうな口上とともに現れて、姿も大迫力なのにコロリとやられてくれるカオスデビルドラゴンさんの勇姿を、私は忘れません!

【RO定点観測168】年末年始イベントに期待しつつ2014年を振り返ってみます!
▲最もインパクトがあったのはやっぱり断末魔の「グオォォォォ……」でしょうか。寝ている間にやられてしまうカオスデビルドラゴンさんの無念さが表現されているような、そうでもないような……

 というわけで、当コラムも2014年の更新はこれにて終了。2015年は1月9日(金)からの更新開始となります。引き続き、2015年もよろしくお願いいたします!


【注釈】
※1……英雄の痕跡は『RO』の原作コミックをフィーチャーしたメモリアルダンジョン。「次元の狭間 時の通路01」から挑戦することができます。なお、メモリアルダンジョンとはパーティー単位で入場できるプライベートなダンジョンのこと。他のゲームなどでは「インスタンスダンジョン」などとも呼ばれます。クリアまでの時間制限があったり、入場後は再入場までにクールタイムが設定されていたりします

※2……毎週水曜日の22時~23時、金曜日の23時~24時に開催されているPvE(Player vs Enemy)アトラクション。獲得したポイントと装備品などのアイテムを交換することができるほか、通常よりも成功率の高いスロットエンチャントを利用できたりします。デスペナルティなしの戦場でモンスターを倒して経験値も稼げます

 
ジャンル / おしゃれ・着せ替え / コミュニケーション / ファンタジー
リリース日 (【PC】)
不明 (【PC】)
価格
コピーライト (C) Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). All rights reserved. (C) GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
公式コミュ
PRサイト http://ragnarokonline.gungho.jp/
 

この記事のカテゴリ

この記事を共有しよう!

ラグナロクオンライン関連記事

 

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社 関連記事

 

その他の連載関連記事

 
[コラボ]『ラストピリオド』と「ガールズ&パンツァー最終章第1話」とのコラボイベントを開始 『Fate/Grand Order』奈須きのこの完全オリジナルストーリーが体験できる期間限定イベント「冥界のメリークリスマス」12月15日より 第二次世界大戦の兵器がかわいい女の子になったシミュレーションアドベンチャーゲーム『萌え戦』公式サイトオープン [事前登録]スマホRPG『ORDINAL STRATA -オーディナル ストラータ』事前登録者数100万人を突破!特典は“アナタだけのためにコーディネイトされたオリジナルツアー”が抽選で当たる 『モンスターストライク』、「モンスト年末年始キャンペーン'17-'18」抽選でポルシェが2台当たる「モンストサンタになれるくじ」を実施 『ガールズ&パンツァー 戦⾞道⼤作戦︕』 2017 クリスマスイベント開催 [コラボ]『消滅都市2』アニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」と初コラボ開始。ログインで「アルフォンス」がもらえる [コラボ]『城とドラゴン』、「天才バカボン」コラボイベントを開催。「バカボンのパパ」が城に攻めてくるコラボ襲来イベントなど実施 最大8人によるマルチプレイと重厚なシナリオを楽しめる『バトル オブ ブレイド』サービス開始 [TVCM]『白猫プロジェクト』新CMキャンペーン内容に驚くデヴィ夫人!?リリースから3周年を記念した総額4,625万円が抽選で当たるキャンペーン開催中