【TGS2014】総来場者数は歴代2位の25万1832人。去最多の出展社が新たな驚きと楽しみを提示

記事カテゴリ:
2014年09月22日

 東京ゲームショウ2014は、2014年9月18日(木)から21日(日)までの総来場者数について、開催4日間の総来場者数が歴代2位の25万1832人となったことを発表しました。

 なお、発表された各開催日の来場者数は下記の通りです。

9月18日(木)
ビジネスデイ
27,786 人

9月19日(金)
ビジネスデイ
28,647 人

9月20日(土)
一般公開日
92,308 人(内ファミリーコーナー入場者数 5,951人)

9月21日(日)
一般公開日
103,091 人(内ファミリーコーナー入場者数 9,245人)

合計
251,832 人(内ファミリーコーナー入場者数 15,196人)

 ジーパラドットコムでは、人気のニコ生実況者である、おかまの「とみえ」ちゃんをレポーターに、東京ゲームショウ2014に関する様々な記事を掲載していますので、よろしければそちらもチェックしてくださいね!


 「GAMEは変わる、遊びを変える。」をテーマに開催した東京ゲームショウ2014は、活発な国際ビジネス交流と、新たな驚きと楽しみが提供されました。

 過去最多の421企業・団体(うち海外202)を迎え、アポイントシステムを通じたビジネス商談数は過去最多の601件となりました。また、さまざまなプラットフォームに向けた多彩な新タイトルや、VR(仮想現実)に対応したヘッドマウントディスプレイに長蛇の列ができ、ゲームの新たな可能性が示されました。

 来年の「東京ゲームショウ」は、2015年9月17日(木)から9月20日(日)まで、幕張メッセで開催される予定です。

 

この記事を共有しよう!

【フィンクロ 連載第1回】どんなキャラでも“最強”になれちゃう!? リセマラ不要のひっぱりアクションRPG『フィンガーナイツクロス』 【マイクラPE】0から始める『マインクラフト』第8回:牛やニワトリをお世話する「牧場」を作ってみよう! 『魔界ウォーズ』20万ダウンロードを突破。新たに「ラハール」「ヴァルキリー」2名のキャラエピソード追加 なんか話題になってるっぽい、男顔なのか女顔なのか診断してくれて似てる有名人を検索してくれる「pictriev, 顔検索エンジン」で遊んでみる 石原良純さんが解説する『Pokémon GO』天気連動機能映像「Pokémon GO Weather News(ウェザーニュース)」を公開。伝説のポケモン「レックウザ」登場中 [コラボ]『サーヴァントオブスローンズ』、『NieR:Automata』とのコラボを2/28(水)より実施 [コラボ]『ヴァルキリーコネクト』、「エヴァンゲリオン」とのコラボにて限定キャラクター「戦乙女アスカ」が登場 『D×2(ディーツー) 真・女神転生リベレーション』国内300万ダウンロード突破。3月1日より記念キャンペーン開始。2月26日からはマグネタイト獲得量2倍イベント開催 [朝刊]スマホゲームランキング・人気記事(2/25) 『スクフェス』『スクフェスAC』『スクコレ』の3作で「神田明神シャンシャン祭2018」を3月17日秋葉原で開催