『口先番長』の遊び方ガイド!不良と“しりとり”でバトル!! 「文字入れ替え」「単語登録」が攻略の重要なカギに

記事カテゴリ: iPhone Android
2014年04月16日

番長が不良とタイマン!……って、「しりとり」かよ!?

 フィラメントと、ソニー・ミュージックエンタテインメントのソーシャルアプリプロジェクト「hubbub party」(ハバブパーティ)との共同制作による新作スマホゲーム『口先番長』。

 iOS版が2014年4月14日(月)から配信スタートとなり、Android版も今春配信予定(事前登録を受付中)である本作の“遊び方”を解説していきましょう。

 本作は、「どちらがよりスゲーしりとりを繰り広げられるか」を駆けたバトル「しりとり格闘」という、誰もが知る遊び「しりとり」を、全く新しいゲームへと生まれ変わらせた作品!

 なお開発元のフィラメントは、かつてソニー・コンピュータエンタテインメントで『みんなのGOLF』シリーズなどのプロデューサーを務めていた池尻大作氏が率いているゲーム開発会社です。

「しりとり勝負」のやり方 ~基本をマスターしましょう~

 本作でのバトルは、誰もが知っている遊び「しりとり」をベースにした「しりとり勝負」が展開します。
 ゲームのメインとなる「ストーリーモード」では、スタミナを消費してクエストに挑戦。様々な、対戦相手との「しりとり格闘」を繰り広げていきますよ。

 しりとり…と言っても、自分と相手で交互に単語を出し合うわけではありません。あくまでも自分一人で、次々と「しりとり」になるような単語を並べていくカタチになります。孤高の勝負ですねー。

▲柄の悪い不良や、主人公「続剣悟」(つづきけんご)の妹まで、様々な勝負相手が登場します
▲ストーリーモードでは、クエストに挑戦してストーリーをどんどん進めていきましょう

[基本ルール]
・40秒の制限時間内に、より多くの単語でしりとりをしていく。
・その時に使った単語で敵と戦う。文字数が多い単語の方が強力。

 ウィンドウに出る頭文字に続く単語を、文字パネルに並ぶ文字で作っていきます。ただし、使用できる文字パネルは5×5(25)文字で、50音すべて揃っているわけではないので注意。それ以外にも「濁点/小文字等に変換」、「ん」、「ー(音引き)」はいつでも使用可能です。

 文字入力をしていって単語が完成すれば、自動的に「入力ランプ」が点灯するので、ウィンドウをタップして入力を確定しましょう。なお、単語を入れ間違えたら、右下の「削除」で消せますよ。

▲スマートフォンでの入力に慣れていると、ついつい「右下で入力」という意識があるので、間違って「削除」を押してしまうことが多いはず…「完成したら右上を押す」を心がけましょう

 ほしい文字が見つからない場合は、右上の「文字入れ替え」をタップすれば、一気に文字パネルの中身をチェンジできます。ただし「文字入れ替え」は一勝負に5回までしか使用できません。
 なお、使いきっても、「ここぞのダイヤ」(有料アイテム)を使用すれば、使用回数を満タンに回復できます。

 ちなみに、「ん」で終わる単語を使っても、ランダムで別の文字から続きとなるので、安心して使えます(後述しますが、一部ペナルティがあります)。
 「ー(音引き)」で終わる単語なら、そのひとつ前の言葉「例えば、“すきー”なら“き”」が次の単語の頭文字になります

 また、「しりとり」ですから、一度使った単語をもう一度使う事もできません。

『口先番長』の遊び方ガイド!不良と“しりとり”でバトル!! 「文字入れ替え」「単語登録」が攻略の重要なカギに
▲同じ単語を入力しようとしても、「もう言ったな…」というボイスが再生されて、使えません

 こうやって作った単語を使って、対戦相手とバトル(口喧嘩…!?)をします。自分と相手にはそれぞれHPゲージがあり、相手のHPをゼロにすれば勝利です。
 文字数が長いほうが、相手に与えるダメージもアップします。一回のバトルで決着がつかない(どちらもHPがゼロにならない)場合は、第2ラウンドに突入。どちらかが倒れるまでバトルは続きますよ。

▲作った単語でバトル!敵が作った単語も知ることができて面白い

“あと1文字足りない”時に、「文字入れ替え」は便利!

 5回までしか使用できないですが、「文字入れ替え」は使い方次第でかなり便利です。

 例えば「ことり」という3文字の単語を作りたいとき、「こ」と「と」はあるけど、文字パネルの中に「り」がない……なんて時、あらかじめ「こと」まで入力してから「文字入れ替え」をタップして、「り」が出現するまで粘る…という方法です。

 一度入力してしまえば、削除しない限りウィンドウから消えないので、“一足りない”時には上手く活用しましょう。ただ、5回入れ替えても目的の文字が出現しなかった時もあるけどね…。

『口先番長』の遊び方ガイド!不良と“しりとり”でバトル!! 「文字入れ替え」「単語登録」が攻略の重要なカギに ▲「こくう(虚空)」という単語を作りたいのに、「う」がない!そんな時はこのままの状態で…
『口先番長』の遊び方ガイド!不良と“しりとり”でバトル!! 「文字入れ替え」「単語登録」が攻略の重要なカギに ▲「文字入れ替え」をタップすると…見事、お目当ての「う」パネルが登場しました!

3文字以上の単語を連続で発生する「チェインボーナス」を狙え!

 3文字以上の単語を連続で入力すると「チェインボーナス」が発生して、段々とポイントが上昇します。

 また、3文字以上でも「ん」で終わる単語を作るとチェインが途切れるので注意!

 入力ランプが“オレンジ色”なら、チェインが途切れてしまうサインなので、チェインボーナスを狙いたい場合は注意しておきましょう。

 ただ、チェインボーナスを狙いすぎて制限時間がどんどん過ぎてしまう……なんて事態になったら余計にポイントが稼げなくなってしまうのも事実。チェインボーナスを狙うか、一旦チェインを途切れさせてどんどん単語を作っていくかは、アナタの戦略次第です。

『口先番長』の遊び方ガイド!不良と“しりとり”でバトル!! 「文字入れ替え」「単語登録」が攻略の重要なカギに
▲チェインボーナス発生の有無は、ウィンドウの色で確認できます。このように青色だったら、問題なくボーナスが発生しますよ

「アイテム」を使えば有利に!色々な効果のモノがあります

 勝負開始前には、勝負が有利になるアイテムを装備することができます。バトル開始前に、手持ちのアイテムの中から装備したいものを選択しましょう。

 アイテムはウィンドウの上に並びます。自動的に効果が発動するアイテム以外は、使いたいタイミングでタップすることで使用可能です。

『口先番長』の遊び方ガイド!不良と“しりとり”でバトル!! 「文字入れ替え」「単語登録」が攻略の重要なカギに ▲バトルの前に、アイテムをセットしましょう。セットできる枠は後述の方法で拡張できますよ
『口先番長』の遊び方ガイド!不良と“しりとり”でバトル!! 「文字入れ替え」「単語登録」が攻略の重要なカギに ▲「カラー」を使うと、文字パネルが色分けされます

・「カラー」(自動的に効果が発動)
 文字パネルがカラーになって文字が探しやすくなる。

・「チェンジ」(一勝負で5個まで持ち込み可)
 チェインを途切れさせずに頭文字を変更できる。

・「AUTO3」(一勝負で5個まで持ち込み可)
 3文字のワードを自動入力する。

・「AUTO5」(一勝負で3個まで持ち込み可)
 5文字のワードを自動入力する。

・「AUTO7」(一勝負で2個まで持ち込み可)
 7文字のワードを自動入力する。

・「メガホン」(自動的に効果が発動)
 攻撃力が5%あがる。

・「マイク」(自動的に効果が発動)
 攻撃力が15%あがる。

・「拡声器」(自動的に効果が発動)
 攻撃力が30%あがる。

・「耳栓」(自動的に効果が発動)
 防御力が5%あがる。

・「高級耳栓」(自動的に効果が発動)
 防御力が10%あがる。

・「ヘッドホン」(自動的に効果が発動)
 防御力が15%あがる。

 アイテムは消費型なので注意。バトルに勝利した時には新たなアイテムがもらえるほか、バトルで手に入れたボタン(お金)を消費して購買部で購入することもできます。
 反対に購買部では、不要なアイテムを売却してボタンを手に入れることも可能ですよ。

『口先番長』の遊び方ガイド!不良と“しりとり”でバトル!! 「文字入れ替え」「単語登録」が攻略の重要なカギに ▲メガネっ娘が店員を務める購買部でお買いもの。…子育て中?大変ですね…
『口先番長』の遊び方ガイド!不良と“しりとり”でバトル!! 「文字入れ替え」「単語登録」が攻略の重要なカギに ▲アイテムはゲーム内通貨「ボタン」で購入することができます

 購買部では、有料アイテムの「ここぞのダイヤ」を使用する特別メニューも用意。

・一瞬でスタミナを満タンにできる「スタミナ回復」:ダイヤ5個でスタミナ全回復
・単語登録の枠数を増やせる「単語枠拡張」:ダイヤ5個で5個拡張
・勝負に持ち込めるアイテムの数を増やせる「装備枠拡張」:ダイヤ5個で1枠拡張(※もう1枠拡張するには25個必要です)
・保存できる戦歴数を増やせる「戦歴枠拡張」:ダイヤ5個で3個拡張
・コスチュームや高額なレアアイテムがランダムで当たる「パンチングスロット」:ダイヤ3個

『口先番長』の遊び方ガイド!不良と“しりとり”でバトル!! 「文字入れ替え」「単語登録」が攻略の重要なカギに
▲「ここぞのダイヤ」を使って挑戦できる「パンチングスロット」。ランダムでアイテムが当たります

「単語登録」で劇的に“見やすく”なる!

 バトル時に作った単語は、履歴を参照することで確認できます。単語をタップすることで単語登録をすれば、もし同じ登録した単語が作れるパネルが全て出ていた場合、パネルが光って教えてくれます。

『口先番長』の遊び方ガイド!不良と“しりとり”でバトル!! 「文字入れ替え」「単語登録」が攻略の重要なカギに ▲単語登録できるのは、自分が作った単語のみ。単語の意味をグーグル検索したり、ツイッターへ投稿することも可能です
『口先番長』の遊び方ガイド!不良と“しりとり”でバトル!! 「文字入れ替え」「単語登録」が攻略の重要なカギに ▲自分が作った単語は、「番長の部屋」メニュー内の「単語帳」でも参照できます。ここからも単語登録が可能です

 アイテム「カラー」を使ってパネルを色分けすることでも視認性を高められますが、「単語登録」によるパネルが光る演出は、どのパネルを使えば良いかがハッキリとわかるのでめっちゃ見やすい!

 ただし、単語登録ができる数には上限があります。前述のとおり、購買部で「ここぞのダイヤ」を5個消費すれば5枠拡張可能です。また、レベルアップでも枠が増えます。

『口先番長』の遊び方ガイド!不良と“しりとり”でバトル!! 「文字入れ替え」「単語登録」が攻略の重要なカギに
▲パネルが光って、何の単語を作れるかも薄く表示されるので、一瞬で作れる

焦りは禁物!“どれだけ単語を知っているか”が試される

 このゲーム、とにかく焦りは一番の敵で、「冷静に言葉を作ること」という冷静な判断力と、「どれだけ単語を知っているか」というボキャブラリーの豊富さが試されます。

 さらにテクニックとして、「しりとりの入力が早い方が、先に攻撃できる」、「4文字以上の単語を入力すると、制限時間が伸びて、体力も回復する」というポイントも抑えておきましょう。慣れてくれば、4文字以上の単語を積極的に狙ってみると良いかも。

 ストーリーが進行すると、敵キャラクターはどんどん強力になってくるので、「5文字以上の長い単語」を複数作れるように練習しておくのが吉。「リコーダー」や「チアリーダー」など、「-(音引き)」が交った単語を積極的に狙ってみるのも良いかもしれませんね。

 なお、クエストをクリアしていき経験値を貯めてレベルアップすると「単語登録枠」「スタミナ」、そして「体力」が上昇します。体力が上昇すると、その分やられにくくなるので、敵が強いと感じたら地道にレベルアップするのも手かもしれませんね。

 
ジャンル アクションパズル / 思考・知略
リリース日 2014年04月14日 (【スマホ】iPhone(アプリ))
2014年07月07日 (【スマホ】Android(アプリ))
価格 基本プレイ無料
コピーライト (C) filament Inc / Sony Music Entertainment (Japan) Inc.
公式コミュ
PRサイト http://www.hubbub-party.com/kuchisaki-bancho/
 

この記事のカテゴリ

この記事を共有しよう!

口先番長関連記事

 

ソニー・ミュージック エンタテインメント 関連記事

 

その他の攻略関連記事

 
【マイクラPE】0から始める『マインクラフト』第8回:牛やニワトリをお世話する「牧場」を作ってみよう! 「Re:ゼロから始める異世界生活」から、エミリア 抱き枕カバー、フルグラフィックTシャツ レム、ポストカードセット各種グッズの再販予約受付が開始 なんか話題になってるっぽい、男顔なのか女顔なのか診断してくれて似てる有名人を検索してくれる「pictriev, 顔検索エンジン」で遊んでみる [朝刊]スマホゲームランキング・人気記事(5/28) 『すいぞく館~魚を育てる楽しい育成ゲーム~』攻略のための遊び方ガイド!ヘンテコな魚を水族館で育てて出荷しよう ドスパラに「Re:ゼロから始める異世界生活」コラボレーションVRコンテンツが登場。「レム」と二人きりのシーンをVRで体験可能 【マイクラPE】0から始める『マインクラフト』第11回:金やレッドストーンを集めてきたぞ~! …とか言ってる場合じゃねぇ 【マイクラPE】0から始める『マインクラフト』第5回:なんか食いたい…だから農業するよ! 『インフレーションRPGクエスト』攻略 マップを見ながら効率良くレベルアップ! その1 ※マップ追加 【マイクラPE】0から始める『マインクラフト』第1回:夜になったら、なんかボッコボコにされた