【みんなでレビュー☆企画】究極リアルなガラスを鉄球で粉砕する快感!大人気の『Smash Hit』が想像以上に気持ちいい

記事カテゴリ: iPhone Android
2014年03月24日

ガラスを粉砕しまくってストレス解消!

 ストレス社会と言われる現代日本。アプリパーティ読者の皆さんは、ストレス溜まり過ぎてないですか?ストレスは万病の元なんて言葉もある通り、ストレスが溜まっていいことは何一つありません。

 かくいう筆者も、胃通腹痛に悩まされる日々・・・最近にいたっては、手指からの謎の発汗(サラサラが売りだったのに!泣)、左手人差し指の止まらない痙攣など、回復どころかストレス量に比例するかのように新しい体の異変が増える始末。これはいかーん!いかんぞおおお!甦れ体!

 筆者だけでなく、ストレスによる症状を抱えている方は大勢いることでしょう。仕事後の楽しみを持ったり、休日を自分らしく過ごすことで、皆さん少しでもストレスを解消してバランスを取っていると思いますが、なんとも言えない破壊衝動や、攻撃的な感情に襲われる時って誰でもありますよね。そんな破壊衝動を満たしてくれる、ストレス解消にもぴったりな、非常に気持ちいいアプリがあるので今回は紹介したいと思います!

 そのアプリとは、現在世界中で大ヒット中のゲーム『Smash Hit』!日本でも絶賛ヒット中で、AppStoreやGoogle Playでも上位にランクインしているので、その名前を見かけた方も多いのではないでしょうか。

 どんなゲームかを大まかに説明すると、未来的で幻想的な空間を舞台に、画面奥へと自動的に1人称視点で進んでいくので、ガラスでできた障害物目がけて鉄球をタップして発射する。これだけです。操作は、鉄球を発射する際のタップのみなので、難しい操作は一切なく、誰でも気軽にプレイすることができます。

 これだけの操作なので、一見かんたんなカジュアルゲームかと思う方もいるかもしれませんが、本作はグラフィックやサウンド、ガラス粉砕の効果のクオリティが非常に高いうえ、シンプルながらもじっくりと遊べるようしっかりと練られたゲーム性を持った、非常に完成度の高いゲームなので、その魅力を伝えたいと思います。

■■幻想的かつ未来的な空間が秀逸!■■

 ゲームの印象を最初に決定付けるのは、なんといってもグラフィック。ぱっと見た雰囲気が好きだからプレイしてみた、なんてことも多いですよね。本作は、舞台となる空間の世界観が素晴らしく、幻想的かつ近未来を思わせるそのグラフィックに、思わず筆者は目を奪われてしまいました。独特の世界観を演出できる空間作りのセンスが非常にいいですね。

 ずっと同じような空間でプレイするわけではなく、ステージが進むたびに空間の景色も一変するので、同じ空間に飽きることなくプレイできるのも◎。

 作品が持つ世界観に浸れるかどうかって、ゲームを楽しむうえでとっても大事な要素。本作は、幻想的な世界観を表現することで、プレイヤーをその世界にぐっと引きこんでくれるのです。

 また、BGMとして流れるミニマルなテクノサウンドも無機質な空間を表現するのに一役かっています。BGM・効果音ともに素晴らしいので、イヤホンを付けてプレイしてほしいですね。逆に、無音状態だとこのゲームの魅力半減しちゃうかも・・・

■■破壊の爽快感がたまらない!■■

 このゲーム最大の魅力といっても過言ではないのが、ガラスの物体を鉄球で壊す爽快感!リアルなグラフィックで粉々になる様が細部まで描かれており、ガッシャーン!という効果音と相まって、本当にガラスを粉砕している気分を味わえます。
 この破壊の快感は、文章ではうまく伝わらないと思うので、是非プレイしてガッシャーン!とやってほしいですね。筆者は気が付くとガッシャーン!とやりたくなるほどハマっています。

ガシャーン

ガッシャーン!

あー、超気持ちいい!!!

 この粉砕の気持ちよさはまさに新感覚で、相当に中毒性あります。ガッシャーン!っていう音がほんと気持ちいい・・・
 ハマりすぎて、リアルワールドでガラスを粉砕してしまわないか、筆者は微妙に自信がありません(笑)

■■シンプルだけどハマるゲーム性の高さ!■■

 操作はいたってシンプル。画面奥に向かって進んでいくので、障害物に向かって鉄球を発射するだけ!とはいえ、鉄球は無制限に発射できるわけではなく、球数に制限があります。そして、球数が0になるとゲームオーバーになります。
 スタート時の鉄球は25発。これだけでは長い道のりをクリアすることはできません。画面上に現れる青いクリスタルを破壊することで、球数は補充(3発や5発)されていくのです。

 つまり、いかに無駄なく障害物を破壊し、確実にクリスタルを粉砕して球数を補充していくかがゲームのポイントなわけです。
 とはいえ、球をケチってうっかり障害物にぶつかってしまうと、球数が10減ってしまいます。これは痛い!なので、危険を感じたら球数のことを考えずに多めに球を打つ方が安全な場合もあります。

 そして、ノーミス(障害物にぶつかったり、クリスタルを壊さないで通過するとアウト)でクリスタルを連続10個壊すと、球がマルチボールとなり、当たり判定も広がる分俄然有利になります。

2発発射!

最大で5発同時発射!

 マルチボールは1発分の消費で複数の球を発射できるので、非常に攻略が楽になります。とはいえ、1回でもミスをすると元に戻ってしまうので注意しましょう。実際、5発のマルチボールから普通の鉄球に戻ってしまうと、テンション激下がり・・・。

 ステージのボリュームも十分で、表情を変える空間の景色を見ているだけでかなり楽しめます!

 
 このように、シンプルなルールと操作性ながらも、しっかりと作り込まれた世界観やゲームバランスで、コアなゲームファンも納得のクオリティに仕上がっている本作。

 本作は、日頃ストレスをためた方が破壊の快感に良いしれる楽しみもありつつ、しっかりとした世界観でゲーマーを虜にする良ゲーですね。実際、今年プレイしたアプリの中で、筆者はこれに1番ハマったかも!

【他の編集部員からコメント】

●まりっぺ

 これは本当に気持ちいい!
グラフィックやBGMの素晴らしさ、ガラスを割る爽快感はやまちゃんさんの仰るとおりだと思います。

 私は正直、ステージを進めることはどうでもよくて、無駄打ちでもひたすら鉄球を投げまくり、ガラスをめちゃくちゃに割っては快感を得るのに必死でしたが…。

 じっくり遊べるゲーム性も備えていますが、個人的にはこの気持ちよさを味わえるだけで満足しちゃう。(飽き性なので、シンプルなゲームはすぐ飽きてしまうのもあるかも…。)
 でも、たまに思い出しては遊びたくなる、スマホに残しておきたいアプリにはなりそうです。

●あっぽすぎ

 幻想的な世界の中で、進行を妨げるガラスの障害物に鉄球を当て破壊し進めていく。
 やまちゃんが言うように操作はシンプルながら、障害物に鉄球を当てる感覚的なスローイングのイメージ=「空間(距離)把握」と、急に現れるガラスの壁の出現箇所とタイミングを「覚える」という2つの要素がバランスよくゲームを通して用意されています。
 カジュアルゲームながらしっかり攻略要素もあり、プレイするたびにより先のコースに進め、自分の成長を感じます。

 また、このゲーム独特の世界観なのですが、ビジュアルだけでは1/10も伝わらないかもしれない。というか無音でプレイしても面白くない。音あっての世界だと思います。
 でも音を聞いてプレイをするとガラスを破壊する「ガシャーン」が…。
これがちょっと苦手。
 小さい頃にふざけて遊んでいてガラス扉に頭から突っ込んだ時の聞きたくない嫌な音なのです。

 そこでゲームの「オプション」を調べてみるとサウンドの項目に、この「ガシャーン」を消せるメニューがありました。破壊音を消してプレイしてみるとやっぱり魅力的な世界観の一部が切り取られてしまう。
 この音を何か違う音に代えられたらすごく良かったのに。
 すごく欲張りな要求かもしれないけれど。

●ザキ

 この、画面の奥に向かってギュンギュン迫っていく感覚が、昔レビュー記事を書いた3DS『疾走すりぬけ アナトウス』っぽくて懐かしい気持ちになったよ(あれから、もうすぐ2年半か…)。あと、サイバーで無機質な感じの世界観が、『PORTAL』シリーズを彷彿とさせるよね。

 「ボールを放り投げてガラスを壊していく」ってアクションはシンプルで、それでいて爽快感も味わえてグッド。高い位置にあるクリスタルを一発で壊せた時は快感だね。

 <あっぽすぎ>さんが“ガラスを破壊する「ガシャーン」って音が苦手”と言ってるけど、私はビジュアル的に怖さを感じたクチ。行く手を阻む巨大なガラスを壊しそこなって、中途半端に割れたギザギザのガラスに顔面が突っ込んでいくような感覚が…ゾクゾクする。現実なら大変なことに……ひいいいい。

 あと、コースの途中途中にコンティニューできるポイントがあって、ここから再開させたい場合は課金…ってシステムがよく考えられてる。っていうか、悔しくて思わず課金しちゃったよ!



この記事を書いたライター
やまちゃん
やまちゃん
酒とフットボールと音楽をこよなく愛し、日夜アルコールの大海原で難破中。

好きなアプリは街作り系シミュレーションゲームで、
大きな建築物は男のロマンという己の夢を、携帯の画面の中で満たしている。

最近の悩みはやつれ続ける一方の顔と
悪くなる一方の体調(原因が多すぎて対処しきれず)。

座右の銘は「人間万事塞翁が馬」。
※そう思わないとやってられないのは内緒だ

ジーパラドットコム 編集部の評価:  5
 
ジャンル アクション /
リリース日 不明 (【スマホ】iPhone(アプリ))
不明 (【スマホ】Android(アプリ))
価格 基本プレイ無料
コピーライト (C)Mediocre AB
編集部の評価  5点
公式コミュ
PRサイト
 

この記事のカテゴリ

この記事を共有しよう!

『Fate/Grand Order』第2部「Cosmos in the Lostbelt-」第1章が4月より配信開始 『Fate/Grand Order』新たなゲームプロジェクトを発表。『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』英霊召喚ボードゲーム [事前登録]『アイドルマスター シャイニーカラーズ』事前登録数41.2万突破記念として最後の“新ユニット”を公開 『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』スプリングキャンペーン開催。Aqoursファンミーティングツアー千葉公演開催記念キャンペーンも開催 【週刊ジーパラが批評285】「ヤフオク!」でもようやくRMT関連の出品が禁止に! そしてスマホゲームはデータ連動PC版が次々にリリース中!? 『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』5周年。声優・水樹奈々さんとタイアップ特別イベントプロジェクトスタート [事前登録]スマホ向けブラウザゲーム『ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ』、TVCMの公開 [事前登録]4対4のチーム対戦が楽しめる『ONE PIECE バウンティラッシュ』 最新TVCM公開中 『SINoALICE』(シノアリス)、スノウホワイトの新ジョブが登場する「錬鉄ノ矢雨ガチャ」を開始 なんか話題になってるっぽい、男顔なのか女顔なのか診断してくれて似てる有名人を検索してくれる「pictriev, 顔検索エンジン」で遊んでみる