ゲーム説明

※最長2015/07/18までセール実施。セールは予告なく終了する場合があります。六王国戦争はヴェスキア大陸の制覇を目的とした戦略シミュレーションゲームです。このゲームでは、騎士、クロスボウ兵、スケルトン、ゴーレム、魔道士、侍、竜騎兵など
多彩なユニットが混在した中で、戦争を繰り広げていきます。国力を富ませ戦に備えるか、兵士の強化を優先するか、どの軍団をどこに侵攻させるかなど、戦略はあなた次第。・こんな人にオススメ
歯応えのある戦略・戦術ゲームをお求めの方
戦記・歴史系ファンタジーがお好きな方※動作の確認には体験版をご利用ください。
無料体験版【システムの説明】
ゲームは戦略フェイズと侵攻フェイズをターンごとに繰り返して進行していきます。・リアルタイムバトルシステム
最大9対9のユニットが7×5マス内上でリアルタイムにバトルを繰り広げます。
自軍の行動はAIに任せるか、ユニットをタップして指示を与えましょう。どのユニットをどこに配置するか、そして士気やスキルの使用が戦局を左右します。スキルには範囲攻撃スキルや設置型の妨害魔法、支援・回復魔法など全60種のスキルがあります。・ターンベースの戦略フェイズと侵攻フェイズ
人口や資金管理、兵士の強化、軍団の運用を上手く行いましょう。
- 移動:自軍拠点に移動。
- 編成:1軍団につき最大9体までユニットを召集。労力、資金を消費し、拠点兵役人口が減少。
- 訓練:ユニットの士気を上げ、経験値を蓄える。
- 建設:食糧生産量の増加、HP回復量増加など、様々な効果をもたらす施設(全23種)を建設。
- 密偵:成功すると、敵拠点の情報や敵軍団の構成を確認できる。また、工作により外壁を無効化する。
- 侵攻:侵攻は同時に発生し、衝突した敵軍団との一対一の戦闘により勝敗が決まる。・バランスを重視した戦略シミュレーション
兵役人口による募兵制限、支配拠点数に応じたペナルティ、侵攻ルートの限定と一対一の軍団同士による戦闘システムなどにより、大国となっても最後までやりごたえのあるゲームプレイが可能。【特徴】
- 合計36体の軍団指揮官ユニットと60体の一般ユニットが存在
- 24の拠点
- 7つの兵種
- 2つの難易度
- ゲーム開始時、勢力の初期配置がランダムに決定
- 13個のセーブスロット(うち1スロットはオートセーブ)。※ゲームデータは端末内に保存されます。アプリのデータ削除時や、アンインストール時にはセーブデータは消去されますのでご注意ください。【対応OS】
Android 4.0.3以上【動作確認済み機種】
・XPERIA A2 SO-04Fもしバグ等在りましたらメールか下記サイトの問い合わせフォームからご連絡ください。
http://sigmaxworks.com/勢力紹介、システム詳細
http://sigmaxworks.com/story.html
ジャンル その他 /
リリース日 不明 (【スマホ】Android(アプリ)版)
価格 基本プレイ無料
運営会社 SigmaxWorks
コピーライト
公式コミュ -
PRサイト -

六王国戦争の記事

六王国戦争の記事はありません
 

SigmaxWorks のゲーム