ゲーム説明

トランプゲーム「ババ抜き」です。

相手は3体のAI。
でも、そこはかとなく人間味が感じられます。
カードを並べ替えたり、シャッフルしたり、
Jokerを高く上げてみたり、逆に下げてみたり。
カードを取るとき、優柔不断に迷ったり。

まるで人間を相手にしているかのような、
というのは完全に言い過ぎですが、
どことなく人間味のあるAIとの心理バトル、
「心理ババ抜き」です!

※デバッグモード付き
タイトル画面でデバッグモードボタンを押すと、
AIのカードが見える状態でプレイできます。
AIが何を考えているのかまるわかり!?


以下、AIの特徴です。
これが分かっても、実際の戦略にはそんなに役には立たないと思います。
ただ、AIがかわいく、愛しく見えるようになります。

AIの特徴
・AIはそれぞれ性格が異なり、傾向が変わります
- ゲーム起動の度に性格が変わります
- 「よく左から取る」「Jokerを上げやすい」等です
・Jokerを発見したら、場所を覚えて追跡します
- でもカードの移動を見逃したり、見間違えもします
・Jokerを取られやすい位置に移動します
- でもバレないように、他のカードも移動します
・Jokerを引いて欲しいので、わざと高く上げたりします
- 意地悪なので、別のカードで惑わすこともあります
・Jokerがバレないように、カードをシャッフルします
- もちろんJokerがなくても、シャッフルします
・カードをシャッフルされると、Jokerを見失います
・カードが高く上げられていると、Jokerを疑います
- 賢いので逆にJokerでない可能性も考えます
・予想外にJokerを引いてしまうと驚くことがあります
- 全然カードが揃わなくても同じような反応をします
・カードをどこから取りやすいか多少癖があります
- Jokerを警戒している場合は関係なくなります


素材
トランプ画像 : 「無料素材倶楽部」 http://sozai.7gates.net/
ボタン画像 : 「WEBデザイナーが作った超シンプル素材集」 http://sozai.akuseru-design.com/
ジャンル その他 /
リリース日 不明 (【スマホ】iPhone(アプリ)版)
価格 基本プレイ無料
運営会社 Tatsuhiro Joudan
コピーライト
公式コミュ -
PRサイト -

心理ババ抜きの記事

心理ババ抜きの記事はありません
 

Tatsuhiro Joudan のゲーム