ぼくの惑星~どんど来い!アルマゲドン~


ゲーム説明

惑星に ゾウリムシ が 誕生した!

そして数億年の年月。

\アルマゲドンドーン/

だいたい みんな 滅んだ!

・・・

生命体を増やして惑星を育てよう!
迫り来る滅亡の危機から惑星を救おう!
壮大なシミュレーションゲームが誕生!

タップで生命体を増やすもよし。
神の手の気分が味わえます。

進化で生命体を増やすもよし。
進化には生命体を消費します。
生まれる種があれば、滅び行く種もいるのです。

文明で生命体を増やすもよし。
ゾウリムシもホモサピエンスもサイボーグも
様々な文明を興します。

秋の夜長に惑星、育てませんか?

■遊び方

まずは誕生したばかりの惑星を激しくタップ!
タップするごとに生命体の数(ハートマーク)が増加します。
生命体がある程度溜まったら、進化(サルとニンゲンのアイコン)をタップして、
生命体を進化させましょう。まずはゾウリムシから。
進化にはいくばくかの生命体を犠牲にする必要があります。
こうして、惑星は自ら生命体を増やすことができるようになります。

さらに生命体の数が増えてきたら、文明(電球アイコン)を発展させましょう。
文明を発展させることにより、生命体の増加スピードを上げることができます!
また文明では箱舟とそのオールも発展させることができます。

箱舟はアプリを立ち上げていない間に誕生した生命体を貯めておくことができます。
オールはアプリを立ち上げていない間の生命体の誕生スピードに影響します。

惑星にたまにやってくるUFOはタップで撃退しましょう!
ちょこまかとござかしい動きをしますが、タップするとちょっとイイコトが!

長い惑星の歴史の中では、時折、生命体の存亡の危機~アルマゲドン~
が訪れます。
惑星を救うために、アナタはどうする?何をする!?

惑星はピンチ操作で拡大・縮小できます。
拡大縮小スケールに応じて、
『生産スケール』と『調査スケール』があります。
生産スケールではタップで生命体を生み出すことができます。
調査スケールは惑星を闊歩する生命体をタップで調査することができます。
暇なときには、生命体のプロフィールを調べてみるのもおもしろいかもしれません。
稀にちょっと不思議な生命体を見つけることができるかも!?
ジャンル アクション /
リリース日 不明 (【スマホ】iPhone(アプリ)版)
価格 基本プレイ無料
運営会社 HappyHoppyHappy Co.,Ltd.
コピーライト
公式コミュ -
PRサイト -