11eyes CrossOver -罪と罰と贖いの少女-


ゲーム説明

最初で最後!
STEINS;GATE 5周年記念サマーセール開催!
開催期間は、8月13日(水)0時*から8月27日(水)23時59分*まで!
*日本時間(JST)


クロスオーバーする2つのシナリオが導く真実!
そのアイ(眼/愛)が運命を変える


※iPhone3GS以降、iPod touch 3G(2009年9月発売 32GB以上)以降を推奨
※ゲーム中の言語はすべて日本語となります。
※Chinese Language Edition is also available.Please search '11eyes' or '5pb'.


・PCで発売しコンシューマー移植の際にリメイクされたオリジナルシナリオ「罪と罰と贖いの少女」編を配信!
・「罪と罰と贖いの少女」編は、主人公の隻眼の少年「皐月駆」らが突如出現した「赤い夜」に投げ出され、生き残るための戦いの中で「赤い夜」の真実に迫る!
・主人公以外の視点からシナリオを楽しめるクロスビジョン機能を搭載!
・音声は臨場感を高めるフルボイス!
・40時間以上のプレイボリューム!

■「11eyes CrossOverの -罪と罰と贖いの少女-」の特徴
・クロスビジョンシステム
「罪と罰と贖いの少女」編のみにある機能で、主人公である皐月駆以外のキャラクターの視点を垣間みることで、「罪と罰と贖いの少女」編のストーリーをより奥行き深く重層的に理解することのできる機能です。
このクロスビジョンという機能によって同じ出来事に対してそれぞれのキャラクターが違う感想をもっていたり、同じ時間の別の場所で何が同時進行していたかなどを読み解くことが可能になります。

■操作方法
直感的なタッチパネル操作で快適にプレイできます!

3種類の操作方法からお好みの操作方法を選べます!
さらにカスタマイズも可能!

■ゲームストーリー
隻眼の少年「皐月駆」が、たった1人の肉親である姉を喪ったのは5年前のことだった。
幼馴染「水奈瀬ゆか」の健気な対応のお陰か、今では何とか心の平静を取り戻してはいたが、駆の心にはどこか虚無感が漂い、未来に希望を抱けないまま怠惰な日々を送っていた。
新興都市「綾女ヶ丘市」にある「虹陵館学園」、通称「虹校」に通う2人。
まるで当然のように駆に寄り添い、健気に尽くすゆかだったが、無気力な駆との関係はなかなか進展しなかった。
それでも、ほんの少しずつ前に進もうとしていた2人であったが、それを嘲笑するかのように、彼らの運命は劇的な変化を起そうとしていた。
何の前触れもなく、2人は不気味に変貌を遂げた世界に投げ出される。
街から人の気配が消え去り、まるで無人の廃墟を思わせる静寂に包まれる。
空は鮮血を満たした泉のような赤い色に染まり、墨を落としたような漆黒の月がかかっていた。
自分たち以外には誰もいないような荒涼とした世界に変貌を遂げる綾女ヶ丘。
黒く巨大な月の下、赤い夜の世界に駆とゆかは取り残されてしまったのだ。
ジャンル アドベンチャー /
リリース日 不明 (【スマホ】iPhone(アプリ)版)
価格 基本プレイ無料
運営会社 5pb.Inc.
コピーライト
公式コミュ -
PRサイト -