知育アプリ『論理力・集中力』(幼児(3歳~4歳)、お子様向けのかわいい論理性・集中力トレーニングアプリ)


ゲーム説明

これらの4つの教育ゲームは年齢3−4歳のお子様に対し、注意力、記憶力、論理的思考力などの能力を養育できるゲームです。基本的に、保育園、幼稚園、そして小学校に入る準備段階のお子様に最も効果的です。

「アーティストのまちがい」:
このゲームは、注意力、認知過程、想像力を発達させます。可愛らしい絵はお子様の年齢層に合わせています。子供は慎重に絵を見て、説明文として適切でないものを見つける必要があります。絵の中の間違った部分を選ぶと、シーンに合うものに変わります。

「ブロック」:
このゲームは、空間認知や論理性の発達のためのものです。画面上に4つのタイルがあり、それぞれ違う絵が描かれています。目標はそれぞれのタイルの違った絵を全て同じ絵に直すことです。簡単なモードとより難しいモードがあります。

「パズル」:
このゲームは空間認知と知覚を発達するためのものです。絵は4つのタイルに分けられ、回転させる事が出来ます。ゴールはタイルを回転させて、一つの絵を完成させることです。

「ペア」:
このゲームは注意力と視覚、記憶力を養成します。テーブルの上にカードが裏向きに並べられています。各ラウンドでプレイヤーは2枚ずつカードをめくることができます。めくったカードが同じ絵の場合、カードはそのままとなり、そうでない場合、元に戻ります。ゴールは全てのカードをペアにすることです。このゲームには簡単なモードとより難しいモードがあります。コツは、最初にめくったカードの絵を覚えることです。
ジャンル その他 /
リリース日 不明 (【スマホ】iPhone(アプリ)版)
価格 基本プレイ無料
運営会社 Igor Galochkin
コピーライト
公式コミュ -
PRサイト -

知育アプリ『論理力・集中力』(幼児(3歳~4歳)、お子様向けのかわいい論理性・集中力トレーニングアプリ)の記事

知育アプリ『論理力・集中力』(幼児(3歳~4歳)、お子様向けのかわいい論理性・集中力トレーニングアプリ)の記事はありません