レベルファイブ×スタジオジブリのRPGを含む新作続々と発表

 
ニュース  

レベルファイブ×スタジオジブリのRPGを含む新作続々と発表

2008.09.26

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 レベルファイブは、2008年9月26日(金)、東京国際フォーラムにて報道関係者を招いて「LEVEL5 VISION 2008」と題した新作タイトル発表会を行った。

 会場では完全新作4タイトルを含め、新プロジェクトなども明らかに。

 『レイトン教授』シリーズでは、最終章を飾るNDS『レイトン教授と最後の時間旅行』やモバイル版『レイトン教授モバイル』『レイトン教授と死鏡の館』に加え、アニメ映画の制作が本格始動した旨が伝えられた。

 また、先頃発売されたサッカーRPG『イナズマイレブン』の続編にあたる『イナズマイレブン2 脅威の侵略者』の制作が明らかに。
 前作同様ハードは、ニンテンドーDSとなる。ゲームは、宇宙からの侵略者に対抗するために、地球最強の11人を集めるべく日本を縦断するという内容。前作とは異なる設定になるようだ。発売は2009年を予定している。

 そして、注目すべきはレベルファイブ10周年記念 大作RPG3部作。『二ノ国』『ダンボール戦機』『うしろ』。
 
 『二ノ国』は、アニメーション作画/監修をスタジオジブリ、音楽はジブリ作品や北野武作品でお馴染みの久石譲氏が担当するファンタジーRPG。ニンテンドーDSで2009年に発売を予定しているが、他機種での展開も見据えているとのこと。
 『ダンボール戦機』は、プラモクラフトRPGと銘打つ作品で、プレイステーション・ポータブルとモバイルで2009年にリリースが予定されている。
 『うしろ』は心霊ホラーテイストのRPG。画面を見る限りでもレベルファイブのはつらつとして色使いではなく、非常に陰なイメージの映像だ。プレイステーション・ポータブルとモバイルでの展開で2009年に発売を予定している。

 さらに、PC向けゲームポータルサイト「ROID」を展開。ドコモとエンターブレインの共催で展開するサービスになるとのこと。

 これらイベントの詳細は後ほどレポートする。

★「LEVEL5 VISOIN 2008」記事リンク集★
新型ゲーム機も発表!? 「LEVEL5 VISOIN 2008」まとめレポート
【LEVEL5 VISOIN '08】スタジオジブリと送る新作RPG『二ノ国』発表!
【LEVEL5 VISOIN '08】PSP向け新作はプラモが主役『ダンボール戦機』
【LEVEL5 VISOIN '08】禁断のテーマに踏み込む、心霊ホラーRPG『うしろ』
【LEVEL5 VISOIN '08】アニメ映画化も始動!『レイトン教授』編
【LEVEL5 VISOIN '08】『イナズマイレブン2 脅威の侵略者』発表
【LEVEL5 VISOIN '08】打倒「脳トレ」カジュアル路線「ATAMANIA」発表

■関連リンク
レベルファイブ公式サイト

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のニュース

Gackt×パチスロXPS3!『バウンティキラー』10月30日リリース 「バーサーカー」を討伐せよ『コルムオンライン』月末イベント

最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像