『アーキエイジ』サービスモデルは“定額制”!発表会で新情報が判明

 
イベントレポート  

『アーキエイジ』サービスモデルは“定額制”!発表会で新情報が判明

2013.06.10
『ArcheAge』関連情報
『ArcheAge』公式サイト

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ゲームオンは2013年6月10日(月)、PC向け新作オンラインゲームArcheAge』(アーキエイジ)に関するプレスカンファレンスを都内で開催した。

▲『アーキエイジ』プレスカンファレンス 登壇者一同

 本イベントでは、『アーキエイジ』のサービススケジュールや料金体系、コラボレーション企画などの情報が公開に。原作者のジョン・ミンヒ氏、日本のファンタジー小説の第一人者・水野 良氏を迎えてのトークセッションなども行われた。本イベントの模様を、詳しくお届けしていこう。


■■韓国では“魚拓”もとれる「釣り」システムがすでに実装済み

 イベント冒頭では、ゲームオンの代表取締役社長「イ・サンヨプ」氏と、XLGAMESの事業総括副社長「チェ・ソグ」氏が登壇した。
 イ・サンヨプ氏は、生産システムなどの『アーキエイジ』の特徴について述べると共に、「最近はあまり目にしないほどの対策です。ユーザーに満足いただけるサービスを目指し、全力で取り組んでいきます」と意気込みを語った。
 チェ・ソグ氏は、韓国ではすでに正式サービスが始まっており、海外でのサービスは日本が最初となる点について触れ、「海外初のサービスを、ゲーム大国日本で行うことができて光栄です」とコメント。なおホンサクハ、2006年からおよそ6年間かけて開発が行われてきたことについても語られた。

▲ゲームオンの代表取締役社長「イ・サンヨプ」氏 ▲XLGAMESの事業総括副社長「チェ・ソグ」氏

 さらに会場では、XLGAMESのCEOである「ジェイク・ソン」氏からのビデオレターも披露された。ジェイク・ソン氏は、「ゲームオンと緊密なパートナーシップを保ち、より日本のユーザーが楽しめるようにローカライズを進めています」とコメントした。
 ちなみに、韓国では1月中旬から正式サービスが開始されているとのこと。「釣り」などの生活型コンテンツが多数アップデートされ、4月には初の攻城戦も行われたとのことだ。

▲XLGAMESのCEOである「ジェイク・ソン」氏からのビデオレター

 続いて登壇したのは、運営プロデューサーの野田真央氏。さらにはXLGAMESの日本担当マネージャーである「シン・スンチョル」氏も登場した。

 野田氏は『アーキエイジ』について、「誰でもヒーローになれ、ダンスパーティを開いたり、職人になったり、海賊になったり…様々な楽しみ方があります」とコメント。

 一方のシン・スンチョル氏は、韓国ユーザーの状況について「生産を中心に楽しんだり、PvPに専念したりと、人によって遊び方は様々です」とコメント。
 ちなみに、韓国ですでに実装されている「釣り」コンテンツは、釣竿を使って魚を釣り上げるミニゲームであり、釣った魚を売ったり、魚拓をとったり、剥製にしたりすることもできるそうだ。

▲運営プロデューサーの野田真央氏 ▲XLGAMESの日本担当マネージャーであるシン・スンチョル氏

 野田氏はさらに、『アーキエイジ』のゲーム概要についてあらためて説明。農業や貿易、大規模対人戦に住宅、海洋船、グライダーでの滑空など、様々なコンテンツが存在することを今一度強調した。


 さらにステージには、グライダーつながりということで、飛行機械を開発して、自ら飛行に挑戦する「OpenSky」プロジェクトに10年間携わっている、メディア・アーティストの八谷和彦氏も登場。
 八谷氏が7月13日(土)から実施する個展「OpenSky 3.0 ―欲しかった飛行機、作ってみた―」において、『アーキエイジ』と何かしらのコラボレーションが行われることが発表された。

▲メディア・アーティストの八谷和彦氏 ▲八谷氏の個展が『アーキエイジ』とコラボ決定


■■オープンサービスは7月に開始!サービスモデルは“定額制”

 続いて『アーキエイジ』のサービススケジュールやコラボレーション情報などが諸々発表された。
 まず本作のクローズドβテストだが、6月10日(月)19時30分から6月21日(金)10時まで参加募集を実施。実際に同テストが開催されるのは6月26日(水)17時から7月4日(木)10時からとなる。

※クローズドβテスト参加申し込みはこちらのページをチェック!


 クローズドβテストからは、クエストカットシーンに声優陣によるキャラクターボイスが反映されることになる。発表された声優陣は、小山力也さんや子安武人さん、大原さやかさんや茅野愛衣さんなど、いずれも人気声優ばかりだ。


 さらにキャラクターボイスだけに留まらず、クローズドβテストでは不具合の修正、各種調整なども行われる。例えばファミリーテストでは住宅の大きさに関わらず40個しか家具が置けなかったが、クローズドβテスト以降は、小さい住宅には40個、中ぐらいの住宅にはさらに多く、大きい住宅にはさらにさらに多くの家具が置けるようになるとか。

 また、オープンサービスは7月に開始予定との事。さらに『アーキエイジ』のサービスモデルについては「定額制」を採用することも明らかになった。
 “定額制”というのはあくまでも大きなコンセプトであり、会場で具体的な料金などは発表されなかったが、「より多くの人が満足できる価格を検討します」と、野田氏は述べている。


 また、『アーキエイジ』のプレミアムパッケージが発売されることも判明。6月11日(火)から予約が開始され、7月5日(金)に発売予定。価格は4,980円(税込)だ。
 初回版には、先行キャラクター作成権が付属する。さらに特典として、1ヵ月のプレイチケット、性能の高い「スペシャルグライダー」(カラーは赤、青で、どちらがもらえるかはランダム)、レベル20防具セット(クロス、プレート、皮がそれぞれ7点、計21点)、コレクションアイテムが付属するという。


 また、ジョン・ミンヒ氏による『アーキエイジ』原作小説が電子書籍化することも決定。6月14日(金)には第一巻、第二巻が、6月28日(金)には第三巻が、7月には第五巻、第六巻がそれぞれ発売予定だ。なお、ゲームオンのモバイル書店「GameOnBooks(モバイル)もオープンする予定とのことである。


 さらにタイアップとして、推奨PC,推奨グラフィックボードなどの情報も発表された。詳細は決まっていないが、ファミリーマートとのタイアップも行われる予定だ。
 また、TVアニメ「翠星のガルガンティア」と、年内にコラボレーションが行われることも明らかになっている。



■■原作者のジョン・ミンヒ氏と、人気作家の水野良氏が対談

 続いて、先ほど紹介されたジョン・ミンヒ氏による『アーキエイジ』原作小説のプロローグ部分を、『アーキエイジ』にも出演している声優の小山力也さん、大原さやかさんが朗読するという趣向のステージも行われた。

▲小山力也さん(左)、大原さやかさん(右)が、『アーキエイジ』原作小説のプロローグ部分を朗読

 朗読のステージを終え、会場には『アーキエイジ』原作者のジョン・ミンヒ氏と、「ロードス島戦記」などを手がけている人気作家の水野良氏が登場し、トークセッションを行った。

▲『アーキエイジ』原作者のジョン・ミンヒ氏 ▲人気作家の水野良氏

 ジョン・ミンヒ氏は水野氏による作品を昔から読んでいたファンとの事で、「日本のファンタジー作品の先駆者であり、韓国のファンタジー作品にも影響を与えた方にお会いすることができ、とても光栄です」と述べた。

 水野氏は、ジョン・ミンヒ氏による『アーキエイジ』原作小説の推薦コメントを担当するとのこと。原作を読み進めている水野氏は、「とにかく先が気になる内容。読んでいてビジュアルが浮かんでくる美しい文章です」と絶賛。
 その内容は、所謂“ハイファンタジー作品”とのことで、「キャラクターが生き生きと展開されています。先に進むにつれて魅力的なキャラクターもどんどん出てくるそうなので楽しみです」と語った。

 なお韓国では、『アーキエイジ』原作小説の“第2部”にあたる続編シリーズが展開されているとのこと。「このシリーズは軽くて楽しい雰囲気を表現しています」と、ジョン・ミンヒ氏は語っている。
 ちなみに、ジョン・ミンヒ氏の作品が電子書籍化されるのは、今回が初めてとのこと。「日本では早い時期からファンタジーコンテンツが発達して目が肥えている方が多いので、そんな皆様のお気に入りの作品になったら嬉しいです」と語っていた。



【ゲーム紹介:『アーキエイジ』とは?】
 「架空世界」を舞台に繰り広げる自由な生活と冒険が詰まった、王道のファンタジーMMORPG超大作。
 陸地だけではなく、海・空をも探索することができ、モンスターを倒しつつ旅したり、田畑を耕し作物を育てたり、貿易で富を築いたり、さらには海賊や裁判を体験するなど、あらゆるプレイスタイルで楽しむことができる。

■ゲームニュース 最新情報
Mobage、GREE、mixi…アプリ・ソーシャルゲームニュース|アプリパーティ
ゲームに関する最新情報…総合ゲームニュース
PS3、Xbox 360、Wii、3DS、PS Vita…家庭用ゲームニュース
PC、ブラウザ、MMORPG…オンラインゲームニュース
アーケードゲームニュース
CD、グッズ、イベント、アニメ…その他ニュース

[TOPICS]
自分にあうゲームが見つかる!おすすめオンラインゲームカタログ


■関連コンテンツ
[ジーパラ特集]
『ArcheAge』超大型UPD「エアナード」詳細発表!基本プレイは無料に!!
『ArcheAge』今秋~冬のUPD計画を発表!攻城戦、釣り、車…充実の内容!
[レビュー]『ArcheAge』あなたが欲しいのは絆、金それとも罰…!?
[レビュー]『ArcheAge』気軽に挑めるバトルが魅力!その理由は攻撃隊に!
『ArcheAge』定額制の詳細、販売アイテム…“進水式”で重大発表!

[プレスリリース]
『ArcheAge』オフラインミーティングの“重要発表”を「ニコ生」で配信
『ArcheAge』最新情報発表の「オフラインミーティング」参加者受付開始!
『ArcheAge』大規模戦争「麦畑を揺るがす戦い」がUPD第六章で登場!
『ArcheAge』アップデート第六章で「潜水艇」登場!ピアノ演奏なども追加
『ArcheAge』1/23に実施決定!UPD「戦場と休日」の内容を先行公開!!

■関連リンク
『ArcheAge』公式サイト
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イベントレポートの最新記事

■『ArcheAge』 (PC)
 (C)XLGAMES Inc. All rights reserved.
(C)GameOn Co., Ltd. All rights reserved.


最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像